妹が子供を産まない決意をするまで

妹の妊娠が発覚した

1 :名も無き被検体774号+:2012/01/14(土) 00:49:02.06 ID:Id+m4fzd0
立つかな、どうかな

3 :名も無き被検体774号+:2012/01/14(土) 00:49:48.16 ID:wqiYWU6q0
>>1の子供か・・・良かったな

4 :名も無き被検体774号+:2012/01/14(土) 00:49:48.44 ID:cNaLsW590
おめでとう

7 :名も無き被検体774号+:2012/01/14(土) 00:52:02.33 ID:Id+m4fzd0
とりあえずスペックか

家族は、父1弟妹犬
母は、1が中学生のころに離婚して、それ以来海外で暮らしてる

9 :名も無き被検体774号+:2012/01/14(土) 00:53:23.72 ID:FQOdvfZC0
おじちゃんオメデトウ

10 :名も無き被検体774号+:2012/01/14(土) 00:54:05.20 ID:Id+m4fzd0
中学生1年生だったかな
夏休みあけたら、家族4人での暮らしが待ってた
父は厳しくも優しく、兄弟3人に接してくれた
犬は、子供たちがさびしくないようにと、前からほしがってたから思い切ってビッグサムで迎えてきた

13 :名も無き被検体774号+:2012/01/14(土) 00:56:55.70 ID:Id+m4fzd0
毎週土曜日は、家族で掃除したり洗濯したり、買い物行ってみんなでご飯作ったり
楽しかった
それなりに幸せな日々が続いて、弟も大学生になり妹も高校卒業して専門学生になった
自分は大学に意味が見出せなくて中退して、ニートしながら就職活動してたり

14 :名も無き被検体774号+:2012/01/14(土) 00:57:20.08 ID:qhLBilaW0
できれば家族のスペック晒してくれると、わかりやすい

15 :名も無き被検体774号+:2012/01/14(土) 00:57:47.10 ID:Id+m4fzd0
自分の性別は女
いまは23歳ですぴちぴち

18 :名も無き被検体774号+:2012/01/14(土) 00:59:23.32 ID:Id+m4fzd0
無事に仕事も決まり、順風満帆なOLデビュー
そんな中、父の夢だった海外赴任が決まった

21 :名も無き被検体774号+:2012/01/14(土) 01:03:02.69 ID:Id+m4fzd0
遅くてすまん
子供たちももう幼くないし、3人で日本でがんばって生活くらいできる
だから父を笑顔で送り出した
兄弟たちは自分も含め、実家で暮らしてるし、何の心配も要らんし

そして父はクリスマス前に日本を出ていった
「日本に未練はねえ」なんていってたwww

22 :名も無き被検体774号+:2012/01/14(土) 01:06:40.95 ID:Id+m4fzd0
そして年明け
短い正月休暇を終えて、私も仕事が始まる
大学生活より社会人楽しいのうwwwなんていいながら、家事もこなしたり友達とご飯食べたり
まさに順風満帆ライフ
父ともたまに海外電話して、いろんな話したり

しかし、先週の3連休にいきなり父から緊急と称してメールが入った

24 :名も無き被検体774号+:2012/01/14(土) 01:09:22.74 ID:Id+m4fzd0
ちょうどその日の夕方にも、父と電話したばかりだった
海外ロケしてたのか、「芸能人と会っちゃったww」って興奮気味に電話かけてきてた
こっちはヨド○シの店員さんとお話してたのにwwww
「今度テレビに映るかも!録画しといて!!」おちゃめな父です

29 :名も無き被検体774号+:2012/01/14(土) 01:11:51.40 ID:Id+m4fzd0
だから、「緊急ですすぐ電話して」と書かれたメールに、すごく緊張した
どうやら父自身の問題ではないらしいので、深呼吸して電話かけた

父「もしもし、いきなり悪いね」
1「いや、大丈夫。なんかあったの?」
父「落ち着いて聞いてくれ

○○(妹)が妊娠5ヶ月だ」

人間、驚くと本当に言葉がでないのね

30 : 忍法帖【Lv=24,xxxPT】 :2012/01/14(土) 01:13:51.01 ID:g6R10Kd00
父:俺の子なんだ・・・

31 :名も無き被検体774号+:2012/01/14(土) 01:14:54.46 ID:FcrYYQ8D0
>>30
wwwwwww

32 : 忍法帖【Lv=21,xxxPT】 :2012/01/14(土) 01:15:03.12 ID:4h5wQT8z0
お父さんお茶目

34 :名も無き被検体774号+:2012/01/14(土) 01:16:59.91 ID:COyVSSa40
父「さらに、お前に妹が増える」

36 : 忍法帖【Lv=24,xxxPT】 :2012/01/14(土) 01:18:08.20 ID:g6R10Kd00
父:今日からお前の妹が母さんだ

37 :名も無き被検体774号+:2012/01/14(土) 01:18:27.00 ID:Id+m4fzd0
話をまとめると

妹は当時で18週
相手は23歳のフリーター
夏には別れていたらしい

元々生理不順で2ヶ月遅れることなんてザラで、妊娠にも気づかなかったとか
症状もあったらしいけど、風邪だろうと思い込んで薬なんか飲んでいたと

ほんで、どうもおかしいなと近所の産婦人科に12月の頭に行ったら、そこで12週と告げられたという

39 : 忍法帖【Lv=24,xxxPT】 :2012/01/14(土) 01:19:33.83 ID:g6R10Kd00
5ヶ月だともうおろせないんじゃないか?

・・・大変だな

40 :名も無き被検体774号+:2012/01/14(土) 01:21:01.65 ID:e8kff53pO
とりあえず彼氏と話し合わなくちゃ始まんないな

41 :名も無き被検体774号+:2012/01/14(土) 01:23:16.98 ID:LNCSE0s+0
で彼氏とは音信不通と。

42 :名も無き被検体774号+:2012/01/14(土) 01:23:21.93 ID:Id+m4fzd0
12週と告げられた時には、すぐ家族に打ち明けるべきだと思ったらしいけどでもやはり悩んでしまったそうだ
エコーなんかも見せられたのかな
そんなん見せられたら、母性が出てしまうのかな
私にはわからないけど

それで、もう一回検診に行ってみたらしい
今度は違う病院で
それが3連休の前とかで、その時点で18週ですよって

後からお腹見せてもらってわかったんだけど、18週だと妊娠5ヶ月か
結構お腹が目立つんだね
張りも出ていたんだけど、妹は隠していたからかお姉ちゃんは全く気づきませんでしたごめんね

