なんで双子なんかに生まれて来たんだろう…

元スレ
なんで双子なんかに生まれて来たんだろう…

1 名も無き被検体774号+ 2013/03/07(木) 17:03:14.41 ID:DY1kUM1iO
もう限界なんで、吐き出させてください。
世界にはもっと酷い環境の人がいるのはわかってるけど、でも苦しいんです。

2 名も無き被検体774号+ 2013/03/07(木) 17:03:53.42 ID:KPME4FqU0
聞こう

4 名も無き被検体774号+ 2013/03/07(木) 17:07:27.25 ID:DY1kUM1iO
>>2
ありがとうございます

書き溜めてないので遅いですがよろしくお願いします。

7 名も無き被検体774号+ 2013/03/07(木) 17:09:47.60 ID:DY1kUM1iO
まずはスペック


女 17歳
158cm
中肉中背

双子の兄
男 17歳
170cm?

12 名も無き被検体774号+ 2013/03/07(木) 17:16:41.48 ID:RZTxlcvr0
>>7
そのスペックで恋をしたかメチャクチャ嫌いって話のどっちかに絞られたな。

20 名も無き被検体774号+ 2013/03/07(木) 17:28:38.27 ID:DY1kUM1iO
>>12
恋ではないです。絶対に。
期待してましたらごめんなさい。

18 名も無き被検体774号+ 2013/03/07(木) 17:26:16.45 ID:DY1kUM1iO
うちは両親共に揃っていて、それなりに裕福な家庭です。
小さい頃は、母親も平等に接してくれて、兄とも本当に仲がよかったです。

兄とは何処に行くにも何をするにもずっと一緒でした。
でもそれは、小学校に通いはじめてから変わっていきました。

兄は勉強も出来、スポーツも出来、いくらクラス返があっても必ずクラスの中心人物になれる、優等生。

一方私は頭も良くないし、運動神経も良くない。雰囲気が優しいとは言われるけど、とても中心人物になれるような人間ではない。

その頃は兄に離されるのが嫌で嫌で、とにかく勉強スポーツ共に頑張っていました。お小遣で買った「対話がうまくなる本」が愛読書でした。

25 名も無き被検体774号+ 2013/03/07(木) 17:40:47.73 ID:DY1kUM1iO
小学三年くらいになると、母親の私達へ接する態度が変わっていきました。

母親は兄だけを可愛がるようになり
私には何をやっても、どれだけテストで良い点数をとっても
私が98点をとっても、兄が100点だからと蔑ろにされてきました。
ことあるごとに「双子なのにどうしてお兄ちゃんのように出来ないの?お兄ちゃんを見習いなさい。お兄ちゃんは~お兄ちゃんは~」と言われてきました。

41 名も無き被検体774号+ 2013/03/07(木) 18:03:42.84 ID:DY1kUM1iO
>>25
「貴方はお兄ちゃんと一緒なんだから」というかと思えば
「貴方はお兄ちゃんと違うんだから!貴方みたいな悪い子はお仕置きです!」
といわれ、ご飯抜きにされ、あるときは夜に外へ出されたりしました。
これはまだ小学生の頃の話です。昔はそれが何処の家庭でもやってる事だと思っていましたが、本来そんなことありえないと知った時は本当にショックでした。

でも兄だけは、全く態度を変えなかったんです。
私にとってはずっと優しい兄でした。

例えば、家の外に放置された私を
両親が寝静まった頃に公園まで探しに来て迎えに来てくれたり
私が周りから兄と比べられて落ち込んでいるときは
兄が手鏡を取り出したり、二人で洗面所や学校の廊下の鏡の前に行き
その鏡に私を写すと

「ほら見ろよ!俺達は一緒だろ?こんなにおんなじなんだから俺と違うはずがない!周りがちゃんとお前のことを見てくれてないだけ!俺はちゃんと見てる!」
と言ってくれました。小学生の私は、兄の存在だけが、その言葉だけが、心の支えでした。
何かあれば何時も、私たちは同じなんだと自分にいい聞かせていました。

44 名も無き被検体774号+ 2013/03/07(木) 18:07:53.45 ID:DY1kUM1iO
>>41
そしていつのまにか私は、兄がされた事、した事を
さも自分に起きた出来事のように捉えるようになっていきました。
今思えば、共依存?に片足を突っ込んでいました。

