過去の自分と母親に会ったかもしれない

元スレ:過去の自分と母親に会ったかもしれない

1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/22(土) 02:28:27.12 ID:IO2v9ZgQ0
書き溜めもしてないから遅くなると思うけど。
淡々と書いていっていいですか?

2 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/22(土) 02:28:55.82 ID:/pmsqF3S0
お前疲れてるんだよ
もう寝ろ

9 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/22(土) 02:30:13.82 ID:IO2v9ZgQ0
レスありがとうございます。
いや、せっかくなんで書くよ。
と言っても、酔っ払ってたし、多分夢だと思うんで微妙な話になるんだが

10 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/22(土) 02:31:59.71 ID:IO2v9ZgQ0
8月の半ば、会社の暑気払いがあったんだ。
住んでる街の中心地が会場で、俺は20時くらいに地元の私鉄に乗って帰路についた。
気持ちよく酔っ払って、電車内ではウトウトしていた。

13 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/22(土) 02:35:43.38 ID:IO2v9ZgQ0
ふと気づくと『○島駅』と書かれた駅名が目に付いた。
俺の降りる駅も末尾に『島』が付くので、酔いと寝ぼけで、その駅が俺の降りる駅だと思ったんだ。
俺はその駅に降りた。
一緒に降りる乗客も何人かいた気がする。

14 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/22(土) 02:38:43.60 ID:IO2v9ZgQ0
しかし、すぐにここは俺が降りる駅ではないことに気付いた。
駅名がまず違うし。
「あぁ、失敗したな」
と、自分が降りる駅ではなかったと思うと同時に、何か違和感を感じた。

16 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/22(土) 02:41:20.85 ID:IO2v9ZgQ0
実はこの駅は、俺の祖母の家が直近にあった。
今はもう祖母やその周辺者は他界している。
おまけに近年の区画整理で駅前はかなり様変わりしている。
昔あった店も、もちろん祖母の家も区画整理の関係ですでに取り壊されている。
いうなれば、昔馴染みの駅だった。

15 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/22(土) 02:40:48.73 ID:B7XXWRUj0
福島かよオカルトかよふざけんな

17 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/22(土) 02:43:57.08 ID:IO2v9ZgQ0
>>15
福島じゃないです。静岡です。

もっぱら、祖母が他界してから寄り付いてもいないから、もう何十年ぶりに降り立つ駅だった訳だ。
が、降り立った駅は子供のころに祖母の家に行った時の駅そのもの。
気持ち悪いくらいに思い出の中の駅前だった。

18 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/22(土) 02:45:40.85 ID:IO2v9ZgQ0
大体、20年くらい前の駅前状態。
駅前にある洋菓子屋さんや、お好み焼き屋さんは既に区画整理で潰れているはず。
しかし、目の前にその店はある。
もちろん20時過ぎだから閉店状態ではあるんだが。

21 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/22(土) 02:48:14.54 ID:IO2v9ZgQ0
近くの八幡様ではお祭りが行われているようで、その一帯に明るい光が見えた。
昔、夏に祖母宅に行くとよく遊びに行った思い出がある。
わいわいがやがやと田舎なりにも賑わいのある声や音が聞こえた。

19 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/22(土) 02:45:43.56 ID:B7XXWRUj0
そういう時間が止まってる駅は写真で見たいから名前教えてくれよ

20 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/22(土) 02:46:10.55 ID:x1Fbs8Lq0
最近異世界スレ立ちすぎ

週に2人は異世界行ってる

22 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/22(土) 02:51:33.39 ID:IO2v9ZgQ0
>>19>>20

静岡県浜松の私鉄だよ。
異次元多いよな、俺のは多分夢とアルコールのせいだと思うけど。
リアルな感覚だけ残ったんで話させてくれ。

ここで俺はなぜかすんなり現状を受け入れた。
何でかはわからない。
でも、ここは昔なんだ。
どれくらい昔かわからないが、とりあえず過去の○島駅前なんだろうと。
それならば、祖母の家もあるんじゃないか。
駅から100mも離れてないし、ちょっと探しに行ってみるか。
そんな感じ。

25 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/22(土) 02:55:00.69 ID:IO2v9ZgQ0
幼い頃歩いた道はそのまま思い出の中と同じ。
区画整理で道も大幅に変わったはずなのに。
迷わず進めた。
そして祖母宅はそこにあった。
近所の家も軒並み潰されたはずだ。
しかし、思い出のままそこに祖母宅はある。
少し嬉しくなった。
亡くなった祖母もそこにいるかもしれない。
夢なんだろうけど祖母に会えるのかな?
そんなこと考えていたと思う。