43 :名も無き被検体774号+:2012/01/14(土) 01:28:31.02 ID:Id+m4fzd0
妹はさすがにまずいと思ったらしく、相談しようと電話した相手が離婚した海外にいる母親だった
ここを聞いたときは、なんだかなと思ってしまったか仕方ない
離婚したときはまだ小学生低学年だったし、ママっ子だったから相談しやすかったのかもしれない

母親もそりゃあ驚いて、でもこれは大事な問題だからパパに相談しなさいと諭したらしい
それで妹が泣きながら父に電話して、驚いた父が私に電話してきたということだった

46 :名も無き被検体774号+:2012/01/14(土) 01:34:14.50 ID:Id+m4fzd0
母は、離れて暮らしていても大切な我が子だから、居てもたってもいられなくてすぐ日本に帰国してきた
この帰国は、正直すごく助かった

で、母と父と妹とそれぞれがそれぞれと短く話した結果、

父:おろせ、それがお前(妹)のためだ
妹:生みたい。
母:私が育てようか

私は無論、現在のこの家族の状況や妹のことを考えて、父の意見に賛同した

母は、少し常識が欠落しているというか、よくわからない人なのでこの時点で、妹が生みたいなら私が育てるという手もあるとか、よくわかんないことを言い出したので、父は無視

49 :名も無き被検体774号+:2012/01/14(土) 01:39:42.86 ID:e8kff53pO
母親が常識に欠如してなくて養う経済力があって養子が欲しいんだったら、妹は産んだほうがいい気がする

一応、妹と>>1を育ててきたんだし

51 : 忍法帖【Lv=24,xxxPT】 :2012/01/14(土) 01:41:20.96 ID:g6R10Kd00
>>49
妹自身の意思はそこにあるのかいw

53 :名も無き被検体774号+:2012/01/14(土) 01:43:25.17 ID:e8kff53pO
>>51
え、妹は生みたいんじゃないの?

57 : 忍法帖【Lv=24,xxxPT】 :2012/01/14(土) 01:45:23.21 ID:g6R10Kd00
>>53
いや、生んだからには自分で育てたいんじゃない?
母親にブン投げるんじゃなくて

62 :名も無き被検体774号+:2012/01/14(土) 01:50:11.02 ID:e8kff53pO
>>57
あーそっか、しかも日本ならまだしも海外までいっちゃうことになるもんなw
やっぱおろすしかないか
妹の人生のためにも。

まあ子供の人生を始まる前から潰すことになるわけだが(^p^)

50 :名も無き被検体774号+:2012/01/14(土) 01:40:11.28 ID:Id+m4fzd0
とりあえず、父が諭して妹は泣いて母は騒ぐ
という状況

父とは、最初にその驚きの報告をもらった際に、妹のことを考えて中絶する方向が望ましいだろうと意見を一致させた

そのあとすぐに泣きじゃくってる妹に電話して、うんうんと話を聞きながらも、優しく父と私の意向をひとまず話した

母にも電話したんだけど、冷静に話ができないからひとまず明日詳しく話を聞くという約束をとりつけ、電話を切った

これが、3連休の真ん中の日の深夜

52 :名も無き被検体774号+:2012/01/14(土) 01:42:27.99 ID:Id+m4fzd0
すまない、年齢書いてなかった

一応家族の年齢ね

父:原監督と同い年
母:48かな
妹:今年の2月で19
弟:21
犬:9さい。かわいい

54 :名も無き被検体774号+:2012/01/14(土) 01:44:31.25 ID:e8kff53pO
>>52
弟もいんのかよw

55 :名も無き被検体774号+:2012/01/14(土) 01:44:48.87 ID:x7f+C2r00
5ヶ月ってまだおろせるのか?
つか19なら高校も卒業してるし産ませれば?

56 :名も無き被検体774号+:2012/01/14(土) 01:45:04.53 ID:Id+m4fzd0
妹は、恐らく、徐々に大きくなるお腹を見て
守れるのは自分しかいない
と思ったんだと思う

私の友達にもこういう経験をした子はいて、同じ感じだった
女性にはやっぱり母性が備わってるんだなと思ったよ

それで、翌日の昼12時に某町で待ち合わせて、母妹1の3人で会うことになった

58 :名も無き被検体774号+:2012/01/14(土) 01:47:25.44 ID:+JxrD0xy0
元彼に知らせないのか?
別れた原因によっては復縁もあるんじゃね

59 :名も無き被検体774号+:2012/01/14(土) 01:47:37.68 ID:Id+m4fzd0
12時ぴったりについたんだけど、二人がいない
妹の携帯に電話したら「いまいくね」
しばらくiPodくるくるしてたら、母親がニコニコしながら妹連れて現れた
「○○ー!www」

いまからショッピングするわけじゃねんだぞこのやろう

60 :名も無き被検体774号+:2012/01/14(土) 01:48:38.62 ID:mxSVlruc0
そもそも妊娠5ヶ月じゃもう下ろせないんじゃないの
産むしかなないような

61 :名も無き被検体774号+:2012/01/14(土) 01:50:01.27 ID:Id+m4fzd0
母が、私が育てようかといったのは、妹の力になれるならという思いからの発言らしい
あくまで妹は、自分で育てたいと言ってた
一生一人でもいいから、この子を生みたいと母に泣きながら打ち明けていた
これは後々知ったこと

64 :名も無き被検体774号+:2012/01/14(土) 01:52:12.96 ID:Id+m4fzd0
そんで、まあどこか入って話をしますかということでおしゃれなカフェ()でパスタ()食った
そこしかお店が入れなかったんですもの

まずは、状況確認
現在ある情報を整理しつつ、妹の気持ちや母の話を黙って聞いてた
パスタはうまかった

71 :名も無き被検体774号+:2012/01/14(土) 01:58:50.79 ID:Id+m4fzd0
昨夜はやっぱり気持ちがぐちゃぐちゃだったみたいで、冷静になって考えたみたいでした二人とも

妹としては、いま生んだとしても育てていける環境や金銭面的にも厳しいこと、なにより自分がこの先子供の人生
を背負うことの大変さはわかっていたみたいで、自分の気持ちよりも、まずは環境があらゆる意味で整っていないという結論から、「中絶」という方向しかないだろうと理解はしているようだった

納得はしていなかったけれど

73 : 忍法帖【Lv=24,xxxPT】 :2012/01/14(土) 02:01:00.78 ID:g6R10Kd00
>>71
理解はしても感情があるからねえ人間には・・・
特に母性ももう出てきてるだろうしね

難しいよね・・・決める前に一度元カレに話してみてもいいと思うけど

72 :名も無き被検体774号+:2012/01/14(土) 01:59:11.30 ID:x7f+C2r00
じゃあまだ間に合うのか
でも今後は戸籍にこれがついてまわるのか?

