超低スペックでマイナスだらけのスタートでも幸せな結婚ができた話がしたい

超低スペックでも幸せな結婚ができた話がしたい

1 名も無き被検体774号+ 2014/01/05(日) 16:01:49.41 ID:nAV2O8cc0
マイナスだらけのスタートでも前向きにがんばればいい事あるよって知ってほしい。

2 (^q^)あうあうあー ◆jwIxexCU5Y 2014/01/05(日) 16:03:04.42 ID:nwOiJCck0
どうぞー!

3 名も無き被検体774号+ 2014/01/05(日) 16:07:02.70 ID:RH2z8hPA0
おとなしく聞いてます

6 忍法帖【Lv=2,xxxP】(1+0:8) 2014/01/05(日) 16:16:00.21 ID:iFNgwiKU0
スレ立て代行してくださった方に感謝しつつ。

とりあえず思いつくままスペック書きます。

・30代女
・胸は普通
・バツイチ子有り
・職歴それまでほぼなかった

いちばんの低スペックというか欠点は当時ボダだったこと。
見た目も典型的メンヘラで過剰なピアスさらにタトゥーあり。
ボダらしくものすごいヤリマンだった。
当時の家族を顧みることなく男とやりまくってた。
変態じみたプレイまでしていて本当に気が違っていた。
閉鎖病棟への強制入院も数回経験済み。

質問あればその都度答えていきますー。

7 忍法帖【Lv=2,xxxP】(1+0:8) 2014/01/05(日) 16:22:37.01 ID:iFNgwiKU0
こうして書くのははじめてで、いざ立ててもらうとなにから書いたらわかりやすいのか…

とりあえず高校卒業までは普通だったと思う。
その後大学に入ったが、途中で専攻していた科がまさかの廃止。
他に編入するわけでもなく学校のせいだけにして中退。
要はその程度の向上心しかなかった。

当時、たまに綺麗と言われることがある程度の容姿(つまり中より若干上くらい?)
であったのだが大いに勘違いしており、モデル的な仕事を実にてきとーにやる。

8 忍法帖【Lv=2,xxxP】(1+0:8) 2014/01/05(日) 16:29:00.58 ID:iFNgwiKU0
「モデル的な」とはいえ、その中では並以下の容姿なのに勘違いしていたので
当然仕事の姿勢も最悪だった。

しかし住んでるところがすごい田舎だったので、そこでは目立つほうだった私は
当時の仕事をきっかけに知り合った元旦那と付き合うようになり、やがて結婚する。
自分が得しそうな場面では外面よくできたもんだが、のちにボダの典型的特徴と知る。

9 忍法帖【Lv=2,xxxP】(1+0:8) 2014/01/05(日) 16:34:32.10 ID:iFNgwiKU0
結婚後すぐに子供に恵まれ、傍からみれば幸せな夫婦だった。
元旦那はお堅い家の長男だったし、私はというと一応元モデル。
田舎ではこれだけで十分華やかにみえる。

しかし同居だったトメとはうまくいかないこともあった。
はじめに断っておくが、トメがすべて悪いのではない。
あり得ないと思う事も当然あったが、ボダ気質のあった私が過剰に反応したものも多数。
そのうち自分のボダ気質が形をなしてくるようになった。

11 忍法帖【Lv=2,xxxP】(1+0:8) 2014/01/05(日) 16:42:22.28 ID:iFNgwiKU0
あのときの気分は実はよく思い出せない。
原因不明の体調不良。具体的にどこが悪いのかすら自分でわからない。
はじめての妊娠出産育児ということで、育児本なんかをよく読んでいた私は
いわゆる産後うつだろうかと思った。
同居のストレスが産後に障っているのかと思った。
とりあえず病院に行くなら内科とかではなく心療内科だと直感した。
しかし堅い家だったので心療内科に行くとは言えず。しかし田舎なので
歯医者などでは信ぴょう性に欠ける。
学生の頃に外科にかかったことがあり、昔のエピソードを持ち出せばごまかせると思い
古傷が痛むと大げさに訴えて外科に行くと偽り、心療内科に通いだした。

10 名も無き被検体774号+ 2014/01/05(日) 16:39:16.29 ID:RH2z8hPA0
女なら容姿がいい時点で低スペにはならないよ
けど聞いてます

12 忍法帖【Lv=2,xxxP】(1+0:8) 2014/01/05(日) 16:46:37.19 ID:iFNgwiKU0
>>10
ありがとうございます。
容姿がいいといっても本当に先に書いたとおりの、その程度の容姿なんです。
それと、本当に低スペックから脱却したのは30過ぎてから。
つまりその程度の容姿なので、昔はまぁキレイなほうだったかもねというレベル。
実際容姿ではそれほど得してません。得できるほどの容姿ではなかったから。

13 忍法帖【Lv=2,xxxP】(1+0:8) 2014/01/05(日) 16:57:50.28 ID:iFNgwiKU0
書き溜めしてないのでちょっと疲れてきました…
しかも名前のとこ!ninjaだけになってたー。
とりあえず書けるところまで書いて一旦落ちます。

心療内科では弱めの薬を処方されて様子見という感じだった。
その後、安易に「うつ病です」みたいな診断は下らないと知った。
しかしなかなかよくならず、自分では家族に偽って心療内科に行っているという負い目もあり
ものすごく焦っていた。
病院にかかればわりとすぐに原因が見つかって、投薬でさらっと治るもんだと思っていた。
なので長引けば長引くほどごまかすのも難しくなると、ものすごく焦っていた。

そんな中、ついにトメから突っ込みが入った。
しばらく病院に通ってるみたいだけど症状はどうなの?と。
病院に行った日は必ず報告はしていたので、まだ治らないの?と言われた気がした。
どう答えようかと思っていたら、なんていう病院にかかっているの?とさらに突っ込み。

今思えばトメは心配してくれてただけなのに、嘘をついているという負い目から被害者妄想が激しくなる。
なんとかその場を脱出した後、元旦那に狂ったように八つ当たりしまくった。

そういうやりとりが続いた。

15 忍法帖【Lv=2,xxxP】(2+0:8) 2014/01/05(日) 17:03:37.64 ID:iFNgwiKU0
元旦那にも心療内科に行っていることは隠していた。
でも私がトメに突っ込みを受けて困っているときに助け舟を出してくれなかった
そんなよくある事が異常なほど癇にさわった。
なにより、嘘をついているという罪悪感からの逆ギレに、自分でも理不尽なことをしていると思った。