50 名も無き被検体774号+ 2013/03/07(木) 18:27:28.01 ID:DY1kUM1iO
>>44
そんな環境のまま小学生時代を過ごしました。

中学生になっても私と兄は何時も一緒でした。
兄が母親に頼んで、学校に交渉してもらいクラスも一緒にしてもらってました。
というか母親は兄の事に対してはとんでもないモンペになるので、学校側を一緒にするしかなかったのかもしれませんが。

でも中学生になると、さすがに周りから「何時も一緒にいるっておかしくない?」と冷やされるようになってきました。
それでも兄は「俺妹大好きすぎるから一秒でも離れたら死ぬw」なんて冗談地味た事を言って周りを笑わせたりして、何食わぬ顔で私と一緒に居てくれました。

私はそうやって周りに冷やかされるのは恥ずかしかったけれど
やっぱり、私は兄と同じなんだから、負けることなんてない。と言い聞かせてより一層兄から離れなくなりました。

49 名も無き被検体774号+ 2013/03/07(木) 18:25:12.35 ID:8oHAiV29O
>>41
双子で異性なら二卵性だから、手鏡で顔見て瓜二つ!なんてことはないのでは…

51 名も無き被検体774号+ 2013/03/07(木) 18:29:55.20 ID:DY1kUM1iO
>>49
小学生まではたしかに似てました。瓜二つでした。身長も体重も大体一緒。
私の思い込みだったかもしれませんが…

いまは女バージョンの私と男バージョンの兄くらい違います。

55 名も無き被検体774号+ 2013/03/07(木) 18:49:12.11 ID:DY1kUM1iO
>>50
それが少しずつ変わりはじめたのは中一の秋

身体測定の時に、今まで同じくらいだった身長が私のほうが7センチも高くなっていたのです。
兄も伸びていましたが、私には及ばず…

ちょっとまえから、兄よりも自分の目線が高くなってきていることに気付いていましたが、実際に結果を見て愕然としました。
「私が兄と違うなんて!」と本気で落ち込みました。

それでも兄は「気にすんなよ!俺がすぐおいつくって!」と言い、こんなに変わってしまった私に対して変わらず優しくしてくれたのです。
その場はその一言で収まりましたが、その出来事以降、私は「兄と変わっていくのが怖い」
と思いはじめました。私が兄のようではなくなることは、兄が私のようではなくなるということで
自分と兄を重ね合わせられなくなると思うと、すごく怖かったんです。

(当時の気持ちを思い出して書いてます 今は依存していません)

54 名も無き被検体774号+ 2013/03/07(木) 18:38:50.80 ID:dr+h7yeZ0
双子って兄妹感覚ってあるの?

57 名も無き被検体774号+ 2013/03/07(木) 18:51:21.16 ID:DY1kUM1iO
>>54
あんまりないです
此処ではお兄ちゃん、兄と言いますが
実際はお互い名前で呼んでます。

63 名も無き被検体774号+ 2013/03/07(木) 19:37:23.27 ID:DY1kUM1iO
>>55
それからも今まで同様何時でも一緒だったけど、つねに私には兄と違うという恐怖がありました。
思えばこの頃から、ただ認めたくないだけで兄と私は違うということはわかっていたんだと思います。

私が兄と同じに戻ろうと錯誤する一方、兄はドンドン変わっていきました。身長も私を追い越しはじめ、体重体型も変わっていき、顔も構造はさして変わらないけど男らしくなっていきました。

中二年にあがる頃には、私と兄は対して似てなくなり
母親以外の周りから比べられる事はなくなってきました。

64 名も無き被検体774号+ 2013/03/07(木) 19:38:57.86 ID:DY1kUM1iO
>>63
中二にあがる頃ではなく、中二半ばでした。

71 名も無き被検体774号+ 2013/03/07(木) 20:38:55.55 ID:DY1kUM1iO
>>63
周りの環境が変わってきたせいか
私も自分の好きなものや、中二のクラスでとても気が合う友達が出来たりと
段々と兄よりも自分のことを考えるようになっていきました。
それでもやっぱり兄に依存はしていたし、一緒にいることには変わりありませんでした。

