俺が片思いしてた話。

俺が片思いしてた話。

1: 名無しさん@おーぷん 2016/08/27(土)16:27:58 ID:o4L
良かったらここで話しても良いか?


2: 名無しさん@おーぷん 2016/08/27(土)16:28:13 ID:zTh
あかへんで

5: 名無しさん@おーぷん 2016/08/27(土)16:28:40 ID:o4L
>>2
書き溜めしてるからはってく。

4: 【1247円】■忍法帖【Lv=27,バリイドドッグ,djP】アノニマストロール◆nIF6c1.10M 2016/08/27(土)16:28:25 ID:9TG
ダメに決まってんだろ

8: 名無しさん@おーぷん 2016/08/27(土)16:29:21 ID:o4L
>>4 すまんな

7: 名無しさん@おーぷん 2016/08/27(土)16:28:56 ID:zTh
あかんゆーてんのに・・・
しゃーないやっちゃな

9: 名無しさん@おーぷん 2016/08/27(土)16:29:48 ID:o4L
高1の春に俺たちは出会った。
その子は宮崎あおいににてるから、葵にする。
俺は小泉浩太郎に似ているといわれたことがあるので、小泉で。

10: 名無しさん@おーぷん 2016/08/27(土)16:30:22 ID:o4L
俺たちの学校はほとんど男子校でさ、
40人くらいのクラスに女子は葵を含めて
3人しかいなかった。
その3人の中でも葵は飛びぬけてかわいくてさ、
男子ばっかりだったのもあって、葵はすぐマドンナ的存在になったんだ。
男たちはちやほやするけど、葵はそれで天狗になるようなタイプじゃなくて、
男たちの馬鹿話を聞いては他の女子2人と笑いあってた。
クラスの男子はみんな葵に惚れてたと思う。

11: 名無しさん@おーぷん 2016/08/27(土)16:30:49 ID:o4L
あるとき、クラスの一人が葵に告白したんだ、こいつは馬並みのチ○コの
持ち主なので、馬とする。
馬はまあクラスのムードメーカーで、顔もカッコよかったし、葵も告白を快諾したらしい。
クラスの連中も馬にならとられても仕方ないと思ってたと思う。

12: 名無しさん@おーぷん 2016/08/27(土)16:30:55 ID:zTh
俺も葵に惚れてたわ

14: 名無しさん@おーぷん 2016/08/27(土)16:31:44 ID:o4L
>>12 まー聞いてくれ。てかペース早い?

15: 名無しさん@おーぷん 2016/08/27(土)16:31:59 ID:AU1
>>14
いいと思う
大丈夫

16: 名無しさん@おーぷん 2016/08/27(土)16:32:37 ID:o4L
>>15 あんがと
続き

けど、毎日毎日俺たちの目も気にせずイチャラブされるもんだから、道程の俺たちに与えるダメージは大きかったwww
本当にラブラブなカップルで、俺たちには目の毒だったなw
葵は彼氏に依存するタイプ(馬が初めての彼氏だったこともあったのかな)だったらしく、
馬に会えない日が続くと、「馬に会いたい」と泣いたりしたこともあったらしい。
まあ、周りはこんなかわいい彼女に依存される馬は羨ましいなーくらいに思ってた。

17: 名無しさん@おーぷん 2016/08/27(土)16:33:32 ID:o4L
ところが、そんな葵を鬱陶しく感じるようになったのか、あるいは飽きたのか、高1の冬、馬が浮気をしたんだ。
しかも、浮気をした上で葵を捨てた。

19: 名無しさん@おーぷん 2016/08/27(土)16:33:50 ID:AU1
>>17
うまぁ…

18: 名無しさん@おーぷん 2016/08/27(土)16:33:50 ID:o4L
読んでる人あんまいないかな?

20: 名無しさん@おーぷん 2016/08/27(土)16:34:01 ID:AU1
>>18
面白いから続けて

22: 名無しさん@おーぷん 2016/08/27(土)16:34:34 ID:o4L
>>20 うい

21: 名無しさん@おーぷん 2016/08/27(土)16:34:33 ID:eOD
支援

23: 名無しさん@おーぷん 2016/08/27(土)16:34:52 ID:o4L
葵は必死に食い下がったらしいけど、それでも年が明けるころに2人は別れてしまった。
落ち込んでいる葵と、対照的に何食わぬ顔で新しい彼女とイチャラブしている馬、見ていられなかった。
放課後の校内で独り泣いている葵を何度も見た。
そんなところをみんな見てるから、気軽に声をかけたり、ましてアプローチしたりするやつは現れなかったんだ。
一人を除いて。