かわいい我が子がいるのに、自分を保つことに精いっぱい、そしてすぐに
自分を保つことすら困難になってきた。

16 忍法帖【Lv=2,xxxP】(2+0:8) 2014/01/05(日) 17:08:06.43 ID:iFNgwiKU0
>>14
若い頃にたまにちょっとキレイと言われた程度の容姿では、20代半ば頃には
すでに容姿では勝負にならない。
そういうことを言いたかったのでフォローのつもりはないでしょうが助かります。

職歴がほとんどない理由を書くための、当時の容姿の話でした。

17 忍法帖【Lv=2,xxxP】(2+0:8) 2014/01/05(日) 17:12:01.77 ID:iFNgwiKU0
すみません、やはり疲れてきたのでちょっとお茶してきます。
見てくださってる方いるのかな…いらっしゃればまたつらつらと書きに来ます。
面白い話でも上手な文でもないのですが、反応あると嬉しいです!

18 名も無き被検体774号+ 2014/01/05(日) 17:19:14.85 ID:epop3Sb2i
面白い
続き待ってるよ

19 名も無き被検体774号+ 2014/01/05(日) 17:34:30.69 ID:9gPxu1ij0
保守

20 忍法帖【Lv=2,xxxP】(1+0:8) 2014/01/05(日) 17:55:22.61 ID:iFNgwiKU0
>>18、>>19
ありがとうございます!
そろそろ夕飯時なのでまたすぐ落ちますが、書けるところまで書いていきます。

先に書いたとおり、病院に行きさえすればぴたっと症状が改善すると思っており
外科に通っていると偽っているのでこれ以上通院が長引けばごまかしが困難になる。
しかも医者に言われたとおりに通院しているのに一向によくならない。

やがて朝起きられなくなり、家事・育児がおろそかになってきた。
これじゃいけないとわかってはいたが、体が思ったように動かない。
いくら休んでも休まらない、回復しない。
だんだんと努力することができなくなってきていた。
旦那はそっとしておいてくれることが多かったが、トメは不信感を募らせていたようだ。
しかし子供の面倒はどちらもよく見てくれていた。

多分「はいはいどうせ私が悪いですよすいませんね」みたいな気分だったと思う。
そのうちなにかが変わらないかなと漠然と思うようになっていた。

21 忍法帖【Lv=2,xxxP】(1+0:8) 2014/01/05(日) 18:09:51.72 ID:iFNgwiKU0
ピアッサーを買ってきて、耳たぶ以外のところに穴を開けてみた。
痛かったが、その一瞬の痛みですっきりするというか、その瞬間だけは嫌な事を考えないで済む気がした。
その後、穴がだんだん増えていった。増えていくごとに一瞬の痛みと引き換えのすっきり感は減っていった。
ついにタトゥに手を出した。

田舎なもので、当時自由に運転できる車があり、行動しやすかった。

隣町に行ってタトゥを入れた。元旦那は理解する努力をしてくれたが、やはり嫌だったろう。
お察しの方もいるだろうが、元旦那は優しすぎる性格であった。
子供もいるし、それほど絵柄も大きくないのでなんとか大目に見ようとしてくれたのだと思う。
なにより、私がおかしくなったのを心配していたと思う。

トメにはばれないよう、タトゥは服に隠れるところに入れ、穴だらけの耳は髪で隠した。

23 忍法帖【Lv=2,xxxP】(1+0:8) 2014/01/05(日) 18:17:16.27 ID:iFNgwiKU0
タトゥは当然、気軽に増やすことはできない。
またすぐに「なにかが変わらないかな」と思うようになってきた。

そんなとき、モデル時代に知り合ったある男性からメールが来た。
当時お互いに好きになりそうな雰囲気はあったが、お互いに彼氏彼女がいたので
ちょっとだけ仲の良い異性程度の仲だった人だ。
飲み会があれば隣に座ったり、帰りに送ってもらう程度の。

メールの内容はというと。
「結婚生活はどうですか?昔は○○ちゃんにはお世話になったので
ちょっとお礼がしたいなと思って」というような内容だった。
見ての通り「は?」という内容なのだが、当時の私はそういう状態で
外出することはあっても誰かと遊びに行くということが全くなかったので
深く考えずに、でも夫にはなにも言わずにその人に会った。

22 名も無き被検体774号+ 2014/01/05(日) 18:16:22.10 ID:9gPxu1ij0
sageのけようず

24 忍法帖【Lv=2,xxxP】(1+0:8) 2014/01/05(日) 18:24:38.02 ID:iFNgwiKU0
>>22
sageないほうがいいんですか?
じゃあsageないことにしてみます。

結論から言うと、まぁ想像通りというかなんというか、その人と関係を持ってしまった。
しかし、一線を越えてしまったことで、「何かが変わった」ような気がすごくした。
離婚などは考えられなかったが、たまにこの人とあって息抜きできたらいいなと
最低最悪のことを考えていた。

その人には当時からの彼女がいたので、3回くらいして会わなくなった。
することで自分を保てるような気がしていた私はさらに狂った。

何を思ったか、元旦那に全てを暴露してしまった。

27 忍法帖【Lv=2,xxxP】(1+0:8) 2014/01/05(日) 18:27:46.60 ID:iFNgwiKU0
すみません。
また落ちます。

思ったより書きこむのに疲れるけど、IDが変わる前には完結させたいです。

25 名も無き被検体774号+ 2014/01/05(日) 18:25:30.80 ID:9gPxu1ij0
>>1を批判してる訳じゃないけど旦那がつくづく可哀想に思えてくるわ

28 忍法帖【Lv=2,xxxP】(1+0:8) 2014/01/05(日) 18:32:07.27 ID:iFNgwiKU0
>>25
それがごく当たり前の感想だと思いますし、元旦那にも本当にひどいことをしました。
もちろん批判は覚悟の上です。

そんなクズの中のクズでも幸せを掴むことができた。
過去はもちろん消せないし、これからも悔いていかなければいけないけれど、
そして当時の天罰がこれからあるのも覚悟しないといけないけれど、
でもどん底からやり直す事はできるってことを書きたいと思ったのです。

31 名も無き被検体774号+ 2014/01/05(日) 21:54:16.88 ID:VJfJs5+A0
低スペックのスレタイにだまされた。
低スペじゃなくて事故物件じゃん。
しかも既婚女なら、まともな女だって職歴0とか普通じゃん。

34 6 ◆d2NDAsJK5U 2014/01/05(日) 23:11:55.87 ID:iFNgwiKU0
あと一応またsageます。

支援ありがとうございます!