23 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/22(土) 02:53:17.07 ID:B7XXWRUj0
なんかいいな
SUMMERでも聞くか

24 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/22(土) 02:54:15.72 ID:/S0ND0m60
俺もそういう経験してみてえな

27 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/22(土) 02:58:29.60 ID:IO2v9ZgQ0
>>23 >>24

summerが合うかどうか・・・期待に応えられなければすまん。
実際経験?すると混乱するのだということがわかった。
徐々に話していくけど。

祖母宅には複数人の人がいるみたいだった。
明かりが漏れて、大人の話声が聞こえる。
そういえば、祭りのシーズンには親戚一同集まってワイワイ騒いでたな。
それがすごく楽しかった。
と同時に、今は疎遠になった親戚、仲が良くなくなった現実の家族のことを思い出して悲しくなった。

26 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/22(土) 02:58:14.37 ID:Lee8MBh50
きさらぎ駅も浜松だったな
せめて場所変えろよww

28 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/22(土) 03:02:33.86 ID:IO2v9ZgQ0
>>26
すまんww
でも、住んでるとこがそこだから仕方ないんだww
きさらぎ駅とはちょっと内容が違うと思う。
与太話と思ってくれ。

しかし、いざ、祖母宅の玄関に立つと急に怖くなった。
今更ながら俺は37のおっさん。
今は『過去』?なのだという意識はある。
どれくらいの過去かはわからないが、とにかくいきなりおっさんの俺が
「ばあちゃん、きたよーww」
といって玄関をくぐったところで単なる不審者だろう。
妙に冷静になる俺がいた。
家の中からは、多分死んだおじさんの酔っ払ったような声がした。
何かあたけたようなことを言って騒いでいる。

29 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/22(土) 03:04:54.57 ID:IO2v9ZgQ0
とにかく、今の俺が祖母宅の敷居をまたぐことはならん!と自分なりに思った。
ただ混乱を招くだけだと。
とはいえ、どうしたものか。
この状況はどうしたものか。
今は無いはずのお好み焼き屋さんの前で俺は悩んだ。

30 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/22(土) 03:07:21.03 ID:IO2v9ZgQ0
はっきり言えば、異邦人みたいなんだな。
すごく複雑な感覚。
どうしてこうなったとか、どうしたらいいのかとか色々考えた。
そもそもどこにも行くところがない。
どこへ帰るか、どういう行動をしてよいのか・・・
まったく検討もつかない。

仕方なく俺は祭りをしている八幡様に向かった。
単に人がいっぱいいそうだという理由からだけで。

31 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/22(土) 03:10:38.34 ID:IO2v9ZgQ0
八幡様は賑やかだった。
あぁ、昔こんな光景をみたな。
露天がいっぱい。
普段は暗い八幡様が、露天の明かりですごく楽しかった。
幼い頃は祭り大好きだったな。
大人になった今は、運営側にまわることが多いから楽しめないが。
境内にあった遊具もそのまま。
ぐるぐるまわるへんな遊具、コンクリートを動物の形に固めたままの遊具。
懐かしさがこみ上げた。

32 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/22(土) 03:13:50.70 ID:IO2v9ZgQ0
綿菓子屋が好きだった俺がちょっと店を見ると・・・
仮面ライダー?だとか魔法少女のルンルンだかララベルだかの絵柄の袋。
お面を売ってる露天もそんな感じ。
なんとも言えないような感じ。
夢のようだが現実感は半端ない。
携帯電話をみると、その日の日付で時間は刻んでいた。
確か、20時過ぎくらい。
でも、電波だけは立っておらず、電話も繋がらなかった。

34 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/22(土) 03:16:02.10 ID:IO2v9ZgQ0
金魚すくい好きだったなぁ、とかりんご飴美味しかったなあ。
そんなこと考えてた。
あと、当時広かった境内が、妙に狭く感じた。
よく、こんな狭い中で祭りをやってたな・・そんな感じ。

とりあえず、露天が並ぶ道を歩いていると・・・

自分?らしい子供が歩いて来た。

35 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/22(土) 03:19:30.38 ID:IO2v9ZgQ0
歳は4、5歳くらいの男の子。
俺は今、2歳の男の子の父親なんだが、その小僧を2歳くらい年をとらせた感じ。
まんま、幼いころの俺だ。
着ている浴衣にも見覚えがある。
白色の生地に水色の模様が入っていた。
俺は小さい頃浴衣が嫌いで、無理矢理親に着させられてすごく嫌だったことを覚えている。