26: 名無しさん@おーぷん 2016/08/27(土)16:35:58 ID:o4L
その一人ってのが俺。
元々葵のことを元気づけたいって気持ちもあったと思うが、何より俺は葵に一目惚れしてた。
弱ってるところにアプローチするなんて、今考えれば卑怯なやりかたかもしれないけど、当時の俺はそれどころではなかった。
何かアプローチするきっかけはないものかと機会を伺ってた。

28: 小泉◆b0DjaUTIV2 2016/08/27(土)16:36:34 ID:o4L
そんな時、高1最後の期末試験があって、その結果が返された。
確か生物のテストだったと思うが、何の偶然か俺と葵だけが赤点をとって、2人だけ追試になった。

29: 小泉◆b0DjaUTIV2 2016/08/27(土)16:37:20 ID:o4L
これはチャンス!と思い、葵に2人で勉強しないかと話しかけたんだ。
断られて当然、ダメで元々と思って勉強の話をもちかけたんだけど、まさかの快諾。
次の休日、図書館で勉強することになった。

30: 小泉◆b0DjaUTIV2 2016/08/27(土)16:38:20 ID:o4L
勉強自体はヤマをはったり、期末テストの復習をしたりと、ごく普通だったんだが、何せ葵と
2人っきりになるのなんて初めてだから、緊張しっぱなしでずっとドキドキしてたのを覚えてる。
そして昼時、思い切って葵を昼飯に誘ったら、それも快諾。

31: 名無しさん@おーぷん 2016/08/27(土)16:39:14 ID:o4L
この辺で道程の俺は大きな勘違いをする。
「勉強」→快諾、「昼飯」→快諾とくれば、これはもう俺に気があるんじゃないか?と思い始める。さすが道程。

36: 名無しさん@おーぷん 2016/08/27(土)16:41:06 ID:AU1
>>31
うわあ…

39: 名無しさん@おーぷん 2016/08/27(土)16:41:52 ID:o4L
>>36
コレが童○のなせる業よ。

32: 名無しさん@おーぷん 2016/08/27(土)16:39:41 ID:OQl
黒歴史の臭いと、創作の臭いがする

35: 名無しさん@おーぷん 2016/08/27(土)16:40:37 ID:o4L
>>32 それなりに脚色してるが、概ね事実。

37: 名無しさん@おーぷん 2016/08/27(土)16:41:13 ID:o4L
(続けます。)

昼飯に行ったのは近くのガスト。葵が頼んだのはオムライス。15年も前のこんなことを覚えてる時点で気持ち悪いなwww
葵はご飯を美味しそうに食べる子で、そのときもオムライスを美味しそうに食べていたのを覚えてる。
食事も食べ終わり、図書館に帰って勉強を再開することになった道中、俺は人生で初めての告白をする。

38: 名無しさん@おーぷん 2016/08/27(土)16:41:31 ID:AU1
>>37
そんな前なのか

41: 名無しさん@おーぷん 2016/08/27(土)16:42:41 ID:o4L
>>38 そーなんすよ。

42: 小泉◆b0DjaUTIV2 2016/08/27(土)16:43:43 ID:o4L
俺「実は俺、葵に一目惚れしてたんだ。俺は葵のこと絶対捨てたりしない、だから付き合って下さい」
こんなことを言ったと思う。
葵は数秒キョトーンとして、
葵「あ、えーと、まずは友達から、ね?」

43: 小泉◆b0DjaUTIV2 2016/08/27(土)16:44:34 ID:o4L
どうやら俺はいままで友達ですらなかったらしいorz
その後、いつもの笑顔で、
「気持ちは嬉しいよ、ありがと、連絡先交換しよう!」
と続く。そーいやケータイの連絡先すら知らなかったんだ俺は。
そんなこんなで告白は失敗?に終わったが、友達としてちょくちょく連絡とったりするようになった。

46: 小泉◆b0DjaUTIV2 2016/08/27(土)16:47:03 ID:o4L
ちなみに勉強の甲斐あってか、2人とも追試は無事パスして、そろって進級できることになった。
告白はあえなく(当然?)失敗したんだ。

47: 小泉◆b0DjaUTIV2 2016/08/27(土)16:47:59 ID:o4L
とりあえず、高1時代の話はここまでだけど、何か質問ある?

48: 名無しさん@おーぷん 2016/08/27(土)16:48:26 ID:2Ln
告白された回数は?

51: 名無しさん@おーぷん 2016/08/27(土)16:49:54 ID:o4L
>>48 俺が告白された回数か?