>>31
がっかりさせてすみません。確かに事故物件ですね。
ただ、少なくとも低スペックなほうかとは思いますのでよろしければお付き合いください。

35 名も無き被検体774号+ 2014/01/05(日) 23:22:11.27 ID:epop3Sb2i
自分のペースでいいぜ
ここはそんなすぐには落ちないからな

36 名も無き被検体774号+ 2014/01/06(月) 00:02:36.88 ID:Y6P4+gmVi
(お酒弱いんです…)に萌えた

37 6 ◆d2NDAsJK5U 2014/01/06(月) 13:21:10.79 ID:z2ea46Em0
遅くなりました6(スレ主)です。

>>35
ありがとうございます!
>>36
30代のBBAに萌えてくださってありがとうございますw

以下続きです。

元旦那は泣きそうな顔で聞いていたと思う。
子供を裏切ったことと、なぜよりによって自分の知り合いなのかと
その二点が特に嫌だったようだった。当たり前だ。
元旦那を裏切ったことについては言われなかった。
元旦那はもちろん悪くないのだが、トメとの件での無力さを感じていてくれていたのかと
今になってなんとなく思う。

結果、元旦那は私を許した。というか見逃した。
私はそんな元旦那をなぜか心の中で見下すようになった。

38 6 ◆d2NDAsJK5U 2014/01/06(月) 13:36:22.77 ID:z2ea46Em0
その辺りから、ついに私はリスカと出会い系にはまる。
子供やトメにばれないように最初は靴下に隠れる足首だとか、Tシャツの袖に隠れる
二の腕の上の部分を切っていたが、あまり血が出なかったので、手首を切るようになるには時間がかからなかった。
血がたくさん出ると、なぜか達成感を感じた。
もちろん血がたくさん出ると、ブラックアウトというのか?倒れるのも日常茶飯事。
リスカの後始末をする前に倒れてしまい、ついにトメにはバレ始める。

出会い系では売春目的でないことと普通体系であること、そして若すぎないこと
これだけでものすごく(こういう言い方はどうかと思うが)モテた。
選び邦題であったので、同じ既婚で、生理的に無理でない外見であることと
とにかく堅そうな職業の人間を選んだ。あっさり手頃な男が数人見つかった。
会ってみて嫌じゃなければどんどんやった。
外面だけはよかったし、モデル時代からずっと勘違いしていた私は、
本当に馬鹿みたいなのだがそれなりにめかして行った。
元々セ◎クスは好きだったので反応も良かったのだと思う。
気に入られないことはなかった。
お互いに都合の良いセ◎レとしては、相手をそれなりに大事に扱った。
穴だらけの耳やタトゥ、傷痕は暗い所でしかできないとか言って隠した。

39 6 ◆d2NDAsJK5U 2014/01/06(月) 13:43:55.79 ID:z2ea46Em0
そうこうしているうちに、リスカで派手にやらかしてしまい、一度目の入院。
ここでは何年かぶりに熟睡でき、リスカしたい衝動は多少落ち着いてきた。
しかし、男達とやることだけは頭から離れなかった。

しつこいようだが勘違いしていた自分にとって、自分はまだ魅力的であることを
男達をやることで確認したいという強迫観念だったのかと今は思う。
でも、自分の容姿が実は大したことがなくて、年齢もそろそろ20代半ばから後半、
なによりこんな事をしている自分がクズ中のクズなのは自覚していた。
なので、男達のことも、こんな自分に興奮して夢中になってと、心からバカにしていた。
自分だって男達からは、無理ではない外見で、かかる経費はラブホ代ぐらいの淫乱女は
肉便器としてはそれなりに大事にするに決まっている。

ちなみに避妊はきっちりしてました。

40 6 ◆d2NDAsJK5U 2014/01/06(月) 13:51:01.21 ID:z2ea46Em0
退院してからも家を抜け出し、男達とやりまくる日が続いた。
実は淫乱クズビッチな自分でも、男達とはいくら数をこなしてもいけなかった。
そして、だんだんと普通とは言い難いプレイをするようになる。
そのプレイが普通とはかけ離れているほど、妙な達成感を覚えた。
ハード系のAⅤでよくあるプレイは一通りした。

バイブや電マで強制的にいかせられることはあったが、普通にいくことは誰とも、最後までなかった。

41 6 ◆d2NDAsJK5U 2014/01/06(月) 13:56:54.52 ID:z2ea46Em0
不思議なことに、そういう事をした後は育児や家事が捗った。
元旦那やウトメにも優しくできるようになっていた。
以前だったら気になっていたことも、軽く流せるようになっていた。

男とやりまくる日々はさらに続く。
でもとんでもないことをしている自覚はあったせいか、またすぐにリスカを再開する。
自分ではわからないけれど、部屋には血の匂いが充満していたという。
そういう事を聞くたびに「自分は今日も頑張ってリスカして血を出した」なんて
本当におぞましいことを考えていた。

次第にリスカはエスカレート。
二度目の入院となった。

42 6 ◆d2NDAsJK5U 2014/01/06(月) 14:00:27.91 ID:z2ea46Em0
一度目の入院のときにはリスカ衝動が落ち着き、医者もそれほどヤバいとは思わなかったのだろう。
すんなり退院でき、なんとか自宅に戻れたのだが…

二度目はそうはいかなかった。

ここでちょっと落ちます。
また書きに来ます。

43 名も無き被検体774号+ 2014/01/06(月) 15:52:54.17 ID:fCL+B5F7i
いつの間にか来てた
支援

44 6 ◆d2NDAsJK5U 2014/01/06(月) 18:16:11.26 ID:z2ea46Em0
>>43
支援どうもです!
実はスレ立ててもらって一日経ったら冷静になってきまして、
「自分は過去の恥をまき散らして一体なにを大それたことしてるんだろう」
とgkbrしてたのですごく嬉しいです。