そして、中二の夏休み
自分と兄が違うんだと完全に気付かされる出来事が

朝起きると、兄の声が変わっていたんでし。
声変わりがはじまったんです。

それからは兄が喋るたびに、何かが違う。一緒にいることが何か恥ずかしいと思うようになりました。
同じではなく、異性であり違う人間だと思うようになったんです。

兄は今までと変わらず私に構ってきましたが、正直ウザったく感じていましたし
兄と同じことをするのではなく、自分は自分の好きなことをしたいと強く思うようになったんです。

73 名も無き被検体774号+ 2013/03/07(木) 20:49:15.17 ID:DY1kUM1iO
>>71
そんなある日、兄が「妹!ゲームしようぜ!」と言ってきました。
正直男向けの格ゲーなんかは好きではありません。
でも私はずっと兄と同じで居ようと思っていたので、好きなふりをしていました。

でも、この時は私も母親にいろいろ言われた後でイライラしていて、つい
「そんなのするわけないじゃん!私と兄は違うんだから!私はそういうゲームだいっきらいだから!」
と言ってしまったんです。

正直「しまった」と思いました。
謝ろうと思ったけれどどうしても変なプライドがあって…

もしかしたら喧嘩になるかと思ったら、兄は「ふーん、わかった」と言い一人でゲームをはじめました。

この時は、あんまり気にしてないのかとホッとしましたが
きっと私の「兄とは違う!」の一言で関係が変わっていってしまったんだとおもいます。

76 名も無き被検体774号+ 2013/03/07(木) 21:10:36.26 ID:DY1kUM1iO
>>73
次の日から、兄の態度が妙によそよそしくなりました。
でも両親の前では今までと同じ態度の兄
兄と違うことをしたいとは思っても、私が兄っ子なのには変わらず

その兄の変わりようが悲しくて意味がわからなくて
ウザいと思っていたはずなのに、今度は逆に私が兄に構うようになりました。

それでも兄は、二人の時は私に無視に近い態度をとり続け…そんな日々が続いた
中学三年の半ば。とうとう私の痺れが切れて
家の2階に行こうと階段を上る兄を引き止めて、何故そんな態度を取るのか問い詰めたんです。

すると兄はニコッと笑って
私を両手で思いっきり突き飛ばしたんです。

あの笑顔は脳裏に焼き付いて離れません。階段で、私が死ぬかもしれないのに、あんなに強く押して…思い出すたびに身体中が痒くなって気分が悪くなります

そのまま後ろの階段から落ちる私。何が起きたかわからず、その時はただ頭がガンガンしていて意識が朦朧としていました。

でも兄が「母さん!母さん!妹が階段から落ちた!早く来て!」と叫んで
母親を呼び、救急車で運ばれたのを覚えています。

80 名も無き被検体774号+ 2013/03/07(木) 21:16:31.97 ID:pIVv1Wma0
思ってたより複雑になったきたな

84 名も無き被検体774号+ 2013/03/07(木) 21:31:01.95 ID:XZFzSPv4P
考えてみれば予想つくよな。
兄妹の一卵性で片方が依存的ならもう片方も依存しててもおかしくないんだし。

88 名も無き被検体774号+ 2013/03/07(木) 22:21:08.15 ID:DY1kUM1iO
>>76
病院では、もう少し打ち所がズレてたら危なかったよ。と言われ、ゾッとしました。

母親からは相変わらず「迷惑をかけないで。なんでお兄ちゃんのように良い子でいれないんですか?」と蔑んまれ、心配なんてしてはくれませんでした。

まさか兄が私を突き落とすなんてことをするなんて思わなくて
あれは何かの間違いだと思い込み、家に帰ってから兄のところに行きました。

すると兄は、信じられないことを言いだしました。
「お前なんかあのまま死ねばよかったのにな!俺と同じじゃないお前なんか必要ないだろ。お前が死んだって誰も悲しまないよ。
実際お前なんて誰からも必要とされてないじゃん。母さんも、お前なんか産まずに俺だけ産めばよかったっていってるぞ。
ようするにお前は俺のオマケなんだよ。むしろオマケ以下かもなwいらないオマケなんてゴミ以外の何物でもないだろw」

