私がおもらし願望の性癖を持つようになった理由

私がおもらし願望を持つようになった理由

1: 名も無き被検体774号+ 2013/03/12(火) 19:16:38.68 ID:PrrMHKb80
を話そうと思う

2: 名も無き被検体774号+ 2013/03/12(火) 19:17:18.59 ID:SfoCD/S4i
まずは性別だ
話はそれからだ

3: 名も無き被検体774号+ 2013/03/12(火) 19:17:59.81 ID:PrrMHKb80
>>2
24歳女
うpはないんだぜ?

5: 名も無き被検体774号+ 2013/03/12(火) 19:19:21.93 ID:SfoCD/S4i
よし話をきこう

10: 名も無き被検体774号+ 2013/03/12(火) 19:22:26.93 ID:PrrMHKb80
私がお漏らしに興味を持ったのは中二の頃

全校集会の時に結構可愛いNさんがずーっとモジモジしていた

私はそれに気づいた(多分トイレ行きたいんだろうなぁ)とか思ってたけど

別に大して仲もよくなかったし、じーっと観察していた

始まって20分ぐらいでNさんはモジモジし始またんだけど

それから10分くらい経ってNさんは明らかに落ち着きがなくなっていた

13: 名も無き被検体774号+ 2013/03/12(火) 19:24:35.06 ID:PA3gpBNu0
ス、スペックを

18: 名も無き被検体774号+ 2013/03/12(火) 19:30:54.80 ID:PrrMHKb80
>>13
私、今24歳
よく国仲涼子に似ていると言われる
身長164cm体重49kg

Nさん
中学生の時は凄く可愛かった、今は知らん
身長155ぐらい?

15: 名も無き被検体774号+ 2013/03/12(火) 19:28:03.04 ID:PrrMHKb80
ずっーとモジモジして、たまにスカート越しで股を抑えていた

私はそれを見て(絶対おしっこ我慢してる)と思い、観察を続けた

時折Nさんは隣の友だちに喋りかけていた

集会が始まって40分程たった頃、Nさんはもう尋常じゃなかった

ずーっと下を向いて出口を抑えてそわそわそわそわしていた

私はそれを見て少しワクワクしていた

そしていきなりNさんの体がビクッと震え、水音が私の耳にも聞こえてきた

ビチャビチャビチャビチャビチャ…という音とざわつく周囲

Nさんはしゃがみこんだ、すぐに先生が来て、保健委員だった私は彼女を保健室まで連れて行った

その恥ずかしそうで潤んだ瞳になぜか私は人生で初めて性的興奮を得た

20: 名も無き被検体774号+ 2013/03/12(火) 19:33:11.35 ID:GjzyaJ0P0
うんこ漏らす願望は?

23: 名も無き被検体774号+ 2013/03/12(火) 19:35:36.35 ID:PrrMHKb80
>>20
うんこはないな

21: 名も無き被検体774号+ 2013/03/12(火) 19:34:51.06 ID:Fpuh8thZ0
色んな性癖があるんだな
勉強になるわ

22: 名も無き被検体774号+ 2013/03/12(火) 19:35:00.61 ID:PrrMHKb80
その後、保健室に行ってNさんは体操服に着替えた

着替えた後、もう集会は終わっていたので凄く恥かしそうに教室に入ってきた

その姿を見て、クラスのほとんどがひそひそと喋っていた、Nさんはとても恥ずかしそうだった

授業が終わった後、Nさんは私にお礼を言ってきた

私は「いいよ」と爽やかに返したが内心「いいもん見せてもらいました」状態だった

その日以来、Nさんはことあるごとに子供扱いされていた

そして私とNさんは仲良くなった

因みに私はNさんと二人きりの時はお漏らしした事をいじりまくっていた

26: 名も無き被検体774号+ 2013/03/12(火) 19:36:31.74 ID:WkrRzIha0
願望って>>1が漏らすんじゃないのか
他人に漏らしてもらうのがいいのね

27: 名も無き被検体774号+ 2013/03/12(火) 19:38:09.94 ID:SfoCD/S4i
>>26それ思ってた

29: 名も無き被検体774号+ 2013/03/12(火) 19:41:03.41 ID:PrrMHKb80
>>26
自分でするのが一番好き
ただ、目覚めが他人のだったの

28: 名も無き被検体774号+ 2013/03/12(火) 19:39:52.68 ID:PrrMHKb80
その日の夜から、私はお漏らしにとても興味を持つようになった