日本では妊娠12週以降は死産に関する届出によって死産届を妊婦は提出する必要もあり、人工妊娠中絶の約95%が妊娠11週以前に行われている。

76 : 忍法帖【Lv=24,xxxPT】 :2012/01/14(土) 02:03:15.07 ID:g6R10Kd00
>>72
戸籍に載るものなの?それ

74 :名も無き被検体774号+:2012/01/14(土) 02:02:05.89 ID:Id+m4fzd0
母は母で、あんなこと言ったけど、子供はいつまでも小さくないし、やがて大きくもなる
そんなとき、子供が妹の負担になるのだけは避けたいと言っていた

ちょっとまともになってた

正直、まだ母が違うことを言っているようなら私が説得して無理やりにでも妹を病院に連れていくつもりだった
それくらいの覚悟だった
だって妹のことが大事だったから

私としても、いま生んでも幸せにはなれないと思った

92 :名も無き被検体774号+:2012/01/14(土) 02:20:46.23 ID:Id+m4fzd0
母は帰国して市内のホテルに滞在しているとのこと
私は翌日から会社だったし、まずは病院探しを母にお願いした
そしてすぐ動けるほうがいいだろうということで、妹をそのまま母のホテルへ泊まらせた

病院は、母が軽くリストアップしてくれていたが、その日は祝日で休診扱い
産婦人科ってもっと受付日増やしていいと思う!

89 :名も無き被検体774号+:2012/01/14(土) 02:15:43.16 ID:Id+m4fzd0
そのとき、妹は18週で5ヶ月
私も調べてみたんだけど、21週までは堕ろすことが可能
ただ、手術の方法が違うんだと

誰かも言ってたけど、中期の手術になれば死亡届が必要になる
そして簡易的ではあるけど、葬儀も行うと

ただこれらは病院でやってくれるとのこと
死亡届も戸籍には載らないらしい

だけど、そうまですることの意味も妹には理解してもらいたい
その話もお姉ちゃんはしたんだけど、しっかりうまく言えたかどうかわからない

90 : 忍法帖【Lv=24,xxxPT】 :2012/01/14(土) 02:16:21.42 ID:g6R10Kd00
元カレと連絡は絶対に取るべきだよねえ。
ここだけは鉄板で間違いないわどうなるにしても

91 :名も無き被検体774号+:2012/01/14(土) 02:19:26.65 ID:e8kff53pO
男はこういうとき逃げられるから都合良いというか、気楽というか……

私男だけど

93 :名も無き被検体774号+:2012/01/14(土) 02:24:09.17 ID:Id+m4fzd0
仕方ないので、その日は母と妹の着替えやらの買い物につきあって、今後の流れを確認して解散
動きようがないってつらいね

妹のお腹を、その日はじめてしっかり確認したんだけどもうすごい
5ヶ月舐めてた
張りがすごくて、よく見れば完全にお腹出てる
こんなお腹を抱えて一人で苦しんでたんだと思うと、お姉ちゃんは帰りの電車で泣いたよ
周りからは「なにこいつ」みたいな目で見られた

94 :名も無き被検体774号+:2012/01/14(土) 02:27:42.73 ID:Id+m4fzd0
帰ってからは父と国際電話で、今後の流れを確認して就寝

翌日火曜日は仕事行きたくなかったけど、午前中ぼけぼけしながら仕事してお昼
に二人に電話した

予定なら、今日は受付の電話取り次いでもらって、うまく進めばとりあえず問診だけでもしてもらえるはず

期待をこめながら電話した

95 : 忍法帖【Lv=27,xxxPT】 本日の利用料 7,318円 :2012/01/14(土) 02:28:30.08 ID:hwJ+ioiG0
本当避妊は大切だな

96 :名も無き被検体774号+:2012/01/14(土) 02:28:49.70 ID:e8kff53pO
あれ家に飾らなきゃだな
子供を弔う御札みたいなやつ

97 :名も無き被検体774号+:2012/01/14(土) 02:32:50.51 ID:QerhpSlO0
こういう場合って実際どっちが幸せになるのかね
ほぼ似た状況にいとこがなったが、最初反対してたけど最近孫が可愛いってなってるし母親も後悔してなさそうなんだよな

98 :名も無き被検体774号+:2012/01/14(土) 02:35:17.49 ID:Id+m4fzd0
1「もしもし」
母「もしもし、いまお昼?」
1「そうそう。仕事がたまってていまからだよ。そっちはどんな感じ?」
母「それがねー」

どうやら、今日は特殊外来のみの受付とな!
電話しても録音テープで「また電話してね^^」っていうだけ
母はいてもたってもいられず、妹連れて病院まで出向いたんだけど、本当に病院がしまっていて全く歯が立たなかったらしい

どうすることもできず、お昼ご飯食べてすごすご戻ってきたところらしかった

1「なにそれ、ひどい」
母「ちゃんと確認したんだけど、病院の中に入れてもらえないの!」

ぴいぴい言う母の話を聞いて呆然としたけど、午後の受付を待って別の病院にも電話してみてはどうかと伝え、電話を切った

そのあと父にもことの顛末を話し、昼休み終了
このあと22時間で残業wwwちくしょうが

102 :名も無き被検体774号+:2012/01/14(土) 02:37:01.00 ID:guQMmLbW0
>>42
> そして私は処女ではありませんぬ^^

なんだ、>1が妊娠させたのかと。

115 : ◆S3oqx/BqoU :2012/01/14(土) 02:52:06.07 ID:Id+m4fzd0
タバコはやめられないね

余談だけど、うちは家族全員はが喫煙者
妹も吸ってたwww
それは、私と弟も知ってた
父は知らない振りしてたけど、たぶん知ってた

最近タバコ吸わないなー禁煙したのかーなんて思ってた自分をぶん殴りたい

>>102
女相手には興奮しませんましてや家族ww

午後の病院にも電話したみたいだけど、そこもだめみたいでその日は収穫ゼロで終わった

父とまた夜に電話したんだけど、「もう少し早くせめて日本にいる間に言ってくれれば」ってずっと言ってた

109 :名も無き被検体774号+:2012/01/14(土) 02:45:20.53 ID:goJGXpqn0
子ども生かしても殺しても妹はもう結婚不可だろうから産めばよいよな
これで殺人者になったら頭壊れる