52: 名無しさん@おーぷん 2016/08/27(土)16:50:28 ID:2Ln
>>51
そうだ

54: 名無しさん@おーぷん 2016/08/27(土)16:51:23 ID:o4L
>>52 5回かな。いずれも付き合ってないけど。

56: 名無しさん@おーぷん 2016/08/27(土)16:52:09 ID:2Ln
>>54
…………^^

58: 小泉◆b0DjaUTIV2 2016/08/27(土)16:53:25 ID:o4L
>>56 すまんな。

49: 名無しさん@おーぷん 2016/08/27(土)16:49:18 ID:eOD
葵ちゃんと結婚するとこまで読んだ

50: 名無しさん@おーぷん 2016/08/27(土)16:49:44 ID:OQl
>>49
これ
マジでこれならワンパターンすぎ

53: 名無しさん@おーぷん 2016/08/27(土)16:50:35 ID:o4L
>>49 >>50まーこの後の話読んでくれ。

55: 小泉◆b0DjaUTIV2 2016/08/27(土)16:52:04 ID:o4L
(続き。)

俺たちは2年生に進級し、俺は理系クラス、葵は文系クラスにいったため、
葵とクラスはバラバラになってしまったが、相変わらずメールのやりとりをする等、平和な学校生活を送ってた。

57: 小泉◆b0DjaUTIV2 2016/08/27(土)16:52:57 ID:o4L
夏頃になると部活も代替わりして2年が部長を務めるようになる。
葵はボランティア部をやってたんだけど、葵の部は3年生が抜けると部員数が極端に減り、一気に廃部の危機に陥った。
そんなとき葵から相談を受けたんだ。

59: 小泉◆b0DjaUTIV2 2016/08/27(土)16:54:19 ID:o4L
(続き。)

このままだと部が潰れちゃう、何とかならないかなって。
部活動をやってなかった俺は、
「俺が入ればギリギリ廃部にならないんだろ?なら俺が入部すれば解決じゃん」
と、あっさりボランティア部に入部した。葵に会う機会が増えるって下心があったからだけど。

60: 名無しさん@おーぷん 2016/08/27(土)16:55:10 ID:ojs
葵が死んだとこで感動した

63: 名無しさん@おーぷん 2016/08/27(土)16:55:58 ID:o4L
>>60 俺の初恋の人を勝手に○すな。

61: 小泉◆b0DjaUTIV2 2016/08/27(土)16:55:26 ID:o4L
そんなわけで中途でボランティア部に入部した俺は日々の放課後を葵たちと過ごすようになった。
駅前で募金活動したり、学童保育の手伝いに行ったり、合宿でBBQしたり。
思い返せば俺の高校時代で一番充実してた時間かもしれない。

62: 名無しさん@おーぷん 2016/08/27(土)16:55:45 ID:yG6
15年前って・・・

65: 名無しさん@おーぷん 2016/08/27(土)16:56:23 ID:o4L
(続き。)

結局、葵との距離が縮まったのかどうなのかわからないまま、俺たちは高3になる。

66: 小泉◆b0DjaUTIV2 2016/08/27(土)16:57:01 ID:o4L
高3のゴールデンウィーク頃だったと思うが、葵にある相談をされた。

67: 小泉◆b0DjaUTIV2 2016/08/27(土)16:58:00 ID:o4L
葵「蒼太に告白されちゃった」

69: 小泉◆b0DjaUTIV2 2016/08/27(土)16:58:57 ID:o4L
蒼太は俺のクラス細マッチョイケメンで、福士蒼太に似てるので蒼太にする。

71: 小泉◆b0DjaUTIV2 2016/08/27(土)17:00:09 ID:o4L
告白はされたものの、俺のときと同様、
葵は「いきなりは付き合えない」
と断ったらしい。

73: 小泉◆b0DjaUTIV2 2016/08/27(土)17:01:59 ID:o4L
断ったにもかかわらず、蒼太が何度も告白してくるので俺に相談したらしい。
天然なのか、小悪魔なのか、こいつは人の気を知ってるくせに、とも思ったが、
なんだかんだ葵に相談されるのが嬉しかった。

74: 小泉◆b0DjaUTIV2 2016/08/27(土)17:03:27 ID:o4L
「葵はどう思ってるの?」
と聞くと、
「一生懸命に告白してくれるし、根負けしそう。付き合ってみても良いかな?」
と言ってきた。
だから俺にそれを聞くなって、と思ってもそんなこと言えず、
「葵にその気持ちがあるのなら、付き合ってみれば?」
と返しておいた。俺の馬鹿野郎。

75: 名無しさん@おーぷん 2016/08/27(土)17:04:42 ID:eOD
葵性格悪すぎない??