できれば人前でおもらししたい、しかし、中二の多感な時期の女子が人前でそんなことできない

そんな私が考えた作戦は「お風呂を掃除する」と言ってお風呂場に服を着て入り、

お風呂場で着衣のままおしっこをするというものだった

次の日、学校から家に帰り、紅茶を大量に飲んだあと

母親に「今日は私がお風呂掃除するね」と言い、

すぐ様服を着たままお風呂場に入った

30: 名も無き被検体774号+ 2013/03/12(火) 19:41:27.41 ID:SfoCD/S4i
とんだ変態様だ

つつげて

37: 名も無き被検体774号+ 2013/03/12(火) 19:47:51.10 ID:PrrMHKb80
私はお風呂場に入り、まずちゃんと掃除をした

掃除しないと母親に疑われるし、まだ尿意が無かったからだ

頑張って掃除を終わると、尿意が結構来ていたので集会の時と同じ姿勢をとった

紅茶を大量に飲んでいたお陰で、尿意を一度感じるとどんどんと高まってきた

そして少しチビッてしまった所で、脳内で「先生、トイレに行かしてください」と言った

しかし、脳内の先生は「駄目だ、集会中なんだから我慢しろ」と言ってきた

すると脳内クラスメイトはヒソヒソと私のことを喋り始めた

やばい…皆見てる…と妄想しながら私は風呂場で物心ついたときから初めての限界を迎えた

パンツがいきなり暖かくなり、その暖かさが太ももを伝い、足元に水たまりをつくった

私はあまりの快感と、お風呂場とは言え漏らした恥ずかしさ、背徳感で座り込んだ

そして脳内クラスメイトが私のことをざわざわと騒ぎ始めた

42: 名も無き被検体774号+ 2013/03/12(火) 19:52:52.61 ID:PrrMHKb80
ジョ・・・ジョ・・・ジョッという音がして、私の初めてのお漏らしは終わった

私の脳内クラスメイトが私のことを私に聞こえるような声で言ってくる

羞恥心と背徳感、快感でいっぱいになった私は無意識に人生で初めてのオナニーをした

それはもう気持ちよかった、オナニーしてる最中に残ったおしっこが全部出たのも気持ちよかった

そして私は初めての絶頂を迎え、正気に戻った、正直死にたくなって全身にシャワー浴び(特に下半身はおしっこを全部流すように)

母親にお風呂掃除が終わったことを伝え、間違えて濡れちゃったからもうお風呂に入ると報告した

こうして、私のお漏らしへの目覚めが終了した

44: 名も無き被検体774号+ 2013/03/12(火) 19:56:46.82 ID:PrrMHKb80
それから私は毎日お風呂掃除をする代わりに毎週ジャンプを買ってもらうという約束を取り付けた

勿論ジャンプはフェイクだ、本当はお金を払ってでもお風呂掃除をしたかったが、流石に怪しまれる

それと毎日全身を濡らすのは不自然だから週一ぐらいで擬似お漏らしを続けていた

策士だな、中二の私は

そんな擬似お漏らしにも少し飽きが来て、本格的に「お漏らしを人に見られたいな」と思うようになった

45: 名も無き被検体774号+ 2013/03/12(火) 19:59:26.82 ID:PA3gpBNu0
羞恥プレイってやつか

47: 名も無き被検体774号+ 2013/03/12(火) 20:06:10.69 ID:PrrMHKb80
>>45
せやで

46: 名も無き被検体774号+ 2013/03/12(火) 20:05:24.73 ID:PrrMHKb80
まず私が考えたのは母親と妹だ

しかし、家族にお漏らしがバレたらこれからのお漏らしに支障を来すかもしれない

そう思った私は、自転車で40分程行った所の公園に幼稚園児がよく先生に連れられてきていることを思い出した

幼稚園児に「あのお姉ちゃんもう大きいのにお漏らししてる」とか言われると思うとそれだけで興奮できた

私はまず母親が仕事でいない時を見計らい、学校をサボッた

そして大量の紅茶を飲み、その公園に向かった

公園には私の計算通り、幼稚園児たちが遊んでいた

もうかなり限界まで来ていた私は少し遠くから来た中学生的な雰囲気を出してモジモジしながら公園に入った

48: 名も無き被検体774号+ 2013/03/12(火) 20:06:42.66 ID:SfoCD/S4i
子供の教育に悪いなwwwww

50: 名も無き被検体774号+ 2013/03/12(火) 20:11:39.27 ID:PrrMHKb80
私はそこら辺にいた園児に「ここら辺におトイレ無い?」と聞いた