以下続きです。

二度目は本当に冗談でなく、引き摺られて病院へ運ばれて行き入院。
強い薬を投与され長い時間眠り、やっと目覚めたらそこはひどい場所だった。
重症の精神病患者しか隔離されない、監獄のようなところだった。
一回目と同じ病院なのに全然違う。自分はそれだけ重症なのだった。

でも、本当に最低な事なんだけど、正直にそのとき思ったことを書くと
「人間以下の浮浪者どもと一緒にされてる」と思った。
そのときにやっと、なんて言えばしっくりくるのかわからないけど、目が覚めかけてきた。
とにかくここから早く出なくては。
しかし、そう簡単には退院できなかった。

45 6 ◆d2NDAsJK5U 2014/01/06(月) 18:21:07.42 ID:z2ea46Em0
そんな環境での生活はただただ苦痛だったけれど、逆にそれが自分を見つめ直す機会になった。
監獄は不衛生で臭く、食事は「浮浪者ども」と一緒。
気が狂いそうだった、食事ものどを通らなかった。
でも食事を採っていないことはすべて記録され、医師の心証も悪くなる。
そんなことを考えている自分は淫乱クズビッチの汚物なのに。
ということに、ここに来てようやく、本当の意味でやっと気付いた。

46 6 ◆d2NDAsJK5U 2014/01/06(月) 18:26:19.96 ID:z2ea46Em0
ただただ耐えた。
そしてやっと「変わらなければまた同じだ」と思うようになった。
3か月ほど入院した。やっと退院できた。

しかし自宅には返してもらえず、実家に返品された。
親は毒親だったので、退院が一つのゴールだと思っていた自分は気を落とした。
自業自得だと思った。

思いがけず親は、思ったよりは優しく迎えてくれた。
すべて元旦那とウトメが悪いと思っているようだった。

47 6 ◆d2NDAsJK5U 2014/01/06(月) 18:30:48.39 ID:z2ea46Em0
いくら違うと説明しても親は聞く耳を持たない。
しかし、自分が淫乱クズビッチの汚物であったことを親に打ち明ける勇気もなかった。
元々が毒親だし、自分も病み上がりのため、当然すぐにまたうまくいかなくなる。

もう実家を出るしかないと思った。
そのころ丁度元旦那からついに離婚の言葉が出ていた。
元旦那に頭を下げて保証人になってもらい、自分のわずかな貯金をはたいてボロアパートを契約してもらった。
その直後、もちろん離婚にはおとなしく応じた。

48 6 ◆d2NDAsJK5U 2014/01/06(月) 18:36:08.96 ID:z2ea46Em0
書類上では世話になったが、生活費まで元旦那に迷惑をかけるわけにはいかない。
とりあえずの収入を得るため、すぐに水商売を始めた。

書き忘れたけれど、ボロアパートと一緒にポンコツ中古車も貯金で買った。
田舎なので車がないとどうにもならなかった。たしか保障なし30万弱だったと思う。

親は元旦那に対して、病み上がりの娘を迎えに来たと思ったらボロアパートに隔離していると
さらに怒っていた。訴えるとか訴えないとか言い出したので、まとまった慰謝料をもらうことにしたと
適当に嘘をついてボロアパートに避難した。
親が訴えてもボロ負けさせてしまうであろうことを思うと、相手が毒とは言え申し訳なくて泣いた。

50 6 ◆d2NDAsJK5U 2014/01/06(月) 18:55:32.04 ID:z2ea46Em0
田舎とはいえ、車のガス代、そしてボロアパートなので余計に暑いとき寒いときは
光熱費が思ったよりもかかる。
削れるところはやはり食費で、バイト先でお客さんが頼んだ軽食などをつまませてもらって凌いだ。
それでも田舎の水商売では時給も低い。キャバクラのようなシステムでもないので時給+αはない。
同伴出勤したときのみそれがあったが、もうバイト先以外で男と会うのはやめようと思っていた。

水だけではやっていけないので、もう一つバイトを掛け持ちした。
まかないが出る食堂にした。病み上がりで水をやっていたので昼の数時間だけでも辛かった。
ある日、昼の食堂で体調を崩し、倒れた。

それを機に、食事しに来ていた今の夫と親しくなるのですが、すみません、また落ちます。

49 名も無き被検体774号+ 2014/01/06(月) 18:49:56.22 ID:a+krbSPQ0
色々と辛かったようだな
読んでるから最後まで書ききってくれ

51 名も無き被検体774号+ 2014/01/07(火) 00:33:26.54 ID:KVgQgCrbi
忙しそうだな、今日はもう来ないのか
完結までぜひ書いて欲しい

52 6 ◆d2NDAsJK5U 2014/01/07(火) 16:24:28.19 ID:1vM2njWp0
>>49
はい、必ず最後まで書きます!

>>51
特別忙しいわけではないんですが、夫が帰ってくると嬉しくて…w
すみません、気長に待っていただけると嬉しいです!

57 6 ◆d2NDAsJK5U 2014/01/09(木) 01:28:24.14 ID:tC7BEgfu0
前にも書きましたが、少なくとも容姿で得はしていないです。
低スペックかどうかは人それぞれ意見があるかと思いますので
そういう書きこみはすみません、以後スルーさせていただきます。

以下少しですが続きです。

倒れた原因は貧血だったと思う。
倒れたとき、お昼時は過ぎていたので今の夫しかお客さんがいなかったらしい。
今の夫が倒れた瞬間をはっきり見ていたそうで、心配してくれていたらしい。
(具合が悪かったのと、恥ずかしさでよく覚えていない)
幸いにも店主が良い人で、座敷で少し休ませてもらって帰宅、その日の水は休んだ。

次の日、体調がいつも通りだったので、心配はされたがリポビタンを飲んで出勤。
今の夫がまた来てくれて、そこから、顔を合わせれば何かしら言葉を交わすようになった。
でも勘違いの性格は相変わらずのようで、倒れた→きっと無様な顔や体勢だったにちがいない、と
とにかく恥ずかしい思いが先行していて、普通に話せるようになるのには少し時間がかかった。