78: 名無しさん@おーぷん 2016/08/27(土)17:06:17 ID:o4L
>>75 うーん、今の時点ではなんとも・・・

76: 小泉◆b0DjaUTIV2 2016/08/27(土)17:04:58 ID:o4L
結局、葵は夏休み前くらいから蒼太と付き合うことになり、俺ともだんだん連絡をとらなくなった。

79: 小泉◆b0DjaUTIV2 2016/08/27(土)17:07:04 ID:o4L
蒼太はものすごい妬きもち妬きで、束縛が激しかったみたい。
元々葵と連絡を取り合ってた俺のところにも、
「俺(蒼太)の女(葵)に手だすなよ?」
と釘をさしにきたし、ボランティア部の活動に顔を出すのも禁止されたそうだ。
(夏休み前に後輩たちの代へ代替わりしたが、たまに顔をだしてた)

80: 小泉◆b0DjaUTIV2 2016/08/27(土)17:08:43 ID:o4L
蒼太の束縛が激しさはすぐ校内中に広まり、中には葵が可哀想だと言うやつも当然いたが、
当の葵は蒼太と幸せそうにすごしていたので、俺は葵が幸せならそれでも良いのかなと勝手に思ってた。

82: 小泉◆b0DjaUTIV2 2016/08/27(土)17:09:36 ID:o4L
>>80 束縛「が」× 束縛「の」○

81: 名無しさん@おーぷん 2016/08/27(土)17:09:09 ID:D47
蒼太にはなれない俺は中川大志を目指して進むのだった

84: 小泉◆b0DjaUTIV2 2016/08/27(土)17:10:43 ID:o4L
>>81 君イケメンやな。

85: 小泉◆b0DjaUTIV2 2016/08/27(土)17:11:23 ID:o4L
夏が過ぎ、秋が過ぎ、受験シーズン真っ只中。
俺は国立の大学志望で絶賛受験勉強中、風の噂で葵は福祉系の短大を目指して勉強中と聞いた。
ちなみに蒼太は推薦で早々に進路を決めたらしい。
そんな中、事件?は起きた。

86: 小泉◆b0DjaUTIV2 2016/08/27(土)17:12:56 ID:o4L
俺は普段、家で勉強をしているんだが、その日は気分転換に図書館に行くことにした。
そう、2年前に葵と1度だけ2人で勉強をしたあの図書館だ。
神様の気まぐれか、単なる偶然か、そこで葵が勉強してたんだ。

88: 小泉◆b0DjaUTIV2 2016/08/27(土)17:14:22 ID:o4L
蒼太のこともあり、俺は葵に声をかけなかった。
同じ空間で勉強していても、2年前のあのときとはまるで空気が違う。
気まずいし、勉強を早々に切り上げて帰ろうと思っていたところに、メールの着信が入る。
相手は葵だった。

89: 小泉◆b0DjaUTIV2 2016/08/27(土)17:15:16 ID:o4L
「久しぶり。元気?表で少し話さない?」
こんな文面だったと思う。慌てて葵の席の方に目線をやると、葵もこっちを見てた。
お互いに合図を送るように、表に出ると、2年前を思い出すように、葵が話し始めた。

91: 小泉◆b0DjaUTIV2 2016/08/27(土)17:16:03 ID:o4L
久しぶりだね、とか、勉強進んでる?とか。一緒にここで勉強してからもう2年も経つんだねとか。
「あの時、いきなり告白したよね?本当になんの脈絡もなくいきなりだったから、ぶっちゃけちょっと引いてたw」
なんて、笑いながら話してたorz

92: 小泉◆b0DjaUTIV2 2016/08/27(土)17:16:55 ID:o4L
おー実るかどうか知らんが頑張れ青年!どっちに転んでも良い経験になるよ!