113 : 忍法帖【Lv=24,xxxPT】 :2012/01/14(土) 02:50:28.30 ID:g6R10Kd00
>>109
これで結婚不可とかないよw
まあ、トラウマにはなるだろうけどなあ

114 :名も無き被検体774号+:2012/01/14(土) 02:51:37.20 ID:qhLBilaW0
>>109
結婚不可能とかお前が決めるな

110 :名も無き被検体774号+:2012/01/14(土) 02:46:54.16 ID:qhLBilaW0
>>106
俺らまだ>>1のことなんも知らないだろwwwwどこ情報だ?www

116 :名も無き被検体774号+:2012/01/14(土) 02:52:59.90 ID:4PSPLgVL0
世の中には子供欲しくても出来ずに不妊治療したり病気で出来ない人もたくさんいるというのに
望まない妊娠なら今後はちゃんと避妊しろって言っとけ

118 : 忍法帖【Lv=24,xxxPT】 :2012/01/14(土) 02:55:29.40 ID:g6R10Kd00
>>116
なんか自殺するする言ってる人に生きたいと思ってる人
だっているのにみたいな論調だなw

言ってる事には同意

121 :名も無き被検体774号+:2012/01/14(土) 02:59:30.09 ID:e8kff53pO
>>116
他人を介さずとも、妹は加害者だろ。

その論はなんか「世の中で餓えに苦しんでる人がいるのに私達は米を食って良いのだろうか」みたいなのの延長線にある気がする。

自分は自分、他人は他人じゃね?

124 : ◆S3oqx/BqoU :2012/01/14(土) 03:04:25.03 ID:Id+m4fzd0
>>116
そうだね
それも伝えたつもりだけど、わかってくれているのやら

その翌日
火曜日に電話して特殊受付のみだったところに電話した母と、会社の昼休みにまた電話

普通なら受け付けてくれないところだけど、事情を話したらとりあえずお越しくださいといわれて、妹連れて行ってきたと

面倒だから、そこの病院をA病院と呼ぶ
A病院で問診してもらったところ、経過は順調^^だって
んなこと聞いてんじゃねえんだよおおおお

ってことで、この中期の段階での中絶を希望している旨を話してみた母

A病院の先生「うちでは難しいですね、受け入れはできません」
母「ふじこふじこ」
A病院の先生「ですが、紹介状を書きます。私どもが一番信頼を寄せている産婦人科ですので、ご安心ください。」
母「ありがとうございます」

という流れで、別の病院(B病院)への紹介状をいただくことができた

知らなかったけど、紹介状ってお金とるのね

父にも報告
「そうか、よかった。そこのB病院が受け入れてくれればいいんだけどな」
本当にそうですね

私も電話切ってからまたこっそり泣いた

125 :名も無き被検体774号+:2012/01/14(土) 03:06:57.58 ID:qhLBilaW0
>>116
お前に言われなくても、本人が1番実感してるよ

128 :名も無き被検体774号+:2012/01/14(土) 03:12:24.24 ID:qhLBilaW0
>>124
妹さんはわかってると思うよ!本人が1番実感してるよ

私も妹さんと同じような経験を昔したからね、今はそのときの彼と結婚して一年

130 : ◆S3oqx/BqoU :2012/01/14(土) 03:24:44.61 ID:Id+m4fzd0
>>124
だと思う
本人が一番わかっていることを、わざわざ言わなくてもいいなと思ったから強くは言えなかったよ

支えてくれる人がいるって、本当に心強いね
幸せになってもらいたい

その日、ホテルに帰ってきてから母と妹はいろんな話をしたみたいだ

クリスマスに、妹は友達とネズミ王国に行ったらしい
そのころにはお腹には赤ちゃんも間違いなくることをわかっていた時期だったはず

お土産に買ったんだーと、チェシャ猫の変なマフラーを見せびらかしていたのは覚えてる
それと一緒に、赤ちゃんの靴下を買っていたこと

年末のカウントダウンには、友達とでかい神社へ行ってくると言ってたが、そのときに安産祈願のお守りを買っていたこと

もう胎動を感じていること

○○(妹)が泣いてばかりいるから、お腹が動くのは赤ちゃんも自分の未来が無いことはわかっているんじゃないかと話していたこと

やっぱり、自分はどうなってもいいから生みたいということ

母に泣きながら話していたというのだ

123 :名も無き被検体774号+:2012/01/14(土) 03:00:37.10 ID:KzTxKFB+0
がんばれー

127 : ◆S3oqx/BqoU :2012/01/14(土) 03:11:51.95 ID:Id+m4fzd0
>>123
ありがとう

午前のA病院では、いきなり行ったから検診してもらえるまでかなり待ち時間が長かったらしい
そしてその足ですぐ午後の受付時間を待って、B病院へと移動した二人

B病院へも電話して、紹介状もってきたので診てもらえませんかと言って駆け込んだんだけど、午後は産科の受付がやってなかった

仕方なくホテルへと帰ってきた二人はすごく疲れていたんだろう
その日は寒かったし、いやでも体力を奪うんだろう
病院はそれぞれ離れていたし、移動だけでも大変だったに違いない

苦労をねぎらう電話をしなきゃと思いながらも、また残業ww
どうみても社蓄な生活

地元まで帰ってきて、マクダーナルでも買って帰ろうと並んでいたとき携帯が鳴った

129 : ◆S3oqx/BqoU :2012/01/14(土) 03:16:54.81 ID:Id+m4fzd0
父からだった

1「ごめん、まだ家じゃn
父「大変だ、悪い予感が的中した」

日に日に大きくなる、成長するお腹を抱えながらその子を殺す病院を探す
この行為がどれだけのストレスをうむかなんて私には想像もつかない
だけど、妹が苦しんでるのだけはわかってた
わかってたつもりだった

なかなか病院も決まらない苛立ちや疲れが、二人を蝕んでいたのかな
よくわからないけど、本当に大変だったと思う

そんな中、妹が「やっぱりこのまま堕ろすと一生後悔すると思う」
といい始めたという

そして母も、そんな様子を見て強く「堕ろせ」とはいえなかったんだと思う
なんせ3人の子の母親だものね

132 : ◆S3oqx/BqoU :2012/01/14(土) 03:29:30.99 ID:Id+m4fzd0
その話を聞いた母と、私からの報告が遅くて待ちきれなかった父が、電話で大喧嘩をしたという