36 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/22(土) 03:22:07.43 ID:IO2v9ZgQ0
自分?と思われる子供と会ったとき、急に動けなくなった。
というか、おそらく動こうと思えば動けるのだが・・・
精神が拒否しているというか、いわゆる金縛り状態。
自分?じゃないかと思った時、名前を聞いたりしたかったのだが、動けない。
俺(小)も同じ状態だったようで、3mくらいの距離を保ったままお互い動けない。

37 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/22(土) 03:24:20.76 ID:IO2v9ZgQ0
何かしゃべろうとしたのだろうか?
やや開いた口のままビデオの一時停止をかけられた状態のような俺(小)
おそらく、俺もそんな感じだったんだろう。
とにかく一歩も動けないどころか、指一つ動かせない。
周囲は祭りの喧騒で賑やかなのに、時が止まった感じ。

38 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/22(土) 03:27:32.39 ID:IO2v9ZgQ0
時間的には30秒くらいだろう。
長い時間ではなかった。
妙な緊張を保った空間。
次に俺(小)の背後から声がした。
「○○~、だめ!勝手にいっちゃ」
女の声だった。

39 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/22(土) 03:29:11.15 ID:IO2v9ZgQ0
その声をきっかけに、その緊張した空間は解けた。
俺(小)の背後から駆け寄る女性。

母だった。

アルバムの中でしか見たことない若かりし頃の母。
そのものだった。

40 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/22(土) 03:32:36.91 ID:IO2v9ZgQ0
しかし、写真で見る母と、リアル?っぽく見る母とは大違いだった。
まず、スタイルがいい。
ハルヒみたいな感じなボディ。
全然悪くない。
多分母親なんだけど、顔も素直に綺麗だった。

ホットパンツにタンクトップの統一緑な服装。
というのは時代的にそうなのか?
あと、髪型が壊滅的にダメな以外はいい女だったと思う。
髪型は形容し難いが、ロングにパーマを失敗した感じ。

42 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/22(土) 03:35:15.70 ID:IO2v9ZgQ0
その母親らしき女が
「あれ?仕事は?来るなら連絡してよ」
みたいな感じの声を掛けてきた。
俺は多分「あ。あ・・・」みたいな声にならない声を出していたと思う。

そして、母親らしい女は
「あ、すいません」
と発し、俺(小)に「さ、いこ」みたいなことをいって離れていった。

41 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/22(土) 03:34:47.40 ID:/8TaSnEb0
>40
髪型 ソバージュでぐぐれ

43 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/22(土) 03:38:17.58 ID:IO2v9ZgQ0
>>41
ソバージュとも違うww
もっと古い感じ。
多分聖子ちゃんカットより古いと思われるww

母親?が俺(小)を連れて離れていく。
俺(小)は俺に視線を送ったまま、母親?に引き連れられていく。
多分、お互い不思議な感覚はあったんだろう。
急に俺は気分が悪くなって、近くの動物型の遊具に座り込んだ。

44 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/22(土) 03:40:24.42 ID:IO2v9ZgQ0
そこからは記憶が曖昧。
祭りを見ていただけだと思う。
そのまま眠ってしまい、起きたら夜明け。
八幡様の遊具の上。
携帯電話も普通に通じている。
嫁に電話を掛けたら怒られた。
「朝帰りとはどういうこと!浮気!?」
みたいなことを言われた。

45 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/22(土) 03:44:38.15 ID:IO2v9ZgQ0
俺は「浮気なんかできる顔か!?」と返して妙に納得され、許して貰えた。

先日、疎遠な母親と電話で話す機会があり、
「俺、若い頃のおふくろに会ったよ」
って感じで話してみると、母親は
「あぁ、昔あんたみたいな人をお祭りで父さんと間違えたことあるわ。
 あれ、あんただったんだww」
みたいなことを言っていた。
ふざけた感じだったけど。

俺に俺(大)と会った記憶はないけれど、妙にリアルで実体験みたいな感覚が残った。
で、ちょっと語ってみた。
俺的にはBTTFみたいな感じで悪くなかったんだけど。

46 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/22(土) 03:45:59.51 ID:IO2v9ZgQ0
以上で終わりです。