93: 小泉◆b0DjaUTIV2 2016/08/27(土)17:17:49 ID:o4L
>>92 安価つけ忘れたorz >>91

94: 小泉◆b0DjaUTIV2 2016/08/27(土)17:18:40 ID:o4L
(続き。)

俺が話の本題を尋ねると、思い出話を楽しそうに話してた葵の顔が暗くなり、
最近、蒼太とうまくいっていないことを告げられた。
受験勉強で中々会えない上に、どうやら蒼太に違う女の気配があるらしい。

95: 小泉◆b0DjaUTIV2 2016/08/27(土)17:19:34 ID:o4L
私が構ってあげられないから、私が悪いんだ。
葵はそう言っていたが、俺はそれを聞いて腸が煮えくり返った。
自分(蒼太)はあれだけ葵のことを束縛しておいて、葵が受験で忙しいときに励ましてもやらず、
挙句浮気するとは何事だと。

96: 小泉◆b0DjaUTIV2 2016/08/27(土)17:20:40 ID:o4L
けど、葵は自分(葵)を責め、蒼太は悪くないんだ、だから間違っても蒼太に文句を言ったりはしないで欲しい。
今日は愚痴りたかっただけだから忘れてくれ、なんて言われた。

97: 小泉◆b0DjaUTIV2 2016/08/27(土)17:21:40 ID:o4L
葵の思いを踏みにじれなかった。いや、下手なことをして葵に嫌われたくなかった。
だから、俺は蒼太に何も言えなかった。本当に弱い人間だよ、俺は。
蒼太に告白されたと相談してきた葵を、そのとき止めていれば。
強引にでも、俺と付き合えって言っていれば。
今でもあのときのことを思い返すと、後悔ばかりが募る。

100: 名無しさん@おーぷん 2016/08/27(土)17:23:02 ID:iUR
続けろください

102: 小泉◆b0DjaUTIV2 2016/08/27(土)17:23:55 ID:o4L
>>100 あいよ。
(続き。)

結局、受験前に葵は蒼太と別れたらしい。
そんな辛いことがあっても、葵はきちんと志望校に合格した。
ホント強い子だと思う。
俺もなんとか志望校に合格し、そろって卒業式を迎えた。

101: 名無しさん@おーぷん 2016/08/27(土)17:23:54 ID:eOD
見てるぞ

103: 小泉◆b0DjaUTIV2 2016/08/27(土)17:25:08 ID:o4L
式当日、俺は人生で2度目の告白をする。

106: 小泉◆b0DjaUTIV2 2016/08/27(土)17:27:33 ID:o4L
これがドラマならハッピーエンドになるんだろうが、
現実はそう甘くなかった。
葵にとって、俺はあくまで友達らしい。
それに葵は東京の短大、俺は地方の大学、結局告白が成功しても、
遠距離恋愛になることは目に見えてたし。

107: 小泉◆b0DjaUTIV2 2016/08/27(土)17:28:45 ID:o4L
人生2度目の告白もあっさり失敗に終わり、なんだかんだ充実した
高校時代は終わりを迎え、俺たちはそれぞれの人生にむかって別々の道を歩み始めた。

109: 小泉◆b0DjaUTIV2 2016/08/27(土)17:29:30 ID:o4L
高校生活はここでおしまいなんだけど、何か質問ある?

110: 名無しさん@おーぷん 2016/08/27(土)17:30:09 ID:iUR
>>109
葵えの今の気持ちは?

112: 名無しさん@おーぷん 2016/08/27(土)17:30:49 ID:o4L
>>110 それはおいおい話す。

111: 名無しさん@おーぷん 2016/08/27(土)17:30:16 ID:3OF
はよ

112: 名無しさん@おーぷん 2016/08/27(土)17:30:49 ID:o4L
>>111 あいよ。

114: 小泉◆b0DjaUTIV2 2016/08/27(土)17:32:20 ID:o4L
これが12年と半年前の話。
俺は大学を卒業し、そのまま地元で就職して早7年。
この12年間の間、葵のことを思いとおした。
なんてこともなく、普通に他の恋愛もしてきたし、人並みに彼女がいたこともあったが、
三十路に片足を突っ込んだ今は独り身だ。

115: 小泉◆b0DjaUTIV2 2016/08/27(土)17:33:51 ID:o4L
そんな今年の5月ごろ、なんとなくスマホをいじっていたら某SNSの「友達かも?」に見覚えのある顔がでてきた。
葵だった。

116: 名無しさん@おーぷん 2016/08/27(土)17:34:12 ID:eOD
高校生活どころか大学生活も終わってるじゃねーか

118: 小泉◆b0DjaUTIV2 2016/08/27(土)17:35:15 ID:o4L
>>116 大学時代は葵ちゃんとぜんぜん連絡とってなかったのでf^^;

120: 小泉◆b0DjaUTIV2 2016/08/27(土)17:36:10 ID:o4L
(続き。)