みたいな事をマシンガントークで言われ、思わずポカーンとなって聞き続けました。

言い返そうにも本当の事ですし、まさかあの兄にそんな事を言われるなんて思わず…
ただ、兄の事は、この日から私にとって恐怖の対象になりました。

93 名も無き被検体774号+ 2013/03/07(木) 22:45:46.06 ID:DY1kUM1iO
>>88
それからです。兄が悪い意味で私に構うようになったのは
両親や周りの人間がいるときは良い兄弟を演じるのですが、私と二人になると豹変します。

殴る蹴るなど、階段以降からはばれそうな傷は負わされませんが
言葉での攻撃にはじまり、部屋で私の髪を引きずり回したり、風呂場や洗面所で水をかけられたり溺れさせられたり。

拒否したり嫌がったりするともっと酷くなるので、されるがままで今日まで過ごしてきました。

このままこのことを誰にも言えずに、何時かは兄に殺されるかもと思っていたのですが

昨日の夜中、ふと鏡を見てみると自分の顔が兄に見えて
思わずひいい!と叫びながら鏡を投げて叩き割ってしまいました。

たしかに目元やパーツなんかは似てるかもしれませんが
もう小学生の頃のようにそっくりというわけではありません。
全然兄には見えないのに、兄に見えてしまった。これはヤバい。自分の精神状態は極限まできてるんだと思って
どこかに吐き出さなければ本当に死んでしまうかもしれないと、すごく怖くなって
此処で語らせていただきました。

全然おもしろくない話ですし、釣りでも本当でもどう思ってくれてもかまいません。
ただ、聞いてほしかったんです。

ありがとうございました。

95 名も無き被検体774号+ 2013/03/07(木) 22:50:01.64 ID:iC1iPlJk0
お父さんはどうなの?
相談できないのかな

100 名も無き被検体774号+ 2013/03/07(木) 22:57:59.19 ID:DY1kUM1iO
>>95
父親は昔から兄と母親がこわいみたいで、あまり干渉してきません。家に居るのが嫌で進んで出張するような人です。
勿論私が母親に何を言われようと、されようと、罰が悪そうにするだけで
庇ってはくれません。

98 名も無き被検体774号+ 2013/03/07(木) 22:55:43.61 ID:b+3ogVN20
父親とか他の親族には頼れないのか??

99 名も無き被検体774号+ 2013/03/07(木) 22:56:51.95 ID:Ijnz/lFi0
母親に相談できないのは辛いな
もしこのスレじゃ吐き出しきれなかったら電話相談センターとかで言いたいこと全部ばらまいてこい

103 名も無き被検体774号+ 2013/03/07(木) 23:03:15.69 ID:DY1kUM1iO
>>98
頼れるほど仲の良い親族はいないです。

>>99
はい…此処に吐いたらすっきりするどころか逆に一気に今まで我慢してきた怒りとか悲しみとか、いろんなものが溢れてきてしまって…
明日青少年コールセンターなんかに電話して、聞いて貰おうと
いま思ってたところです。
小学生の頃から何故か学校で貰ったコールセンターのカードを貯めてまして…片っ端から電話しようと
そんなはた迷惑なこと考えてます。

104 名も無き被検体774号+ 2013/03/07(木) 23:04:55.09 ID:b+3ogVN20
>>103
そうか、なかなか厳しいな
家庭内の暴力的なことだと上でも書いたけど、
警察より児童相談所の方が当てになる気がする
18歳未満限定だけれども

109 名も無き被検体774号+ 2013/03/07(木) 23:11:24.52 ID:Ijnz/lFi0
>>103
そうかそうか、でも気持ちに押しつぶされちゃいけないよ
明日にでも電話してすっきりしておいで
家のことはみんな言ってるみたいに児童相談所に持ちかけるのがベストじゃないかな

101 名も無き被検体774号+ 2013/03/07(木) 22:59:16.51 ID:Bni2scK30
無言の期待はあるからなぁ
子供はよくほめられると嬉しいけど、その対価としてもっと頑張らなくちゃダメだとも思いがちだ
親はそういった微細な心も汲み取って接してほしい。

つーか子供の成長についていけない親が多いよな。
子供は常に変化してコロコロと意見も考えも変わっていくけれど、大人はそうでもない。
毎日話して自分たちの経験を共有できない家族はなかなかどうして、崩壊しやすい。