多分アルコールと眠気のせいだと思います。
でも、ちょっと嬉しくも切ない出来事だったんで、話したくなりました。
駄文すいません。

47 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/22(土) 03:46:31.62 ID:+vhncKN90
サマーウォーズの侘助とばーちゃんのシーン思い出した

48 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/22(土) 03:48:08.51 ID:IO2v9ZgQ0
>>47
あんないい感じではないですが・・^^;
でも、不思議な感覚は残っています。

49 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/22(土) 03:48:10.83 ID:0cd0vbLN0
親殺しのパラドックスの検証オナシャス

51 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/22(土) 03:49:58.80 ID:IO2v9ZgQ0
>>49
結婚してから妹が妙に嫁を敵視しだした。
いわゆる親族間のトラブルが続発して、親とも距離を置くようになってしまったんですよ。
昔は本当に仲のいい家族だったのに。

ほかにも質問あればオナシャス。

50 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/22(土) 03:49:07.34 ID:/S0ND0m60
過去に居る時これは夢なんだとは思わなかったん?

53 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/22(土) 03:52:00.96 ID:IO2v9ZgQ0
>>50
思わなかったのかな?すごく曖昧な感覚。
こんなこと言うと適当なこと言うな!って怒られそうだけど。
起こっている時には現実だと思うし、夢から覚めれば夢かと思う。
夢を見ている時には、真剣なんだって思ったよ。
ただ、妙にリアル感だけが残って不思議な状態。

52 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/22(土) 03:51:20.36 ID:0cd0vbLN0
あ?>>1から読んでねえから意味わからんけど「親殺しのパラドックス」ちゃんと意味知ってる?

55 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/22(土) 03:54:46.79 ID:IO2v9ZgQ0
>>52
ごめん、適当に答えた。
意味はしらないです。
ごめんなさい。

54 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/22(土) 03:54:40.42 ID:BgxMiPGj0
変性意識状態というやつか

56 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/22(土) 03:55:26.36 ID:IO2v9ZgQ0
>>54
そうかもしれんね。
大体普通じゃないよ、こんなこと。
きっと・・・

57 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/22(土) 03:56:33.21 ID:W7yAq9JuP
面白かったねー

58 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/22(土) 03:57:56.35 ID:IO2v9ZgQ0
>>57
ありがとう。
中年の与太話に付き合ってくれてありがとう。
若いおふくろに対して「!?いける!」と思ったのは不覚だった。

62 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/22(土) 04:00:45.11 ID:W7yAq9JuP
>>58
父ちゃんがそう思ったからおまいが生まれたんだぜ

65 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/22(土) 04:03:00.75 ID:IO2v9ZgQ0
>>62
ありがとう。
ホントにハルヒ型のナイスバディだったんだ。
オヤジもあれにやられたんだなww
髪型はひどかったけど。

59 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/22(土) 03:58:09.50 ID:/pmsqF3S0
カーチャンも覚えてたみたいだし夢ではないと思う
不思議な体験だなー

61 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/22(土) 03:59:52.53 ID:IO2v9ZgQ0
>>59
でも自分は覚えていないという。
もし仮に現実だとしたら、自分が自分と出会ったら、全く行動不能になるということを学んだ。

63 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/22(土) 04:01:32.58 ID:/pmsqF3S0
>>61
ちびっ子の時の記憶なんてそんなもんじゃね
カーチャンは親父と瓜二つだったから覚えてたんだよきっと

67 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/22(土) 04:04:47.38 ID:IO2v9ZgQ0
>>63
そうかもな・・・
年々おやじと似たような顔になっている自分に気付くよ。

そういや、ララベルだかルンルンだかの綿菓子袋からすると、時代的には今の俺より若いんだよな、母親。
いい体してるわけだぜ・・・
今は見る影もないが。

60 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/22(土) 03:59:35.80 ID:W7yAq9JuP
異世界というかタイムリープってやつなのかねぇ。
前に見た奴はタイムリープ+似たような別世界に飛んでたやつだけど、今回は同じ世界でのタイムリープだもんなぁ。
母ちゃんも覚えてるあたりが同一世界な感じを示してる。

64 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/22(土) 04:01:55.75 ID:IO2v9ZgQ0
>>60
俺自身ですら半信半疑なんだ。
おふくろも単にそういうエピソードがあって、今の俺の話と合わせていただけかもしれないし。
でも、本当にリアルだったんだ。
言葉で説明するには難しいけど。