何の気なしに葵にメッセージを送ってみた。返事が返ってきても、こなくても、どちらでもよかった。
「元気?小泉(←俺の苗字(仮))。」(昔、小泉浩太郎に似ていると言われたことがあるので、俺の名前は小泉にしとく)
それだけ送った。
返事はあまりにもあっさり返ってきた。
「元気。小泉は?」
10年ぶりにする会話がこれかよwww
とか思ったけど、あの頃のメールのやりとりもあっさりしてたことを思い出した。

121: 小泉◆b0DjaUTIV2 2016/08/27(土)17:37:23 ID:o4L
>>120 すまん、10年ぶり間違い。12年。

123: 小泉◆b0DjaUTIV2 2016/08/27(土)17:38:22 ID:o4L
一気にあの頃のことを思い出したら、葵に会いたくてたまらなくなった。
俺「元気だよ。今度、飯でもどう?」
葵「○○市(←俺らの地元の隣)にできたパスタ屋さん行ってみたい。土曜日なら暇。」
あっさりしすぎだろwww

124: 名無しさん@おーぷん 2016/08/27(土)17:39:01 ID:QOv
>>123
お前がねばっこすぎるんだよww

125: 小泉◆b0DjaUTIV2 2016/08/27(土)17:39:48 ID:o4L
>>124 すまんwww

127: 小泉◆b0DjaUTIV2 2016/08/27(土)17:40:38 ID:o4L
(続き。)

とんとん拍子に話がまとまり、5月某日、10年ぶりの再会を果たすことになる。
高1のときに葵と行ったガストのことを思い出しながら、約束のレストランに向かった。
洒落た店で待ち合わせをするようになるとは、あのころじゃ考えられないな。
大人になったってことかな。

129: 小泉◆b0DjaUTIV2 2016/08/27(土)17:42:30 ID:o4L
その日はあいにくの天気で、駐車場から店の玄関まで走っていくと、店の玄関前にあるパラソル?
の下のイスに、見覚えのある美人が足を組んで座っていた。

132: 小泉◆b0DjaUTIV2 2016/08/27(土)17:44:51 ID:o4L
(続き。)

葵「よ!」
俺「12年ぶりに会って第一声『よ!』はねーだろwww
  しかしまあ、美人になっちゃって。」
葵「まーねー」
俺「www」

136: 小泉◆b0DjaUTIV2 2016/08/27(土)17:46:21 ID:o4L
俺「しかし、俺と2人で飯なんかよかったの?彼氏に怒られない?」
俺はカマをかけた。

138: 小泉◆b0DjaUTIV2 2016/08/27(土)17:47:57 ID:o4L
葵「怒る彼氏がいませーん」
俺「なんだ、売れ残りかよwww」
葵「売れ残り言うな。まだまだ華の20代だ!そっちは?」
俺「20代最後の歳で何言ってんだwww
俺だって彼女いたら2人っきりで飯なんか誘いませーんwww」
葵「www」

139: 小泉◆b0DjaUTIV2 2016/08/27(土)17:49:09 ID:o4L
容姿は大人びても、葵は葵だった。
天真爛漫で、笑顔が絶えなくて、それでいてどこか凛としていた。
やっぱり俺はこの人が好きなんだなーって素直に思った。

140: 小泉◆b0DjaUTIV2 2016/08/27(土)17:49:40 ID:o4L
思い出話や近況、同級生の誰々が結婚したのなんの、と話題はつきなかったが、
ランチタイムが終わるということで、店から出されてしまった。
もっと葵と一緒にいたかった。

141: 小泉◆b0DjaUTIV2 2016/08/27(土)17:50:11 ID:o4L
俺「このあと、時間ある?すこし散歩しない?」
いつの間にか、雨はやんで晴れ間がさしていた。
葵「良いよー、そーだ、今日○○公園でイベントやってるみたいだよ!」
お店から少し離れた公園でイベントをやってるようなので、そこまで歩いて行くことにした。
会場につくと、さまざまな出し物や露店、イベントブースが並んでいた。
アレやってみよう、!コレやってみたい!と葵は大はしゃぎだった。
俺はそんな無邪気な葵が愛おしくてたまらなかった。

142: 小泉◆b0DjaUTIV2 2016/08/27(土)17:51:11 ID:o4L
ある店員さんに
「彼女さん美人ですね~」
と声をかけられた。そうか、こうして2人であるいていると恋人同士のように見えるのか。
俺は「あはは~、ただの友達ですよw」
と流しておいた。

143: 小泉◆b0DjaUTIV2 2016/08/27(土)17:51:57 ID:o4L
一通り会場をまわり、夕方近くなったので、夕飯をどうするか聞いてみた。
俺「夕飯どうする、せっかくだからどこか食べに行こうか?」
葵「良いねー、遊んでおなかも空いたし、どこか良いお店教えてよ~」
葵ものってくれた。