53 名も無き被検体774号+ 2014/01/07(火) 18:11:42.38 ID:qRVMGBDi0
メンヘラクズビッチな過去のせいで相手逃した私は唯一の励みなスレ
続き楽しみにしてます

58 6 ◆d2NDAsJK5U 2014/01/09(木) 01:33:31.89 ID:tC7BEgfu0
>>53
ありがとうございます!
いつからだって遅いってことはないですのでこれからはご自身を大切に。
そうすることで私はやっと、他人の事も大切にできるようになった気がします。

59 6 ◆d2NDAsJK5U 2014/01/09(木) 01:42:52.24 ID:tC7BEgfu0
少し抜けていた部分を書き足します。
どうしても当時印象に残っていることから書いてしまうので。

結婚してからここまでで7、8年経ってます。
子供は離婚後、当然ですが元旦那に親権が行きました。
(弁護士が介入とかではなく、すべて夫婦間の話し合いで決めました。)
元旦那は理解があり(自分やウトメのせいで病気にしてしまったと思う部分があったようです。)
月に数回は子供と食事をする機会を作ってくれましたが、子供は精神を病んだ私を見て怖がり、
本当に食事程度の1時間ほどしか一緒にいられない状態でした。
住まいが元旦那と同じ市ということもあり、今は頻繁に子供と会わせてもらってますが
そこに至るまでの経緯はまた後ほど。

60 6 ◆d2NDAsJK5U 2014/01/09(木) 07:41:00.91 ID:tC7BEgfu0
おはようございます。
また少しですが投下していきます。

バイトを二つ掛け持ちするのは、療養中の身ではやはり少し厳しいものがあったが
食堂はまかないがあるし、水はある程度融通がきいた。

しかし長く続けていられる仕事ではない。
迷ったが、バイトと並行してフルタイムの仕事を探し始めた。
昼夜逆転は絶対によくないと思い、少ない求人だったが昼のみの仕事に限定して探した。

まったくうまくいかなかった。
職歴のほぼない30代の女が、そう簡単に採用されるわけがなかった。

焦ったが、バイトをしているので収入が全くないわけではない。
やるべきことをやるしかないと思った。
それから、今の夫になる人にだけは、職探しをしているがなかなかうまくいかない
というようなことを、世間話のついでに話していた。
彼の励ましの言葉が、お世辞だとしても嬉しかった。励みになった。

61 6 ◆d2NDAsJK5U 2014/01/09(木) 07:53:56.44 ID:tC7BEgfu0
彼のおかげや、それぞれのバイト先で可愛がってもらえるようになっていたおかげで
笑顔でいる時間がだんだんと増えていったと思う。
水の仕事も、自分目当てのお客さんが付くようになると、こちらが困るような行動は
しないでくれる人がほとんどだった。ありがたかった。
私はお酒があまり飲めないのだが、それでもそれなりにはこなせるようになっていた。
たかが水でも、自信に繋がった。

さらに彼と頻繁に言葉を交わすようになって、ちょっと舞い上がるようになった。
その頃には、さすがに勘違いはよくないと思うようになっていた。
けど、明るくなってきた自分には素直に嬉しいと思ったし、彼やバイト先の人達に感謝できた。
少しはボダも良くなってきてるのかなとか思った。

家を出てバイト生活を始めて一年経たないくらいのとき。
珍しく、地元ではそこそこの待遇で、とある会社の受付嬢の求人が出た。

62 6 ◆d2NDAsJK5U 2014/01/09(木) 07:55:57.51 ID:tC7BEgfu0
彼のおかげや、それぞれのバイト先で可愛がってもらえるようになっていたおかげで
笑顔でいる時間がだんだんと増えていったと思う。
水の仕事も、自分目当てのお客さんが付くようになると、こちらが困るような行動は
しないでくれる人がほとんどだった。ありがたかった。
私はお酒があまり飲めないのだが、それでもそれなりにはこなせるようになっていた。
たかが水でも、自信に繋がった。

さらに彼と頻繁に言葉を交わすようになって、ちょっと舞い上がるようになった。
その頃には、さすがに勘違いはよくないと思うようになっていた。
けど、明るくなってきた自分には素直に嬉しいと思ったし、彼やバイト先の人達に感謝できた。
少しはボダも良くなってきてるのかなとか思った。

家を出てバイト生活を始めて一年経たないくらいのとき。
珍しく、地元ではそこそこの待遇で、とある会社の受付嬢の求人が出た。

63 6 ◆d2NDAsJK5U 2014/01/09(木) 08:15:26.32 ID:tC7BEgfu0
同じの連投してしまった…

その会社は地元では大手で、さらにブラックだらけの企業の中、クリーンなイメージのところだったため
ダメ元で履歴書を送ってみた。でも受かるわけがないと思っていたので、彼にはネタ半分で予め話していた。

なぜか、面接に進めることになった(多分書類で落ちた人はいないと思う)

ダメ元なので、気楽に臨んだ。いざ行ってみると、15人くらいの集団面接が組まれていた。唖然とした。
ほとんどの人が、自分よりもずっと若く、可愛くてはきはきとしている。
それになにより、身なりが違った。みんな黒髪で、リクルートスーツをぱりっと着こなしている。
対して私は、モデル時代()に購入した、リクルートでも使えないことはないが少しデザイン性のあるスーツ姿に茶髪。
さらにベリーショートだった。

この髪型には訳があって、もう男性受けするような格好はしたくなかった私は、
長かった髪を思い切ってかなり短めにしようと思った。
(なので水ではウィッグを付けていた)

しかしショートは維持が大変なのでカットモデルになった。
(ベリーショートはカットモデル不足のため、私でもすんなりなれた)
ただ、その時はカラーもということで、たまたま茶髪だった。

終わったと思った。

64 6 ◆d2NDAsJK5U 2014/01/09(木) 08:25:50.68 ID:tC7BEgfu0
結果、私が採用された。
歓迎会をしてもらったときに、人事の方がわざわざこちらの席まで来てくれて
「とにかく明るい人に来てほしくて貴方にしました」という話をしてくれた。
明るく見えてるんだ、だんだん変わってこれてるんだとさらに自信がついた。
(しかし職歴のない分、仕事を覚えるのにはかなり苦労した…)