69 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/22(土) 04:07:07.24 ID:IO2v9ZgQ0
ちなみに、俺が利用している私鉄は今時、自動改札がないんだww
改装した○島駅が自動改札かはしらないけど。。
俺が最後に降り立ったときは、間違いなく自動改札はなかった。
今回も、確か自動改札ではなかった気がする。

68 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/22(土) 04:05:48.11 ID:W7yAq9JuP
酔っ払って電車から降りたらタイムリープか

なかなかレアですな

72 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/22(土) 04:08:29.27 ID:IO2v9ZgQ0
>>68
だから半信半疑なんです。
電車内でもうとうとだったし、そもそも間違えて駅を降りたわけだし。
起きたら思い出の八幡様の境内なんて出来すぎでしょ?
ただ、妙に夢とも思えないようであって・・・

71 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/22(土) 04:08:25.42 ID:W7yAq9JuP
>>69
その○島駅は祖母の家の近くの方?

73 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/22(土) 04:09:55.93 ID:IO2v9ZgQ0
>>71
そう。
その私鉄には末尾に『島』がある駅が二つある。
その一方で、昔祖母の家があったんだ。
高架型の線路にするとともに、区画整理も行って、もはや祖母の家はない。

74 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/22(土) 04:12:19.45 ID:W7yAq9JuP
夢のはずなのに現実に移動してるのがすごいね
まぁ記憶なくなる人もいるから絶対そうとも言い切れないんだけど

77 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/22(土) 04:16:40.99 ID:IO2v9ZgQ0
>>74
アルコールがはいっていなければ・・・
現実かも!と思うかもしれない。
でも、いい感じで酔っ払ってたから。

75 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/22(土) 04:14:17.59 ID:W7yAq9JuP
あー、書き方悪かったかな

夢のはずなら八幡様の遊具の上で目覚めるのはおかしいってことよね。

78 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/22(土) 04:17:40.10 ID:IO2v9ZgQ0
>>75
そうなんだよ!
おそらく、○島駅で間違えて降りたのは本当。
遊具の上で寝たのも本当。
その中間が曖昧!そんな感じ。

76 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/22(土) 04:14:18.27 ID:/S0ND0m60
過去回帰願望みたいなのがあったりするの?

80 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/22(土) 04:19:11.25 ID:IO2v9ZgQ0
>>76
正直、今の実家とうまくいってないから、回帰願望はある。
家族で仲の良かった昔に戻りたいと。
だからこういう夢を見せたのではないかと。
ただ、先にも言ったとおり、夢にしちゃ体感具合が半端ないという。

79 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/22(土) 04:19:09.58 ID:W7yAq9JuP
現在の電車
↓ うとうとする(多分ここでタイムリープ)
過去の電車(○島駅)
↓降りる
祖母宅(現在は無い)
↓祭りを見に行く
八幡様神社(過去の自分と母に遭遇)
↓ 遊具の上で気を失う
現在の八幡様神社(遊具の上)

嫁に怒られる

81 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/22(土) 04:20:17.82 ID:IO2v9ZgQ0
>>79
嫁に怒られてるのは今の現状だな・・・
アイマス2買ったのがばれて怒られた。
無駄遣いだそうな・・・

82 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/22(土) 04:22:11.17 ID:W7yAq9JuP
>>81
まぁ嫁さんには理解し難い趣味の一つも持ってないと男として面白味ないからそういうのがないよりマシじゃね?
無駄なもんはないよ

84 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/22(土) 04:26:06.74 ID:IO2v9ZgQ0
>>82
ありがとう!
すごくありがたいレス!
もう一度言う、ありがとう!!

89 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/22(土) 04:30:47.55 ID:W7yAq9JuP
>>84
嫁さんにはちゃんと言っといた方がいいよ
そういうのでストレスを発散してる部分もあるからね
変にストレス溜め込んで身体壊したりするよか全然いいよ

90 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/22(土) 04:33:31.63 ID:IO2v9ZgQ0
>>89
そうするよ。
本当にいい人で泣いた。

83 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/22(土) 04:24:12.30 ID:W7yAq9JuP
過去に行ったことによって母ちゃんの記憶も変化した可能性もあるなぁ。

85 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/22(土) 04:26:55.59 ID:IO2v9ZgQ0
>>83
そういうこともあるのかもな。
これまで、俺と似たような男にあった話なんて聞いたことなかったし。
まぁ、言うほどでもない話といっちゃそれまでなんだが。

87 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/22(土) 04:28:35.78 ID:IO2v9ZgQ0
>>86
逆かな、妹のほうがきつくてワガママ、鈍い!