144: 名無しさん@おーぷん 2016/08/27(土)17:53:04 ID:QOv
ええ娘や……

145: 小泉◆b0DjaUTIV2 2016/08/27(土)17:53:32 ID:o4L
お昼がパスタだったので、夜は創作和食にしておいた。お店の人の薀蓄話が長いのが玉に瑕だが、
それを除いても雰囲気のある良いお店だった。
葵「こんなお店知ってるなんて、大人だね~www」
俺「大人ですから~www」
そんなたわいもない会話も楽しかった。

146: 小泉◆b0DjaUTIV2 2016/08/27(土)17:54:52 ID:o4L
俺「そーいや、成人してから初めて会うわけだけど、葵ってお酒飲めるの?」
葵「お酒好きだよ~!小泉は?」
俺「俺も好きwww日本酒頼もうか!」
葵「頼もう頼もうw」
まさか葵と2人で日本酒を飲むことになろうとは、高校時代には想像もつかなかった。

147: 小泉◆b0DjaUTIV2 2016/08/27(土)17:55:35 ID:o4L
ひとしきり料理を食べ、適度にお酒が入ったところで時間は22時を回っていたため、
その場はお開きになり、葵を実家まで送ることになった。

148: 小泉◆b0DjaUTIV2 2016/08/27(土)17:56:29 ID:o4L
帰り道、俺は葵に3度目の告白をした。

149: 小泉◆b0DjaUTIV2 2016/08/27(土)17:58:01 ID:o4L
俺「この12年で俺も色んな経験をしてきたけど、その上でやっぱり俺は葵のことが好きみたい。
  だから、もう1度だけ告白させてください。あなたのことが好きです。」

150: 小泉◆b0DjaUTIV2 2016/08/27(土)17:59:31 ID:o4L
葵「・・・ごめん。やっぱり友達としてしか見られないみたい。」

151: 名無しさん@おーぷん 2016/08/27(土)17:59:55 ID:jwZ
wwwwwwwwwwwww

152: 名無しさん@おーぷん 2016/08/27(土)18:00:08 ID:QOv
どんだけ恋人にしたくないんだよwww

155: 小泉◆b0DjaUTIV2 2016/08/27(土)18:00:54 ID:o4L
葵「だから、今日みたいなデートいっぱいして、私もあなたのことをちゃんと恋人として見られるようにしてください。」

156: 小泉◆b0DjaUTIV2 2016/08/27(土)18:02:45 ID:o4L
これって脈あり?

160: 名無しさん@おーぷん 2016/08/27(土)18:07:00 ID:jwZ
>>156
5年前ならいいけど、今からそんなことしてなにも実らなかったときを考えるとちょっとリスク高く思える

161: 名無しさん@おーぷん 2016/08/27(土)18:08:27 ID:o4L
>>160 結婚を前提に付き合う前提に友達として気持ちを積み重ねてます
    なんだかんだあったおかげでお互いのことは良く知ってるしね。

157: 名無しさん@おーぷん 2016/08/27(土)18:04:11 ID:QOv
ありに決まってんだろおおおおおおおお

ハゲろ

159: 名無しさん@おーぷん 2016/08/27(土)18:05:29 ID:o4L
>>157 ^^

162: 名無しさん@おーぷん 2016/08/27(土)18:08:30 ID:AfV
5月の話でしょ?
約3ヶ月くらい何もなかったの?

164: 小泉◆b0DjaUTIV2 2016/08/27(土)18:09:23 ID:o4L
>>162 花火行ったり、温泉行ったり。

166: 名無しさん@おーぷん 2016/08/27(土)18:10:03 ID:AfV
>>164
なんだ、ガチのカップルか
末長くお幸せにな!

167: 小泉◆b0DjaUTIV2 2016/08/27(土)18:11:11 ID:o4L
>>166 ところがどっこい、まだ4度目の告白をしてないんだな。
告白への踏ん切りをつけるのにスレ立てた。

169: 名無しさん@おーぷん 2016/08/27(土)18:11:53 ID:AfV
>>167
あ、そっか
まだ友達だったか

171: 小泉◆b0DjaUTIV2 2016/08/27(土)18:13:23 ID:o4L
>>169>>170
この後会う予定だったんだけど、天気悪くてなあ・・・

170: 名無しさん@おーぷん 2016/08/27(土)18:11:59 ID:QOv
>>167
さっさと告れ

163: 名無しさん@おーぷん 2016/08/27(土)18:08:50 ID:QOv
>>1は86年うまれ?