二人の思いは、ともにわが子の妹の幸せや、妹の人生が一番大事。ということで一致してる

だけど、そこから先が食い違ってた

父は、生むな。母は、生むという選択肢も云云。

いま、一番そばで、妹と接している母の気持ち。
離婚してから迷惑かけてきた子供たちには、幸せな人生を歩んでほしいという父の気持ち。

どちらの気持ちも、痛いほどわかった

133 : ◆S3oqx/BqoU :2012/01/14(土) 03:36:12.89 ID:Id+m4fzd0
だけど、やっぱり現実は厳しい
父の言うとおり、私自身も妹に乳飲み子を抱えて生活していける余裕など無いのはわかってた

電話をかけてきた父は、こう言ったと話してくれた

父「もしあいつがどうしても産みたいというのであれば、実家でなんか育てられても困る。お兄ちゃん(弟)やお姉ちゃん(1)も大変だ。家を出て育ててくれ。出産費用は出さない。堕胎手術費用なら出す。それくらいの覚悟で話しているんだ」と。

なんというか、言葉が出なかった

母にも、すぐに家に帰り電話してみた

母「確かに、産むという選択肢は厳しいと思う。父と話して少し冷静になった。私からも説得してみたが、聞く耳もたず。」

134 : ◆S3oqx/BqoU :2012/01/14(土) 03:40:18.63 ID:Id+m4fzd0
妹には、今後やりたいことができても、好きな人ができても、それを全部後回しにして子供優先でやっていかなきゃいけない
この大変さを、理解できてるとは思えない
と、母も話したらしい

しかし、自分はどうなってもいい
の一点張りらしく

子供に、どうしてお父さんがいないの。なんで産んだの。といわれて説明できるのかとも母は問いただしたらしい

そうしたら、
妹「だって、何に代えても守りたい産みたいって思ったから産んだんだよ」
妹「子供になに言われたって、あたしが産みたいって思ったんだから、絶対に育ててみせる」

とまで言ったらしい

141 : ◆S3oqx/BqoU :2012/01/14(土) 03:53:05.07 ID:Id+m4fzd0
>>135
記憶掘り起こしてるから、もしかしたらちゃんと説明してたかもww
ごめんね

だけど、そこを諭すのが、いまは母親の役目だと思ったから私は母に話した

1「妹のことを今でも愛情をもってくれているなr
母「当然じゃない!今でも三人のことを大事におm
1「それなら!いまはお腹の子じゃなく妹の人生を考えてあげてよ。ゆれてる場合じゃないでしょ。二人とも冷静な判断ができてないんだよ。妹には、なぜその(堕胎)決断が望ましいのか、それがどう今後に働いていくかを話してあげてよ」
母「…」
1「子供が欲しくてできたわけじゃないのに、その子を幸せにはできないと思う。一瞬でもその子を疎ましいと思ってしまったら、妹とその子の人生を自ら否定することになる。よく考えて」
母「…そうだね、わかった。」
1「…ひとまず、もう遅いから今日は早く寝てね。明日はそのB病院へ紹介状もっていくんだから」

母はなんとか納得してくれたみたいで、どう言って妹を病院へ連れて行くか悩みながら電話を切った

136 : ◆S3oqx/BqoU :2012/01/14(土) 03:44:24.62 ID:Id+m4fzd0
私は、母の涙交じりの声を聞きながら、ふんふんと相槌を打った
母も揺れてる、と思った

母「いま、誰からも理解してもらえないのがつらいんだと思う。どんなに大変だってわかってても産みたい、だけど誰も助けてくれない、仕方ないじゃない。って言ってるの」
母「お姉ちゃんに、最初相談しようかなって思ってたみたいだよ。お姉ちゃんも女だから、○○(妹)の気持ちはわかってくれると思うって」

お姉ちゃん、こっそり号泣www

137 :名も無き被検体774号+:2012/01/14(土) 03:45:20.15 ID:p2ENxR1Q0
ケータイ小説的な安さとバカさがあるな

142 :名も無き被検体774号+:2012/01/14(土) 03:54:12.42 ID:mxSVlruc0
子育てしながら働けるのかな。19歳だと遊びたい時期だろうし、みんなが遊んでる中で自分だけ一人で子育てするってしんどいと思うよ。
下ろすって選択肢が一番いいよ悲しいけど

144 :名も無き被検体774号+:2012/01/14(土) 03:58:19.00 ID:4hE+bu970
俺の姉も出来ちゃった結婚して、作るつもりのなかった子供生んだよ。
旦那とは後に離婚して、母子家庭だったけど、姪は今幸せそうに女子大生やってます。

148 : ◆S3oqx/BqoU :2012/01/14(土) 04:06:31.54 ID:Id+m4fzd0
>>137
ケータイ小説読んだことないww

>>142
周りには若くしてできちゃった結婚した友達もいる
幸せそうにはしてるけど、やっぱりすべてやりたいことをやってから結婚したほうがいいと思ってしまうんだよね
結婚や子供に逃げたら、もう逃げられないし

>>144
そういう家庭もあるから、一概に不幸だとは言えないよね、難しい
でもその姪っこさんが笑顔でいられるのはお母さんのおかげだね
すばらしいと思うよ

145 :名も無き被検体774号+:2012/01/14(土) 04:03:07.04 ID:thxZ9tyf0
俺の妹も20歳シングルマザーで子供産んでそろそろ一年になるよ!頑張れ!人生なんとかなるもんだ!うちは母子家庭なんだけどな!ただの大学生より…妹を支えてあげてやってください!頑張れ!

146 :名も無き被検体774号+:2012/01/14(土) 04:03:12.91 ID:DyduQAOB0
中絶経験者のわたしが通りますよっ

妹ちゃんの気持ちすげーわかる
うちの両親もそんな感じだったし

でも、すごく言い方悪くて叩かれると思うけど、産まなくて良かった

そのときはどーしても産みたい育てたい会いたいって思うんだ
本当だ

でもやっぱりな、育てられない状態かつオトナになりきれてないやつが親になれるわけない

赤ちゃん出来たから産んで育てる
結婚してる人間には当たり前のこと
独身で自分の自己満足で産む選択肢はない
子供のためを考えればこそ

五年経っても忘れたことなんかない
心で話しかけて、時期がきたらまたお腹にきてねってお願いしてる

自分語りになってすまん
>>1の妹の幸せを願う

151 : ◆S3oqx/BqoU :2012/01/14(土) 04:10:14.76 ID:Id+m4fzd0
>>145
二十歳でシングルマザーか、すごい苦労してるんだろうな
お兄ちゃんの支えもあってのことだと思う
がんばってほしい
ありがとう

>>146
すごく伝わる
ありがとう
またきっときてくれると思うし、そうだといいなと願う

154 :名も無き被検体774号+:2012/01/14(土) 04:20:43.93 ID:64Rd3hCO0
>>146
なんか美談ぽくなってるけど、中絶は赤ちゃんのためなの?
自分のためだよね?
責任感なさすぎ。
全然理解できないや。時期がきたら戻ってきてとか、勝手すぎるわ。