というわけでバイト生活も間もなく終わりというところで、彼がまた来てくれた。
さっそく「おかげさまで就職できました」と報告。すると彼から思いがけないお誘いがあった。
「お祝いさせてほしいので、ごはんとか行きませんか?」
男性とバイト先以外では会わないと決めていたが、ごはん程度ならと
自分に言い訳をして「お願いします」と返事をした。
でも言うまでもなく、彼は自分の中ではもう、ちょっと特別な存在だった。

その後、また別の苦しみに襲われるようになる。

66 名も無き被検体774号+ 2014/01/09(木) 17:34:03.30 ID:ra+dM4kjO
続きをお願いします

67 6 ◆d2NDAsJK5U 2014/01/09(木) 17:50:46.24 ID:tC7BEgfu0
お待たせしました。支援どうもです。
以下続きです。

その場で連絡先をもらい、こちらから連絡して直接のやりとりが始まった。
ちょうど連休が近かったため、食事だけでなく、少しだけ遠出することにした。
完全にデートの計画だった。嫌じゃなかったし、むしろ嬉しかったので断り切れなかった。
我ながら意志が弱い。クズが調子に乗るんじゃないという気持ちが強くあった。

デート当日、少しとはいえ遠出なので、車で二人きりの時間が長い。
道中も映画も食事も、照れて恥ずかしかったがとても楽しかった。
帰りの車の中で、ついにこの質問が来た。「彼氏とかいるんですか」
嘘はつけないと思った。「いませんが、バツイチで子供もいます」

あーあ、言ってしまった。
これで終わりかと思った。

でも終わりではなかった。

アパートまで送ってもらった十数分後に楽しかった、おやすみなさいのメール。
次の日にはいつも通りのたわいもないメール。
嬉しかったが、戸惑った。

食堂の店主や彼の知り合いのお客さんから聞いて、彼がフリーであるのは知っていた。
欲が出てきそうになった。

すぐにまた食事やデートに誘われた。
いけないと思いつつ、彼が嫌でないのならと、頻繁に会うようになった。

68 6 ◆d2NDAsJK5U 2014/01/09(木) 18:09:16.33 ID:tC7BEgfu0
彼は遊びのつもりなんじゃないかと思うようになった。
だとしたら自分にはお似合いの扱いだと思った。彼ならいいや、嫌じゃないもん。
でも、彼の私に対するそれは、明らかに違うものだった。

そのうち、自然な流れで付き合って下さいと言われた。
正直に、とても嬉しいし、あなたのことは好きだが、立場上すぐに返事はできないと伝えた。

ある日の夜、また食事に行った。
彼に少しでも付き合いたくて、苦手なお酒を飲んだ。記憶をなくした。
気付いたら彼の部屋だった。聞いてはいたが、彼も一人暮らしだったのだ。
ベッドに寝かされていて、彼はソファにいた。
リスカ痕を見られてないか、まず確認したくなった。
自分の格好は…最初から着ていた袖が長めの服のままだ。うん、大丈夫だ。

恥ずかしながらも、彼の部屋で二人きりという状況が嬉しかった。
ちょうどその次の日も休みだったため、コンビニでメイク落としや歯ブラシを買ってきてもらって
シャワーを借りたりした。
当然だがメイクはぼろぼろ、ショートなので髪はぼさぼさで、また恥ずかしいと思った。
見てない?いや、普通見るよな、なんて思って頭を何回も叩いたりした。

そんなわけでその日もずっと一緒にいたため、流れで彼の部屋で部屋デートすることが増えていった。

69 6 ◆d2NDAsJK5U 2014/01/09(木) 18:16:50.12 ID:tC7BEgfu0
当然、彼の部屋にいればそういう機会にもなってくる。
キスは普通にしていた。そのうちどちらからともなく一緒に寝るようになった。
最初はソファで、そのうちベッドの上、そして一緒の布団に入るように。

やりたいとか性欲とはちょっと違った。とにかく彼に触れたい。
でも駄目だ。自分は汚いから。
はじめて一緒の布団に入ったとき、私は声をあげて泣いた。

驚く彼に、泣きながら、でも今までの事を全部話した。
リスカ痕も穴だらけの耳、タトゥも全部見せた。

これで本当に終わった。
夢を見せてくれてありがとう。
ていうかこんなのと一緒にいたなんて気持ち悪いよね、
隠していてごめんね、さよなら。

70 6 ◆d2NDAsJK5U 2014/01/09(木) 18:22:48.68 ID:tC7BEgfu0
このときほど、自分を大切にしなかったことの重大さを痛感し、後悔した事はない。

彼にも申し訳なかったし、自分で自分が心底嫌になった。
そうだ、またリスカしよう、と思った。でも不思議とできなかった。
刃物を持ってくることがもうバカバカしい。なんだこの気持ち?

それに、こんな状況でも彼の反応が気になる。
気持ち悪いだろうけど、彼の言葉をはっきり聞きたい。
そうじゃないと諦めもつかない、かもしれない。
怖いけど、本音を彼の口から聞きたい。

72 6 ◆d2NDAsJK5U 2014/01/09(木) 23:35:13.90 ID:tC7BEgfu0
「なんとなく知ってましたよ、実は前からよく見てたんで。
タトゥもあるんですねw俺の仲間でも入れてるやついますよ」
そんな言葉からはじまった。

過去があることは薄々気づいていた。だが前向きな姿に惹かれた。
正直に言って、過去を気にしない自信は全くないが、過去があるから今のあなたがいる。
今のあなたが好きです。

そんな感じの事を言われた。

彼と私は、恋人同士になった。
いくつか条件が出された。

もう二度と自分を傷つけないこと。
できることは協力するので、ゆっくりでいいから病気をしっかり治していこう。
俺はいずれ子供が欲しい。あなたの年齢からすると安全に出産できる時期はもう残り少ない、
だからこれから一年間、結婚に向けての生活をしていこう。

舞い上がる言葉ばかりのようだが、つまりはたった一年で病気をある程度まで克服する必要がある。
妊娠、出産、育児に支障が出ては元も子もない。
そして私は言わずもがな、彼も一人暮らしでしかも20代前半のため、貯金があまりなかった。
一年かけてできるだけ貯金をするため、私は彼の部屋に引っ越した。