園児はもちろん「知らない~、多分ないと思う」みたいなことを言ってきた

そんなこと知ってる、だからここを選んだんだ

私がもじもじしていると園児は「おしっこ行きたいの?」と聞いてきた

私は「うん…もうやばいかも…」と言い、さらにモジモジした

園児は「我慢できないの?」と聞いてきたので「もうやばいよ」と言った

すると賢い園児は「先生を読んでくる」と言い、公園内に居た先生を連れてきた

先生についてきて園児がさらに10人ぐらいついてきた

先生は「大丈夫?ここら辺トイレないよ」と言ってきた

私は「もうやばいです…」といい、身を震わせた

実際、もう本気でやばかったので演技でもなんでもなかった

しかし、そんなことを言うと園児たちが私に注目した

56: 名も無き被検体774号+ 2013/03/12(火) 20:19:28.70 ID:PrrMHKb80
そして、その視線を感じ取った私にいきなり大きな尿意が襲い10名程の園児と先生の前で私のお漏らしが始まった

じょおおおおおおおおお…というくぐもった音がジーンズの中から聞こえたかと思うと

一気にジーンズからおしっこが溢れ出してきた

園児達の注目が私の股間部分に移動し、そして私の足元の大きな水たまりへと移動する

凄まじい興奮が私を襲い、ゾクゾクとしながら私はお漏らしを続けた

一分ほどお漏らしが続き、全て出しきった後、私は水たまりに座り込んだ

園児達の蔑む目と、先生の同情の目に最高に興奮し

何が何だかわからなくなり私は泣き出した

その後、私は公園の水でジーンズを洗った後、家に帰った

これが初めての人前でのお漏らし

もう時効よ

58: 名も無き被検体774号+ 2013/03/12(火) 20:25:02.57 ID:PrrMHKb80
この事件の後、私は大きな行動を起こさず、お風呂場での擬似お漏らしだけを専門とし中3になった

ただ、この時期私はもう一つの快感を見つけた、おしっこ我慢だ

お漏らしほど人に迷惑をかけず、しかもある程度の羞恥心と背徳感を得れる、素晴らしい行為だ

私はおしっこ我慢に目覚めていらい、学校等でも常に我慢をしていた

不思議なことにおしっこを我慢している方が集中力も上がり、成績もよくなった

しかし、中三の12月頃、事件が起こる

61: 名も無き被検体774号+ 2013/03/12(火) 20:37:22.90 ID:PrrMHKb80
11月の下旬だったか12月の上旬、私はいつものようにおしっこを我慢しながら学校でテストを受けていた

一時間目、二時間目は問題無く集中力を上げて解くことができた、しかし、問題は三時間目だった

三時間目がはじまり、いきなり強烈な尿意が私を襲った

そう、調子に乗ってお茶等を飲みすぎたんだ

流石に尿意が強くなりすぎて、集中力が無くなっていた

私は必死で我慢しながら問題を解くが、問題が残り三分の一ほどになった時に、強烈な尿意で私は少しチビってしまった

流石の私もクラスメイトの前でお漏らしするのはどうしても嫌だったので、問題を残し、先生にトイレに行く許可を得ようと挙手した

教師の許可を取り、立ち上がった瞬間、今までにない波が私を襲い、私はその場でお漏らしをした

しょろろろろ…びちゃびちゃびちゃ…という音がした

わざわざ立ち上がったせいでクラスメイトの注目を浴びながらのお漏らしとなった

びちゃびちゃびちゃびちゃ…という音がし、私はクラスメイト全員に自分のおしっことお漏らしを見られた

流石の私もその場では強烈なショックを受け、泣き出してしまった

その後、先生に連れられ保健室に行き、家に帰った

次の日から、彼氏に振られ、皆には噂話をされるようになった

これで初めての本当のお漏らし、終わり

62: 名も無き被検体774号+ 2013/03/12(火) 20:38:17.11 ID:ij7ZSucI0
ついにやっちまったのか

66: 名も無き被検体774号+ 2013/03/12(火) 20:48:16.70 ID:PrrMHKb80
>>62
うん

63: 名も無き被検体774号+ 2013/03/12(火) 20:45:10.22 ID:gk5lQ1sb0
雨の南青山、飲み会後
最寄のトイレまでダッシュしたが
スーツを着たまま
ブラダビルの横で漏らしてしまったオレのこと好きか?