165: 名無しさん@おーぷん 2016/08/27(土)18:09:51 ID:o4L
>>163 せやで

172: 名無しさん@おーぷん 2016/08/27(土)18:14:42 ID:QOv
たしかに天気が悪いと告白の成功率が落ちるって研究データがあるな

173: 小泉◆b0DjaUTIV2 2016/08/27(土)18:15:54 ID:o4L
>>172
そーなのか!台風過ぎるの待ってると来週になるな。

175: 名無しさん@おーぷん 2016/08/27(土)18:19:05 ID:QOv
>>173
まあこうやって人の言葉に振り回されてる限りお前は葵ちゃんに振り回され続けるんだろうな

174: 小泉◆b0DjaUTIV2 2016/08/27(土)18:18:59 ID:o4L
やべえ、4度目の告白なくなるかも知れん。

176: 小泉◆b0DjaUTIV2 2016/08/27(土)18:21:50 ID:o4L
夜大事な話があるってよ・・・

177: 名無しさん@おーぷん 2016/08/27(土)18:23:26 ID:QOv
葵「私、好きな人ができたの……」
俺「それってひょっとして……」
葵「うん、馬とより戻すことにしたんだ」

って展開?

178: 小泉◆b0DjaUTIV2 2016/08/27(土)18:25:17 ID:o4L
>>177 馬なら浮気相手と結婚したよ

179: 名無しさん@おーぷん 2016/08/27(土)18:26:41 ID:QOv
で、大事な話ってなんなんだよ?

180: 小泉◆b0DjaUTIV2 2016/08/27(土)18:27:39 ID:o4L
>>179 話があるから天気悪いけど会えないかなって。

181: 小泉◆b0DjaUTIV2 2016/08/27(土)18:32:59 ID:o4L
ともかく会ってくる。

182: 名無しさん@おーぷん 2016/08/27(土)21:05:03 ID:AfV
結局どーなってるん?

184: 名無しさん@おーぷん 2016/08/27(土)21:19:10 ID:FBL
中高の人間関係は
大人になっても引きずるからな

185: 名無しさん@おーぷん 2016/08/27(土)21:30:32 ID:4yK
読んでみたらなかなか難しい関係なのね
うまくいくといいな

191: 小泉◆b0DjaUTIV2 2016/08/27(土)22:19:24 ID:H85
帰ってきました。

192: 小泉◆b0DjaUTIV2 2016/08/27(土)22:20:27 ID:H85
報告して良いか?

193: 小泉◆b0DjaUTIV2 2016/08/27(土)22:24:31 ID:H85
誰も聞いてないかもだけど、報告させていただきます。

194: 小泉◆b0DjaUTIV2 2016/08/27(土)22:33:02 ID:H85
葵「やっほー」
俺「やっほー」
葵「ここ2・3ヶ月、毎日話してるね(笑)」
俺「そりゃ、ね。」
葵「久しぶりに、楽しかったよ、ありがと。」
俺「いきなり、どうしたん?」
葵「うーん、5月に小泉に会ってから、色々考えててさ、やっと自分の気持ちがまとまったから、話したいなと思って。」

195: 小泉◆b0DjaUTIV2 2016/08/27(土)22:39:09 ID:H85
葵「何回も何回もあなたのこと降って、今更図々しいのはよく分かってるつもりなんだけど、それでも、もし私のことを好きでいてくれているのなら、お願いがあります。」
俺「何でしょう?」

196: 小泉◆b0DjaUTIV2 2016/08/27(土)22:40:09 ID:H85
葵「やっぱり、あなたの彼女になることは出来ません」

197: 小泉◆b0DjaUTIV2 2016/08/27(土)22:43:52 ID:H85
葵「私を、あなたのお嫁さんにして下さい。」

199: 名無しさん@おーぷん 2016/08/27(土)22:56:41 ID:Vpc
文章力の無さで台無し

200: 名無しさん@おーぷん 2016/08/27(土)22:58:45 ID:3Ox
はいはいヨカッタネ

いつも通り予定調和ダネ

201: 名無しさん@おーぷん 2016/08/27(土)23:13:43 ID:VgN
一気に釣りくさくなったなwwwww

202: 名無しさん@おーぷん 2016/08/27(土)23:47:22 ID:ASe
解散

204: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)00:05:11 ID:RZL
と、言う夢を見たのさ

Amazon配送商品なら片想い (文春文庫)が通常配送無料。更にAmazonならポイント還元本が多数。東野 圭吾作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。
スポンサーリンク