73 6 ◆d2NDAsJK5U 2014/01/09(木) 23:47:53.02 ID:tC7BEgfu0
先に書いたとおり、運よく採用された職場で、職歴のない自分はかなり苦労した。
さらに病気を隠している状態。フルタイムは残業なしでもなかなか厳しかった。
でも仕事上も療養も、できることはやりきった。
彼といればどうにか頑張れた。

病院でもらう薬は、だんだん弱いものになっていった。

彼の部屋に引っ越して一ヶ月過ぎた頃だったと思う。
ずっと彼に触れられない状態が続いていたが、その頃になってやっと、彼とセ◎クスができるようになった。

彼に特別テクニックがあるわけではないのに、すんなりといけた。何年ぶりだろう。
それから、ヤリマン時代の私は風俗嬢並に扱いがうまいと言われていて、
実際に相手を挿入前にいかせてしまうことがよくあった。
どうすれば相手が気持ちよくなるのかが読める、妙な特技があった。のだが…

彼に対しては、どうすればいいのか全くわからなかった。
彼のモノを扱いても口に含んでも、彼をいかせることはさっぱりできなかった。
でも、相手をよく知るための手探りしながらのセ◎クスができていることが嬉しかった。
今思えば、ヤリマン時代の行為は交尾そのものだった。
彼とは、本来のセ◎クスができた。

74 6 ◆d2NDAsJK5U 2014/01/10(金) 00:01:38.62 ID:tC7BEgfu0
少し書き足したいことが…

彼と暮らすことになってすぐ、私はあるところに行った。婦人科である。
性病と、子宮関連の異常がないかを検査した。結果は幸いにも全てシロだった。

その頃はまだ、彼にうまく触れられない時期ではあったが、いずれはそういうことになるだろう。
病気をしっかり治すためにも、運よく得られた職のためにも、とにかく避妊はしっかりしなければいけない。
彼と日用品を買い足しに行ったときに避妊具も一緒に買うことにした。
何も言わずとも彼も同じ考えであったのがわかって嬉しかった。

その頃、子供と会う時間も徐々に延びていた。
元旦那いわく、顔色も良くなって明るくなったので、子供もだんだん安心してきたとのこと。
でも、恋人と暮らしている事は子供にはまだ言えなかった。

77 6 ◆d2NDAsJK5U 2014/01/10(金) 15:57:48.73 ID:6THC4cPV0
なんか収集つかなくなりそうだったのと、ちょっとずつしか投下できないのが申し訳ないので
ちょっと強引ですが最後までまとめちゃいます。

付き合うと同時に結婚を約束して一年、
無事に付き合ってこられて二人とも意志が変わらなかったので、入籍。
そこからさらに約十数ヶ月後、去年の年末。
彼との子ができている事がわかった。

それまでの間、元旦那との子供と彼をそれぞれに紹介する機会に恵まれ、結果、
子供は彼によく懐き、今では週に数回遊びに来るような状態である。
うちに泊まったり、休みに旅行に行ったりもした。
子供が私達に気を遣っているのではないかと不安だったが、ある日子供から
「パパ(元旦那)も、若いころはお兄さん(彼)みたいにかっこよかったの?」
と聞かれたときは大笑いした。
子供は子供なりに別な意味でも彼が好きなようで、それはそれで微笑ましく、また少し不安だw
ちなみに子供は女の子。

私の病気は、将来妊娠希望という事でひとまず休薬してみることになってからもう一年近く、体調を崩していない。

78 6 ◆d2NDAsJK5U 2014/01/10(金) 16:03:02.26 ID:6THC4cPV0
今が幸せでも、今後どうなるかはわからない。
生きているうちに、過去の罪をどこかで償わなくてはいけないこともわかっているつもりだ。
だけど、どん底から這い上がることはできたんじゃないかな。
自分なりにも頑張ったつもり、でも、周りの人に恵まれたのがやはり大きい。
そういう意味では「低スペック」と言えなかったのかも。だまされたと思った方にはごめんなさい。

これからも道を誤ることことなく、誠実に生きていきたい。

以上です。
最後駆け足ですみません。
なにか質問があればお気軽にどうぞ。なければ書き込みもこれで最後にします。
見てくれた方、ありがとうございました!

79 名も無き被検体774号+ 2014/01/10(金) 16:35:19.08 ID:RPhbmdO20
おめでとう!!
スレタイにだまされてよかったわ。
すげーよ。転がり落ちた後ちゃんと自分の足で這い上がったんだよな。
環境が今の>>1を作り、>>1が今の環境を作った相互補強があると思えるから、
これからは大丈夫なんじゃない。
元旦那先子(?)とも関係続いてる事はちゃんと贖罪なり清算なりが行われている意味もあると思う。
だから>>1が心配するような因果応報型不幸は起こらないと俺は感じる。

板住民的にはこの世に妹が産まれた事にも賞賛の声が上がるだろうwww

せっかくだから質問。
前旦那と今旦那のそれぞれを何て言ってるか興味あるんでよろ。

80 6 ◆d2NDAsJK5U 2014/01/10(金) 16:54:29.90 ID:6THC4cPV0
>>79
なんかすごい褒めていただいて…恐縮です。

目の前の問題を一つ一つ解決しなければと思っていたら自ずと前向きになっていて
だんだん明るくなって良い出会いがあった。

なんかこれだけの話なのに大げさにスレ立てして(しかも代行してもらって…)なんかすみませんでした。

質問にお答えしますと、どちらも下の名前+さん付けです。
今の夫はけっこう年下なんですが、バイト先のお客さんだったことと、若くして自立していて
真面目な人だと思ったのもあって、付き合ってからもしばらくはお互いに敬語が抜けませんでしたw

81 名も無き被検体774号+ 2014/01/10(金) 19:44:09.90 ID:eysjWPBDi
来たら終わっていた

乙! 面白かったよ
完結させてくれた所も大きい
幸せな家庭を築いてくれ……俺の代わりに

82 名も無き被検体774号+ 2014/01/10(金) 23:01:52.42 ID:UflJb9Oz0
すまん。書き方がおかしかった。
前旦那と今旦那がお互いをどう思ってるなり感想を言ってるか知りたかったんだ。
現実じゃかなりレアな面会(?)だと思うので。