66: 名も無き被検体774号+ 2013/03/12(火) 20:48:16.70 ID:PrrMHKb80
>>63
ごめん、私自分のお漏らしか女の子のお漏らし以外興奮できないの…

64: 名も無き被検体774号+ 2013/03/12(火) 20:47:12.70 ID:XM1V0c5A0
同じ性癖を持つ人がいて嬉しいです

66: 名も無き被検体774号+ 2013/03/12(火) 20:48:16.70 ID:PrrMHKb80
>>64
同志

65: 名も無き被検体774号+ 2013/03/12(火) 20:47:23.25 ID:PrrMHKb80
その後、私は流石に学校でおしっこ我慢をせずに、お風呂場での週一の擬似お漏らしで我慢した

受験が終わり、私は晴れて偏差値60を超える結構な難関校に入れた

この学校では私の中学生の時のお漏らしを知る者はいなかったので普通に過ごした

高校に入ってもう一つ性癖が増えた、おむつとおねしょだ

しかし、流石の私もおねしょをコントロールすることはできない

そこで、まずはおむつに手を出すことにした

おむつの入手は簡単だった、二駅先のドラッグストアで自分のサイズのおむつを買い、

多目的トイレで袋を全部破り鞄におむつだけいれて持って帰った

そして私はおむつを履き、その中にお漏らしをするのがマイブームになった

私がおしっこをすると、しゅうううううとくぐもった音がし、しっかりと私のおしっこを吸収してくれた

高二頃から、私は寝るときはいつもおむつをするようにした

そして、朝起きるとおむつにおしっこをして寝転んだままして、おねしょをした気分に浸っていた

そんなある日、私は天才的な作戦が思いついた

67: 名も無き被検体774号+ 2013/03/12(火) 20:53:59.31 ID:/LHedfUB0
天才的www気になる

84: 名も無き被検体774号+ 2013/03/12(火) 22:55:44.99 ID:PrrMHKb80
私はその時まだ友だちに恥ずかしい姿を見て欲しいと思っていた

そこで、私は高校生になってからできた友だちAちゃんを私の家に泊まってもらおうと思った

Aちゃんは普通に了承してくれて、二人で私の部屋で遊んだりしていた

誤算だったけど妹が部屋に入ってきて

「お姉ちゃん中学生の頃テスト中にお漏らししたんだよ」と言ってきたのは本当にGJだった

「そうなの?」とか言われて顔赤くしながら「し、してないもん」とか言ってた

夜になり、私は作戦を実行した、まず二人で真っ暗な部屋でホラー映画を見た

これはマジで怖くて、怖がらっている私を見て「今晩おねしょするんじゃないの?」とか言われたのは嬉し恥ずかしかった

その後、ホラー映画を見終わり私とAちゃんは眠りについた

もちろんトイレには行ってない

86: 名も無き被検体774号+ 2013/03/12(火) 23:02:07.31 ID:PrrMHKb80
朝9時頃、目覚まし時計が鳴り、私は目覚めた

しかし、私は起きずに寝てる振りを続けた、すると、Aちゃんも置き、私を起こしてくる

Aちゃんが私の布団を剥いできた、今だ、と言わんばかりに私は嘘の寝言を喋った

「んんぅ…おしっこぉ…」とか「せんせぇ…トイレ…」とか言うと、Aちゃんは「ちょっと、起きて!」とか言ってきた

そこで「んんぅ…あぅ…あ…」と言い、パンパンに張った膀胱のおしっこを解放した

しょおおおおろろろおろろろろおろ…と、長い水音がして、Aちゃんの声が一瞬途絶えた

そしてすぐに「ちょ、ちょっと!」みたいに焦りながら私を起こしてきた

私はそこら辺で目覚めた振りをして、おしっこを出しながら「ん…なにぃ…?」みたいな感じで起きて

ちょっと間を追いて「ああああああああ」と言った

87: 名も無き被検体774号+ 2013/03/12(火) 23:04:01.89 ID:HIt8EmIt0
笑わせんなばか

89: 名も無き被検体774号+ 2013/03/12(火) 23:07:41.13 ID:PrrMHKb80
Aちゃんは「やっちゃったねぇ~」みたいな感じでにやにやしていた

私はさすがに恥ずかしかったから「うん…」と呟き、目を伏せていた

すると、Aちゃんは私の計算通りに私の着替えを用意してあげると言ってきた

そう、私の下着棚におむつが用意してあったのだ

私がお風呂から上がると、Aちゃんが「これなぁに~?」とニヤニヤしながら言ってきた

そして私は「実は…たまにおねしょしちゃうの…」と嘘を告白した

するとAちゃんは「おねしょした娘はおむつだよね~」と言い私におむつをはかしてくれた

そして私はその日一日、Aちゃんに赤ちゃんのように扱われた

91: 名も無き被検体774号+ 2013/03/12(火) 23:11:17.12 ID:PrrMHKb80
それからも、私はAちゃんがとまりに来るたびにおむつを履かされ、赤ちゃんのように扱われた