162 :名も無き被検体774号+:2012/01/14(土) 04:34:54.05 ID:DyduQAOB0
>>154
なんとでも言えばいいよ
ただ、その状況になった人間にしかわからない感情があるのは確か
今までなかった価値観がでてくるのも確か

163 :名も無き被検体774号+:2012/01/14(土) 04:36:35.21 ID:2Q1TOBfn0
>>162をクリアに表現すると
人殺したことないのにいっちょ前に語るな
だよね

163 :名も無き被検体774号+:2012/01/14(土) 04:36:35.21 ID:2Q1TOBfn0
>>162をクリアに表現すると
人殺したことないのにいっちょ前に語るな
だよね

165 :名も無き被検体774号+:2012/01/14(土) 04:38:41.80 ID:4hE+bu970
>>154
正論。
赤ちゃんに対する責任っていう部分がポッカリ抜けてるよね
男の責任を求める声が大きすぎると、
女は責任を果たしてもらうだけの立場だって思っちゃうのかなぁ

168 :名も無き被検体774号+:2012/01/14(土) 04:46:28.85 ID:64Rd3hCO0
>>162
その状況とは?
妊娠出産なら経験してますが。
望んでの妊娠だから、違うか。
死ぬ気で頑張れば育てられるよ。頑張りたくなかったんでしょ?
自分の人生の方が大事だものね。絡んでごめん。

169 :名も無き被検体774号+:2012/01/14(土) 04:46:40.45 ID:4hE+bu970
>>162
中絶って選択肢があるのは認めるし、その選択しかできない人がいるのも理解はする。
でも、理由は飾らないでやってほしい。
生まれてもいない子供を「不幸だ」って決め付けて、
子供のためだって正当化されると違和感しか感じないんだ。
「自分が不幸になるから自分のために堕ろした」ってのならわかるし同情もするけどね。

186 :名も無き被検体774号+:2012/01/14(土) 05:28:20.50 ID:4hE+bu970
ん……まあ、状況は飲み込めた。
俺の意見は>>169に凝縮してある。
これだけ家族が、離婚した母親まで一丸となってるのに、
みんなで妹の生活を支えて子育て支援しようって意見がなかったのが
寂しく思うけどね。
俺の姉貴や姪は幸せだったな。もともと貧乏だったから、生活苦なんて
話の俎上にすらのぼらなかったよ。

220 : 忍法帖【Lv=24,xxxPT】 :2012/01/14(土) 15:27:24.85 ID:g6R10Kd00
>>169
子供の為を思ってって、自分で思う事によって
心のバランスを取ってるのかもしれないね。意識的にか
無意識的にかはわからないけど。

そう思うのは本人の勝手だし構わないと思うけど
人にそれを言うのはちょっとどうだろうって感じよね

147 :名も無き被検体774号+:2012/01/14(土) 04:05:03.01 ID:EMjdfBoD0
こんな言い方は俺も相当蚊帳の外から言ってるんだとは思うが、
妹に足りないのは生まれてくる子供の気持ちを察する思いやりだとおもう。
生活能力のないやつのもとに生まれたらかなりしんどい。
一緒に幸せになる気概がなくて、自分さえ苦労してすむならって考え方だといずれ子供にも伝わるし、
子供としてもなかなか心苦しいものがある。
長文すまん。

150 :名も無き被検体774号+:2012/01/14(土) 04:07:43.98 ID:4hE+bu970
貧しい家庭は不幸だってのは、差別じゃないけど偏見だよ。
ウチは貧乏だったが、子供時代にそれで不幸だと感じた覚えはない。
いじめてくる奴はいたけどなー

153 : ◆S3oqx/BqoU :2012/01/14(土) 04:18:08.08 ID:Id+m4fzd0
>>147
子供のためにもならないってところが、妹には理解が足りなかったんだろうなって思う
ましてや普通の心情じゃないしね
私も同感ではあります

>>150
幸せは自分の心が決める!とは言うけどね
強がるのとは違うし、難しいですのう

152 : ◆S3oqx/BqoU :2012/01/14(土) 04:13:05.50 ID:Id+m4fzd0
話を進めます

その夜はなかなか寝付けなかった

母と電話したあとに、妹に代わってと言ったけど「話したくない今は」と言われてしまい、しょぼんぬ

父も相当気を揉んだに違いない
最後にまた電話したんだけど、父の涙声は離婚して以来だった

155 :名も無き被検体774号+:2012/01/14(土) 04:21:32.60 ID:FzkncjEZI
妹の産みたい気持ちよく分かる
自分の相方も今6ヶ月なんだけど、エコーでお腹の赤ちゃん見ると
ちゃんと人の形をしてるし、しかも心臓をドックンドックン音たてながら体を動かしてる
そんな姿見たら中絶なんて考えられんな

156 :名も無き被検体774号+:2012/01/14(土) 04:23:03.02 ID:0bfNMgXQ0
覚悟も準備も無く子供なんか作っちゃいけないんだよ…

自分の場合は彼女に堕ろさせちゃった立場だけど、それでも十分苦しんだし、自分の体の中に命がいる女性だったら尚更辛いんだろうけど、
それでも育てられないんだったらダメなんだよ…

ちゃんと手合わせてゴメンなさいしなきゃいけない。
相手の男がなんにもないのが最高に腹立つが。

160 : ◆S3oqx/BqoU :2012/01/14(土) 04:34:19.31 ID:Id+m4fzd0
>>155
エコーの写真は、妹も何度か目にはしてると思う
そういう気持ちを考えると、本当に私もつらい
よく決断してくれたなんて言ったらおかしいのかもしれないけど、私はそう思ってしまった
無事に元気な赤ちゃんが生まれるといいね

>>156
相手の男なんか、顔もみたくない!って思っちゃうお姉ちゃんだけど、ちゃんと誠意を持ってくれているだけ彼女も少しは支えてもらってたと思うよ

157 : ◆S3oqx/BqoU :2012/01/14(土) 04:28:23.57 ID:Id+m4fzd0
その翌朝

熱出して会社をお休みしてしまった情け無いアテクシwww
ぼけぼけして寝てたんだけど、すぐ熱は下がったし、ベランダでタバコ吸ってたら携帯に母から電話がかかってきた

母「会社に電話したんだけど、出社してないっていうから心配しちゃった!大丈夫?」
1「うん、へーきへーき。ところでどうした?」
母「朝一で、さっきB病院へ紹介状もって行ってきたの。そしたら月曜日から入院が決まってね」