83 6 ◆d2NDAsJK5U 2014/01/11(土) 00:51:18.71 ID:r6TPpfoZ0
>>81
ありがとうございます!
81さんにもいい事がありますように。

>>82
あっそうだったんですね。こちらこそすみません。
確かに娘の送り迎えの際に顔を合わせる機会があります。
たまたまなんですが、お互いに元々顔見知りだったのだそうで、
顔を合わせれば挨拶、たまに少し世間話したりということはあります。

元旦那は娘の事以外では特に接触しないようにしているのでわかりませんが、
今の夫は、ウトメがいるとしても父親が子供を引き取って育ててるというのは尊敬する
ということは言っていました。

余談ですが病が回復してきて安定した収入も得られる今、正直に言うと娘とまた一緒に暮らしたいです。
でも過去の償いのうちであることと、同じ市内とはいえ急に環境を変えてしまうこと、けして裕福ではないことを考えると
やはりそこは我慢するべきと思ってます。幸い元旦那との、娘の親としての関係は良好なので。
胸の内をつい吐き出してしまいましたがお許しください。

85 6 ◆d2NDAsJK5U 2014/01/11(土) 01:04:22.81 ID:r6TPpfoZ0
最後にすると言ったのにすみません、反応をいただけた事に便乗してもう少しいいですか?

もう一つ、ここで伝えたいことがありました。
クズは直らないと多くの人が言うと思います。私も、自分がたまたまどん底から抜け出せたからと言って、
そういう人を目の当たりにしたらなかなか信用するのは難しいと思います。

特によく言われるのは多分、浮気とボダは直らない、だと思います。

でもボダ(病気)に関しては、絶対に治らないわけじゃないと言いたいです。
もちろん良くなりたいという強い意志と長い時間、そして完治にこだわらないことが大事かとは思いますが。
(実際に医師にも言われました)
周囲に恵まれていた自分が言って説得力があるかというと自信がありませんが、
でも、ボダが治らないと決めつけるのは違うと思います。

もちろんボダが周りにいて迷惑被ってるという方も多くいると思います。
が、それとこれとは一旦切り離してもらって、もし良くなりたいという意志がその人にあるのであれば、
無理のない程度にでいいので、絶縁せず見守っていただく事も考えてもらえればと思います。
ボダである方もどうせボダだからと諦めないで、気長にでいいのでまずはボダとの前向きな付き合い方を
一度考えてもらえたらと思います。

86 6 ◆d2NDAsJK5U 2014/01/11(土) 01:18:05.70 ID:r6TPpfoZ0
浮気(不倫)に関しては、本当にこれはクズの行為だと思います。
相手の嫌がる事をする時点で、特定の相手と付き合ったり結婚したりする資格はないと思います。

私もボダだったとはいえ、そうなってもおかしくないような環境だったにしても、その環境におかれて
堕ちる人もいればそうならない人もいると思います。要は自分の弱さが諸悪の根源だったということです。

でもそういうことをしていた人も、本当に大事な人と出会ったときに、自分のしてきた事を絶対に後悔すると思います。
特に女性は、安易に自分を痛めつけていた(あえてこう言わせてもらいます)事についても。
でもそれに気付いたとしたら、浮気(不倫)していた人もそこから抜け出すチャンスがきっとあると思います。
これは特に、病気とかではなくその人自身の問題でしかないので、直る直らないではないと思うのですが。

もし浮気や不倫をしている人がいるのなら、思いあがらずに(上からですみません…)
本当に今のままでいいのか、よく考えてみてほしいです。
思った以上に周囲の人を傷つけて、迷惑をかけているはずです。

以上です。
まとまりのない文章ですみません。

84 名も無き被検体774号+ 2014/01/11(土) 01:02:06.55 ID:YgvWm3zlO
でも、今幸せそうでうらやましい
私は3月に結婚するけど年齢が40なんで、子供が授かるのかも不安
今までの人生に後悔はしてないし、旦那になる人とは13年ぐらい付き合ってたから結婚じたいは素直に嬉しい
お互い幸せになりましょういろんな人生
(*^□^*)

87 6 ◆d2NDAsJK5U 2014/01/11(土) 01:25:27.18 ID:r6TPpfoZ0
>>84
ご結婚が決まったのですね、おめでとうございます!
デリケートな話題に触れることを先に謝らせて下さい。

年齢的にお子さんが難しいかもしれないこと、お互いに承知の上での婚約ではないのですか?
もしお子さんに恵まれなくても、それでも84さんと家族になりたくてご結婚を決められたのでは?
確かにお子さんを望んでいれば、恵まれなかったときは辛いでしょうね。
でも、二人きりの生活になったとしても悪くないと思った上でご結婚されるのだと思います。
私の身近にも、お子さんがいなくても仲良く幸せそうなご夫婦がたくさんいます。

88 名も無き被検体774号+ 2014/01/11(土) 11:24:27.60 ID:YgvWm3zlO
>>87
二人で納得した上で決めました。可能性もゼロじゃないし、障害の子が産まれる可能性もある。

私たちは付き合いも長いし、周りからは途中で何度もとりあえず作っちゃえば!と、でき婚をすすめられました。
だけど、頭の固い私はでき婚が嫌でキチンと避妊してた。
避妊も100%じゃないからできたら、その時は産むけど、最初から避妊なしで、無責任にはしたくなかったんです。
自分の幸せに向けて、禁煙もしたしダイエットもしたし、いろんな努力はしてます。
二十代半ばにでも結婚して子供が二人ぐらいいれば、大正解の幸せな人生かもしれないけど、私たちはこれからが短い分、仲良くやっていけるねって話をしてます。
ケンカや浮気ということに時間を使ってる労力も時間も無いから。
まとまりなくなってきましたが、とにかく私たちの形で幸せになれればいいかなと

年収が低いなら マンション(家)は増税後に買いなさい

スポンサーリンク

『超低スペックでマイナスだらけのスタートでも幸せな結婚ができた話がしたい』へのコメント

  1. 名前:本音を語る名無し 投稿日:2014/03/20(木) 14:07:55 ID:cdc7feb2a 返信

    長いしうぜぇ。どんな理由があろうが不倫とか屑すぎだろ
    真面目に生きてんのに不細工ってだけで冷遇される女のことなんかわかんないんだろうな、こいつ