110 名も無き被検体774号+ 2013/03/07(木) 23:12:25.94 ID:Bni2scK30
若さ故の刺々しさ、だね。
親が>>1と兄のことをよくみてない印象を受ける。
ちと放置杉だな。>>1はぜった自分を攻めるな。何か追及されたら正直にすべて吐き出せ。
コールセンターやここはその練習場所みたいなんもんだ。たくさん吐き出して言葉上手になるんだ。
言葉でうまく自分を表現出来ればそれだけ自分の気持もこんとろーるできるようになるからさ。
悩める乙女よ、ファイト( ´∀`)

111 名も無き被検体774号+ 2013/03/07(木) 23:14:42.78 ID:DY1kUM1iO
アドバイスをくださるのはすごく嬉しいのですが
相談してどうにか今の現状を変えようとは思っていません。私が我慢していれば済むことですから。

だから今は我慢して我慢して我慢して、高校を卒業したら今付き合っている人と一緒に住んで
実家からも兄からも離れようと思っています。

それまでの辛抱。でも愚痴だけは言いたかったんです。

112 名も無き被検体774号+ 2013/03/07(木) 23:16:20.58 ID:Bni2scK30
>>111
我慢と吐き出しの兼ね合いを上手にね。
彼氏さんを履口にしちゃったりしたらそれこそ居場所がなくなっちゃう。
過酷な環境の中、うまく生きてるよにおもう。

116 名も無き被検体774号+ 2013/03/07(木) 23:21:35.73 ID:DY1kUM1iO
>>112
ありがとうございます。

ちなみに彼氏ではなくて…彼女なんです。気持ち悪いかもしれませんが…
兄のおかげで男性が嫌になってしまって

113 名も無き被検体774号+ 2013/03/07(木) 23:16:24.97 ID:b+3ogVN20
>>111
そうか
先が見えているならいいけれど、
お付き合いしている人は社会人とか生活能力のある人なの?

117 名も無き被検体774号+ 2013/03/07(木) 23:23:58.87 ID:DY1kUM1iO
>>113
いいえ
同級生です
でもしっかりしてる人ですし、この人とならやっていけると思ってて…自分でも甘い考えなのはわかってるのですが……

やっぱり、先も見えていないのに
こんなのは現状逃避の甘い考えなのでしょうか…

114 名も無き被検体774号+ 2013/03/07(木) 23:16:50.79 ID:9GRVPI2n0
>>111
あら付き合ってる人いたの
お兄さんに嫉妬されてるっぽいね
殺されそうになってるわけだから早めに助けを求めたほうがいいかもね

119 名も無き被検体774号+ 2013/03/07(木) 23:26:28.49 ID:DY1kUM1iO
>>114
相談したいとは思うのですが…巻き込んで迷惑かけたくないと思い
何時も言えずにいるんです。

125 名も無き被検体774号+ 2013/03/07(木) 23:41:18.59 ID:9GRVPI2n0
>>119
いろいろ考えると言いたいことも言えなくてつらいよね
言っても受け入れてもらえなかった過去があるから、尚更ね

128 名も無き被検体774号+ 2013/03/08(金) 00:19:02.50 ID:5BZRdu+3O
>>111
心を許せる相手がいることは素敵だと思うよ
でも、厳しいこと言うのであれば、まずは自立できるよう頑張って

家族から逃げるのは大賛成だけど、その代わり彼女に深く依存してしまったら、もし何らかの問題が起こった時に今度こそ行き場がなくなるからね

高卒で住み込みで安全な場所ってどこなんだろう…

217 名も無き被検体774号+ 2013/03/14(木) 08:18:09.99 ID:vhd1c9BF0
>>111
見てないかもだけど、卒業したら今付き合ってる人と一緒暮せたら、という考えは
依存先が兄→交際相手に変わっただけに思える。
依存できる相手を探している間はなにも変わらない。
高校を出たら就職して家を出て、まずは自立しよう。

121 名も無き被検体774号+ 2013/03/07(木) 23:29:03.90 ID:DY1kUM1iO
すみません兄に呼ばれたのでいきます

124 名も無き被検体774号+ 2013/03/07(木) 23:39:25.34 ID:VBsSF7pI0
そして二度と戻って来なかった…

137 名も無き被検体774号+ 2013/03/08(金) 00:56:36.11 ID:uY7eNBq10
>>1
生きてるよな…!
兄の餌食になってないよな…!