産婦人科って予約制じゃないんだね
朝すぐ行かないと時間がなくなって診てもらえなくなるみたい
母は、一晩寝て気持ちを落ち着けた妹を連れて、再度B病院へ向かったという

(もう病院はひとつしか出てこないので、Bははずします)

たまたまそこの病院の院長先生が診察してくれる日だったらしく、運よく時間もあって診察はしてもらえたとのこと

そこの院長先生が、早急にことを進めてくれて、月曜日からの入院の手はずを整えてくれたということだった

さらに母が話すには、3日間の入院期間が必要で、普通のお産と同様に行うらしい
それが一番母体にも負担が少なく、今後の妊娠にも影響が少ないという

早速今日入院手続きをとって、提出書類をもらってきたみたいだった

母「すごくすごくいい先生で、すべてを包み込んでくれるような先生だった。妹もそれで安心して、納得はしてくれた」
ほっと胸をなでおろした

158 :名も無き被検体774号+:2012/01/14(土) 04:30:11.83 ID:Ogs9rBju0
が、しかし

ってなりそう

159 :名も無き被検体774号+:2012/01/14(土) 04:30:49.74 ID:mxSVlruc0
元カレ登場させないと

161 :名も無き被検体774号+:2012/01/14(土) 04:34:41.64 ID:p2ENxR1Q0
>>159
そろそろその流れだな

164 :名も無き被検体774号+:2012/01/14(土) 04:37:13.53 ID:/8Xn8F7I0
両方気持ちがわかるなぁ…。
産むって覚悟。
育てるって覚悟。
でも、覚悟があっても関係ない。
気持ちだけじゃなんにもならない。
気持ちだけじゃ、ご飯食べさせてあげられないんだよね。
だから、言う1やお父さんやお母さん、言われる妹も、たくさん傷付いたんだろうけど…。
元彼さん、支えてたんだね。
逃げたのかなとか想像しちゃってたw

166 :名も無き被検体774号+:2012/01/14(土) 04:41:21.61 ID:MraH5DBw0

私も12週中絶経験者だけど、手術後から生理の様子がおかしくて経血量かなり少ない生理が6年続いてる
今、初めてこの人の子どもが欲しいと思う好きな人がいるんだけど、自分に再び妊娠できるのか不安なんだ
こんなポンコツでごめんねって。
あの時、自分ひとりで生んで育てれば少なくとも全く関係ない彼と出会うことはなかったのかなって思ってる 彼は子ども好きな優しい人だから余計つらい

167 : ◆S3oqx/BqoU :2012/01/14(土) 04:41:31.19 ID:Id+m4fzd0
色々な書類が必要だと、わかってはいたけど事務的なんだなと改めて実感

入院承諾書、手術の説明・同意書…
母に説明を受けながら書類に目を通す

母「それでこの説明同意書とは別に、同意書があるんだけど」

これに、いわゆる配偶者の同意を記入するというもの
書いてきたものをもってくればいいので、相手の男が出てこなければなんとか別の方法を考えるしかない
なんなら私が会って、書いてもらってもかまわないしと、話し合いを進めた

170 : ◆S3oqx/BqoU :2012/01/14(土) 04:46:42.33 ID:Id+m4fzd0
最初に書いたんだけど、相手の男は23歳
去年の夏には別れていて、その年の冬に妊娠発覚という流れなのです

情報を出すのが遅れて申し訳ないけど、妹とはじめて今回の件で話をした際に聞いてみた
そしたら、妊娠した事実は伝えたんだと

男「別れてるし、産む気も無いでしょ?」

って返されて終わりだって

はらわたが煮えくり返ったよお姉ちゃん

171 :名も無き被検体774号+:2012/01/14(土) 04:48:11.70 ID:bH7usyrtO
五ヶ月でおろす時は産むのと似た感じでおろす。

へたしたら傷がついて一緒性交痛がともなうよ。

友人がそうだった

172 : ◆S3oqx/BqoU :2012/01/14(土) 04:48:42.27 ID:Id+m4fzd0
どうやら、関連の話題で話が盛り上がっているみたい
このまま話を続けてもいいかな大丈夫かな

173 :名も無き被検体774号+:2012/01/14(土) 04:50:13.84 ID:4hE+bu970
>>172
大丈夫だ問題ない
つか、邪魔したみたいになってごめん。ちゃんと読んでるから

176 : ◆S3oqx/BqoU :2012/01/14(土) 04:55:38.23 ID:Id+m4fzd0
話は進めます

そんな男だから、妹の気持ち考えると会わせたくないと思ったし、でも同意書にはサインが必要だし。ぐぬぬ。って感じだった

だけど、妹が自分から連絡して、住所やら勤務先やらを聞き出してくれたみたいだった
私がやればよかった作業かもしれないけど

印鑑は、どこにでもある苗字だったのですぐに調達
いつでも書ける状態だった

ただ、これを誰が書くか

一応男の筆跡のがいいのではないかいやでも
みたいな感じだったけど、弟に頼んで、同意書に写してもらおうということで話はまとまった
私か母が書いてもいいんだろうけど、女性の筆跡ではだめなのかなという心配もあったし

弟ももちろん知っているから、この件は了解済み

178 : ◆S3oqx/BqoU :2012/01/14(土) 05:02:51.80 ID:Id+m4fzd0
そして、金額はやはり馬鹿にならなかった
調べていたし、ある程度は覚悟していたけども

今回は中期の堕胎手術で、通常の出産スタイルをとる
つまり、まだお腹にいたい赤ちゃんを無理やり生んでしまうということ

入院したその日に、器具を入れて子宮?子宮口?を拡げる
身体の準備が整わないようであれば、陣痛剤を投与したり、痛みが酷ければ麻酔も打ったりと、まさにお産

なので、保険組合からの一時金制度を利用することができるらしいのだ
これが、ケースバイケースかもしれないけれど、今回は約40マソ
正直これを利用しないとまじで家計がヤヴァイので、利用することで父と話はまとまった

179 :名も無き被検体774号+:2012/01/14(土) 05:04:26.62 ID:b3isER/t0
相手の男氏ねよ

181 : ◆S3oqx/BqoU :2012/01/14(土) 05:10:42.91 ID:Id+m4fzd0
>>179
だよなだよな!まじで○ねって思った