91 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/22(土) 04:34:25.98 ID:W7yAq9JuP
>>87
妹のほうかー
うーん
嫁さんも強いとこある気がするんだけどねー

92 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/22(土) 04:35:27.98 ID:IO2v9ZgQ0
>>91
女は総じて気が強く、自分主体。
ということは学んだ・・・
すまんね、いろいろ気を使ってもらって

88 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/22(土) 04:29:40.79 ID:IO2v9ZgQ0
気になるのは、一緒に降りた乗客もいるはず。
その人達は俺と同じ異邦人だったのか?
それともその時代の人だったのか?
そこらへんがわからん。

93 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/22(土) 04:35:49.76 ID:W7yAq9JuP
>>88
服装とかは覚えてないの?

95 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/22(土) 04:37:55.68 ID:IO2v9ZgQ0
>>93
ごめん、そのへんが曖昧なんだ。
何しろ、寝ぼけて間違って降りた駅だし、そこまで気にしてなかった。
そんなに多い人数ではなかったんだけど。
今とそう変わらないような服装だった気もする。

ただおふくろの服装は昔だった!とにかく古いファッション。

94 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/22(土) 04:36:41.93 ID:W7yAq9JuP
>>90
自分も未だに少年ジャンプを卒業出来ないものでしてねw

96 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/22(土) 04:38:34.67 ID:IO2v9ZgQ0
>>94
そうか・・・
俺はやっとヤンジャンに昇格したよ。
GANTZしか見てないけど

97 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/22(土) 04:40:41.85 ID:W7yAq9JuP
>>92
えっと、妹のワガママを聞いてくれる優しいお兄ちゃんがよその女にとられて今までよりワガママを言えなくなったことが嫁さんに矛先が向かう要因な気がする。

あくまで言えなくなったことはわかってるんだけど、それを嫁さんに無意識にぶつけてる感じがするなー

腹割って話せば割と改善すると思うんだけど

98 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/22(土) 04:42:09.90 ID:IO2v9ZgQ0
>>97
そうだねー・・・
頑張ってみるよ。
俺が中に入らないろどうしようもないしな。
なんか本来の話から、思いがけないアドバイスうれしいっすよ。

99 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/22(土) 04:42:36.92 ID:W7yAq9JuP
>>95
スーツだったらパッと見そこまで変わらないしね
降りた時の○島駅の感じは古い感じ?

102 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/22(土) 04:45:13.35 ID:IO2v9ZgQ0
>>99
今は高架駅だから・・・
昔の平地駅そのものだったな・・・

104 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/22(土) 04:48:28.91 ID:W7yAq9JuP
>>98
あまり焦らないこと
妹とサシで話してみること(飲みにでもいく)
多分妹は攻撃してる自覚があっても悪気がないのでもうちょっと仲良くして欲しい旨を伝える
それで>>1が心苦しいことも伝える

そしたらそのうちマシになるでしょー

105 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/22(土) 04:49:37.03 ID:IO2v9ZgQ0
>>104
ホントにすまんね・・・
そのとおりだよな、焦らず頑張るよ。
いろいろ聞いてくれてありがとう。

100 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/22(土) 04:43:52.92 ID:W7yAq9JuP
あと祭りの時の他の人の服装も気になるなあ

103 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/22(土) 04:46:10.18 ID:IO2v9ZgQ0
>>100
ごめん、そこまで気にしてなかった。
浴衣が多かった気がするな・・・

101 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/22(土) 04:44:38.57 ID:IO2v9ZgQ0
自分の話が現実だとして、きさらぎ駅だのつきのみや?についても・・・
わりと静岡県西部地方は特殊な土地なのかもね。
俺は今の話、自分自身で半信半疑だけど、これからはBTTFを観る視点が変わると思うw

与太話聞いてくれてありがとう。
ねるよノシ

時をかける少女 【期間数量限定生産版】 [Blu-ray] 時をかける少女 【期間数量限定生産版】 [Blu-ray]
紺野真琴:仲里依紗,間宮千昭:石田卓也,津田功介:板倉光隆,早川友梨:垣内彩未,藤谷果穂:谷村美月,細田守

角川書店
売り上げランキング : 319

Amazonで詳しく見る

スポンサーリンク