私たち二人はそんな変態行為に浸りながらも某有名大学に合格した

私とAちゃんは同じ大学に受かったため、二人で大学の近くへ引っ越すことになった

そこで、二人で親を説得し、ルームシェアをすることにした

92: 名も無き被検体774号+ 2013/03/12(火) 23:13:41.75 ID:PrrMHKb80
それからはもう凄まじかった、

私は部屋にいるときはうんこ以外でおしっこに行くことができず

大学に行く時等もおむつをするようになった

もう普通におねしょをするようになり、寝るときはおむつを手放せなかった

そしてそんなある日、遂に私とAちゃんの立場が逆転する日が来た

94: 名も無き被検体774号+ 2013/03/12(火) 23:19:14.30 ID:PrrMHKb80
その日、Aちゃんは凄く疲れていたようで家に帰ってきてすぐに眠りについた

そして次の日の朝、私が起こしに行くと、Aちゃんはおねしょをしていた

とりあえずそれを写メってからAちゃんをお越し「これは何かなぁ?」とかニヤニヤしながら言った

Aちゃんは最初「寝汗」とか「ジュースこぼした」とか言っていたが最後は観念して

「おねしょしちゃった…」と凄くしょんぼりした感じで言ってきた

そんな可愛い顔したらいじめたくなるじゃん、と思い、私はAちゃんにおむつを履かせ、一緒に大学に行った

流石にAちゃんは凄く緊張して人に声をかけられる度にびっくりしていたが、

家に帰る頃にはすっかりおむつの背徳感と羞恥心で一杯になっていた

そして、それ以来私とAちゃんは毎日おむつを付け合っていた

95: 名も無き被検体774号+ 2013/03/12(火) 23:22:13.89 ID:2YfIc+Hw0
思った以上に変態の世界www

97: 名も無き被検体774号+ 2013/03/12(火) 23:26:00.28 ID:PrrMHKb80
そして私とAちゃんはそんな幸せな日々を送りながら別々の会社に就職した

勿論今でも一緒に住んでるけどね

これは就職後の話

とある居酒屋で、会社の同僚と飲んでいた日のこと、

私はビールを飲むとすぐおしっこがしたくなるので、普段は飲む量を抑えていたが

この日は上司の悪口を同僚と言い合い、ヒートアップして飲みすぎていた

飲みすぎて同僚におぶられて家まで送ってもらってたんだけど

(あ…おしっこしたい…)って思ったんだけど普段ずーっと家でおむつしてたから酔ってそのまま漏らしてしまった

結果勿論同僚の背中にお漏らしをしてしまい、今その同僚とは気まずい関係

99: 名も無き被検体774号+ 2013/03/12(火) 23:28:50.86 ID:PrrMHKb80
これが一番最近のお漏らし

中学の同窓会での話

もうみんなは私のお漏らしのことなんて忘れていたが

その日も私はテンションが上がって飲みすぎていた

そして、気がついたら皆が私の方を見ていて

私も自分のジーンズの股の部分を見るとびしょびしょにおしっこで濡れていた

漏らしてしまったらしい、その後はまた皆で私のことをヒソヒソ喋ってた

100: 名も無き被検体774号+ 2013/03/12(火) 23:29:26.85 ID:PrrMHKb80
これでおしまい

まあ他にも色々あるけどね

何か質問あれば答える

101: 名も無き被検体774号+ 2013/03/12(火) 23:31:45.13 ID:LnChbE9z0
我慢できなくなるってことは膀胱が縮小してるから、病院いけ

103: 名も無き被検体774号+ 2013/03/12(火) 23:34:19.11 ID:PrrMHKb80
>>101
心配するな、今が楽しければそれでいいんだ

104: 名も無き被検体774号+ 2013/03/12(火) 23:40:42.30 ID:aowQJJq3O
ここ最近やたらお漏らしスレ立ててたのは>>1のせいか

105: 名も無き被検体774号+ 2013/03/12(火) 23:42:18.58 ID:PrrMHKb80
>>104
知らんww
どんなスレ?

107: 名も無き被検体774号+ 2013/03/13(水) 00:01:29.68 ID:oxQwg4HT0
ヤバいスレだった

106: 名も無き被検体774号+ 2013/03/12(火) 23:48:22.44 ID:UW+1uylV0
もう一生おむつでいいやん

スポンサーリンク