代金はカードではなく現金一括即金
入院手術に必要な書類も、入院当日の月曜日にすべて揃えて持ってくればよいとのこと

あとは、下着やら術後出血が酷いのでそれ用のナプキンや、マグカップとか、患者の身に触れるものは最低限用意してこいって

いまは、パジャマとかタオルくらいであれば、アメニティセットと称して1日いくらかで用意してくれるんだってね

入院したことないからわかんないや

180 : ◆S3oqx/BqoU :2012/01/14(土) 05:05:41.88 ID:Id+m4fzd0
妹はまだ父の扶養なので、父の会社の総務やらに今回の一時金制度を利用する経緯を提出する義務がある
当然のことなんだけど、情報が外に漏れることはないといえ、なんだかのうという感じ
仕方の無いことだけども

182 : ◆S3oqx/BqoU :2012/01/14(土) 05:13:31.69 ID:Id+m4fzd0
そういう入院準備も必要だし、狭いホテル暮らしで身体も疲れてるだろうからということで、妹を母から引き取った
それが金曜の話
もう日付変わってずいぶん経つから、昨日って話してもいいかしらん

183 : ◆S3oqx/BqoU :2012/01/14(土) 05:20:09.05 ID:Id+m4fzd0
今までの診察代や妹の入院準備に必要なものの買出しなんかもすべて母親負担だったから、父からも言われていることだけど、あとで手術費用を用意する際に母親にはお金を返すつもり

そして、弟も夜勤前になんか食いたいっていうから、夕飯にはぶり大根なぞを振舞った
魚の煮付け料理が十八番です^^

ご飯食べ終わってから、妹は入院準備で下着とか用意してた
それを見ながら、私は書類を記入

早めに寝かせて、私も寝ようかなーとか思ってたんだけど、どうにも寝れなくて

それで勢いで、スレ立てたwww
気持ちを吐き出したかったってのもある

187 : ◆S3oqx/BqoU :2012/01/14(土) 05:30:05.90 ID:Id+m4fzd0
ここまでが、長々と書いたけど昨日までの話

もうみんな寝てるだろうし、ひとまずここで話は打ち切る
明日以降、要望とスレがあればまた続きを書いていこうと思う

それじゃ、おやすみ
読んでくれた人、見守ってくれた人、コメントしてくれた人
本当にありがとう

188 :名も無き被検体774号+:2012/01/14(土) 05:35:42.25 ID:64Rd3hCO0
妹さん本当は産みたいんだよね?
周りに説得されて中絶して後悔しないのかな?
産む産まないの判断は、妹さんに任せて周りは受け入れて、サポートしていくっていうのはダメなのかな?
貧乏=不幸じゃないよ。
愛されない子供は不幸だけど。

入院辛いだろうな。
きっと出産した人達や赤ちゃんいるよね。
姉ちゃん、頑張れ。
あー、私も眠れない。

192 : ◆S3oqx/BqoU :2012/01/14(土) 05:52:25.70 ID:Id+m4fzd0
どんな決断を下しても、揺らぐ気持ちはでてくる
妹の気持ちがどれほどつらかったかなんて、体験したわけじゃないにせよ、わかるつもりではいるんだ

だからこそ、私もすごく苦しい

>>188
幸いなことに、妹の入院部屋は個室だそうだ
院長先生が配慮してくれたみたいで、感謝してる

189 : ◆S3oqx/BqoU :2012/01/14(土) 05:46:17.01 ID:Id+m4fzd0
最後に

現在は父が海外赴任中
弟も大学生でこれから就活
1も社会人まっしぐら
母も海外生活

これは言わなくてもいいと思って言わなかったんだけど、母は日本人ではないんだ
日本国籍ではないから、もし妹が生んで母親の元に身を寄せるとなってもそれは難しい問題

一気に子供が二人も増えるような生活が、果たして母親にできるだろうかと考えたときに、いい方向へ進む確立が高くはないだろうと
増してや、離婚して子供を置いていくような人だ
もう今はなんとも思ってないけども、私の個人的な見解だけでいってもとてもじゃないけど、任せられない

そして、父は、離婚をしたことによって私たち兄弟に多大なる迷惑をかけたと思っているみたいだ
少なくとも私はそうは思ってないし、不幸だと思ったこともない
恐らくそれは弟や妹もわかってはくれているはず
だけど、父としてはそれが気がかりだったみたいで、そういうことも含めて今この時点で乳飲み子を抱えることは非常に厳しいという選択だったんだと思う

サポートができる環境なら、そうしたに違いない
だけど、したくてもできない環境があったから

環境が整ってはじめて赤ちゃんを迎える準備ができる
欲しいと思える

その未来予想図は、見えなかったんだよ

妹も、そこは理解はしていた
その話も何度かした

じゃあ何が彼女を突き動かすのか
それは母性なんだと思う

だけど、母性だけじゃ生きていけない
厳しいことをいうようだけども

190 :名も無き被検体774号+:2012/01/14(土) 05:48:25.14 ID:f3z4nvIJ0
俺は子持ちで更に奥さん妊娠中だけど言わせてくれ

身勝手でもなんでも子供を産んだらやりたいことできなくなるって考えなら産まない方がいい。子供が欲しいって望みがあって初めて産むべき。そうでなきゃ何れ虐待に繋がるよ。産まれてから虐待されるくらいなら産まれない幸せだってある。しっかり供養してあげて

ただ、そんなことも分からず中だしさせた>>1の妹は母親の資格なし。一生子供なんて作るな

193 :名も無き被検体774号+:2012/01/14(土) 05:55:20.76 ID:4hE+bu970
>>190
だから、望まれないで生まれた子は虐待されるなんてのは偏見なんだって。
どうせ虐待されるんだから……みたいな考えはして欲しくないな。
母親の自覚云々もそう。まず親になってから子供を生むわけじゃない。
子供の存在が母親に自覚をもたらすんだ。子供が少女を母にするんだよ。

191 :名も無き被検体774号+:2012/01/14(土) 05:50:19.27 ID:8+CJL5/x0
>>1寝たのかと思ったら
「私って大人」風味のつぶやきを残していったでござる

スポンサーリンク

『妹が子供を産まない決意をするまで』へのコメント

  1. 名前:本音を語る名無し 投稿日:2012/12/03(月) 21:32:39 ID:0d8972a32 返信

    SECRET: 0
    PASS:
    >子供が少女を母にする
    きもーw
    193みたいなお花畑ってまだ生きてるんだな
    そんな便利なものだったら虐待で死ぬ子供はいねーよ
    大概の奴はある程度するまえに生まれたらどうするかって考えてから作るわwww

  2. 名前:本音を語る名無し 投稿日:2012/12/13(木) 18:38:38 ID:cbd7be889 返信

    SECRET: 0
    PASS:
    ひとごろし