142 名も無き被検体774号+ 2013/03/08(金) 02:01:00.19 ID:R6ZYPhnO0
家出ろよ、そこまで奴隷生活を続ける意味分からん

ナショナル ジオグラフィック〔DVD〕 双子の不思議
ナショナル ジオグラフィック〔DVD〕 双子の不思議

スポンサーリンク

『なんで双子なんかに生まれて来たんだろう…』へのコメント

  1. 名前:本音を語る名無し 投稿日:2013/03/20(水) 23:27:46 ID:19d1a7312 返信

    長い

  2. 名前:本音を語る名無し 投稿日:2013/03/20(水) 23:41:58 ID:774f200ea 返信

    こうゆうひとって自分が我慢すればいいと思っていてなにもしないよね
    見ててイライラするけどしょうがない
    偏見だがレズでまともな人いるとは思えない

  3. 名前:本音を語る名無し 投稿日:2013/03/21(木) 00:08:42 ID:589fc6ab0 返信

    うちは姉・弟の双子で、今4歳。産まれた時から全く似てない。姉は父似・弟は母似。
    そもそも男女の双子は二卵性で、全然別々の人間だからなぁ。きょうだいがたまたま同時に出てきたってだけで、遺伝子的には、ごく普通のきょうだいと一緒。ただ、同時に育つっていうのは、色んな影響があるかもしれないね。

  4. 名前:本音を語る名無し 投稿日:2013/03/21(木) 00:54:01 ID:6606f0460 返信

    差別はいけない。
    けれど、日本は双子を忌み嫌った同性はもとより異性は夫婦何とかと言い
    より忌み嫌われた。どちらにしても離して育てた文化、戦後古臭い風習として封印され双子は可愛いと承認された、そういえばザ・ピーナッツとか言う歌手のお陰かも、で双子の同居の時代が来た。
    きっと、先人達の永年の体験上積み上げた文化の知恵でかわいそうでも最初から離して育てた方が全員のリスクが同居より少ないと分析されていたのであろう。戦後、日本人先人の知恵の全てを古臭いと封印し亜米利加文化が全て善しとし導入した歪がいま国民一人一人に深く圧しかかっている。

  5. 名前:本音を語る名無し 投稿日:2013/03/21(木) 01:56:35 ID:3a1445987 返信

    ※2
    幼少期からの刷り込みは強固なものだからなあ・・・

  6. 名前:本音を語る名無し 投稿日:2013/03/21(木) 02:26:52 ID:589fc6ab0 返信

    昔、双子・三つ子妊娠は、一度に何匹も産む犬や猫と同じだという意味で、畜生腹と呼ばれたりした。
    男女の双子は、心中した男女の生まれ変わりだと考えられたりもした。(実際、生後すぐに離して育てられて、成長後に再会させ結婚!させたりした例もあるらしい)
    どう理由を付けようが、先人の知恵とかじゃなくて、現代では考えられない悪習だよ。
    外国人を初めて見た江戸時代の人が、「本物の鬼だ!天狗だ!」とか言ってたレベル。

  7. 名前:本音を語る名無し 投稿日:2013/03/21(木) 05:14:46 ID:13e7b5fe8 返信

    隠しカメラ設置とかして証拠を残しといた方が…

  8. 名前:本音を語る名無し 投稿日:2013/03/21(木) 13:18:11 ID:5a4bcb231 返信

    腐女子の創作にしか思えん…
    こんな与太話を信じられる連中は昨今の気味悪いラノベや
    ファンタジー映画に毒されてドップリ使ってるんだろうねきっと
    若いほど「同年代」らしい子供のお話を事実と思いこみたい共感グセが
    あるだとろうから
    17さいです…双子です…
    キーワード、鏡
    ふたりはひとつ、世界はひとつ、供依存ってすてき
    鏡を割って終わりにする双子
    世界は一つじゃないのよ…
    古い漫画であったような内容だななんだか

  9. 名前:本音を語る名無し 投稿日:2013/04/17(水) 23:24:25 ID:65cf39c14 返信

    米8
    創作なら鏡を割って決別といくところだが
    なんもこのひと解決してないしな