【物書き】よく文章を書きたくなったり読みたくなったりするのだが【恐怖】

1: 名無しさん@おーぷん 2014/05/17(土)22:53:44 ID:L6JeVqr4U
授業中には黒板の字を写すだけじゃ足りなくて、何か文章を書いたり教科書の問題分読み始めたりする
紙が手元にないときとかは、聞いている言葉を頭の中で文章に書きおこしたりしている
本だとか教科書だとかまともな文章じゃないといけないかというと、そうでもない
こうやってネットの書き込を読んだり書き込んだりするだけでもいい

文章を読まないと脳が腐りそうな気がして仕方がない。勿論、腐る根拠などないとわかっているはずなのだが
文章を読んだり書いたりするのは楽しいが、脳が腐りそうな恐怖に襲われるのが嫌いだ
誰か助けてくれ。同じようなやついない?


元スレ:http://r.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1400334824/

3: 名無しさん@おーぷん 2014/05/17(土)22:54:00 ID:ul9Y6KHKM
ながい

4: 名無しさん@おーぷん 2014/05/17(土)22:54:09 ID:L6JeVqr4U
そのくせ文章力がなくてすまんな

5: 名無しさん@おーぷん 2014/05/17(土)22:54:59 ID:L6JeVqr4U
つねに読み書きしたくなる
読み書きしてないと脳が腐りそうで怖い
読み書き好きだけど、そういう恐怖に襲われるのつらい
って感じだ。

6: 名無しさん@おーぷん 2014/05/17(土)22:55:17 ID:u2frFHG9Q
助けてくれっつってもなぁ
メモ帳にでも文章書いとけば?

9: 名無しさん@おーぷん 2014/05/17(土)22:56:18 ID:L6JeVqr4U
>>6 だから、それは常にやってんだってば

13: 名無しさん@おーぷん 2014/05/17(土)22:59:30 ID:Taw2P4kLC
>>9
Twitterかブログでやれカス
かまってちゃん丸出しなんだよ

14: 名無しさん@おーぷん 2014/05/17(土)23:00:03 ID:L6JeVqr4U
>>13 そう思うなら来なくていいぞ。

7: 名無しさん@おーぷん 2014/05/17(土)22:55:29 ID:jEeLLIVrA
そんな発想に至る時点でもう腐ってるから安心しろ

9: 名無しさん@おーぷん 2014/05/17(土)22:56:18 ID:L6JeVqr4U
>>7 そんでも全く安心できん

8: 名無しさん@おーぷん 2014/05/17(土)22:56:00 ID:Taw2P4kLC
腐るのは構わないけどさ
クソスレ立ててみんなに迷惑かけるのはやめてね

9: 名無しさん@おーぷん 2014/05/17(土)22:56:18 ID:L6JeVqr4U
>>8 はぁ

10: 名無しさん@おーぷん 2014/05/17(土)22:56:45 ID:ULVMQvGYM
お前ら優しいな
そうやって読みたい衝動の手助けしてやるなんて

11: 名無しさん@おーぷん 2014/05/17(土)22:58:13 ID:S9Qu0GZNx
困ったら精神科に行けよ

12: 名無しさん@おーぷん 2014/05/17(土)22:59:20 ID:L6JeVqr4U
>>11 なんでもかんでもそういう病院で済ませるのはよくないだろう

15: 名無しさん@おーぷん 2014/05/17(土)23:00:21 ID:QO1jP8WL5
>>12
自己分析好きならオススメ
お前のステータスを数値化してくれるぞ

17: 名無しさん@おーぷん 2014/05/17(土)23:02:00 ID:L6JeVqr4U
>>15 病院行くには親の許可いるだろ?親が偏見持ってるタイプだから行きにくいし
ぼったくりだろ、ああいうのって。それに病院に近づいた時点でまわりに変な目で見られる可能性があるだろ
正確に分析してくれるような気がしないのだが
実際はどうなん?

21: 名無しさん@おーぷん 2014/05/17(土)23:11:49 ID:QO1jP8WL5
>>17
親はどうにもならんな
お前の説得次第だが、俺の認識では精神科は単なる治療機関でそれ以上でも以下でもない
俺は人の目は全く気にならなかったな
だって周りの人も精神科に通ってる訳だし、誰も他の人のことは気にしてないと思うよ
精神科に通う目的は色々あるんだろうが、見た目から明らかに障害者だとわかる人は見てないな
俺の通ってる病院が特別だった可能性もあるが
数値化してくれるっていうのは要するに知能検査というか知能テストだ
大まかに言うと言語性IQと動作性IQってのを4項目、更にそこから14項目に分けて調べる
知的障害者や発達障害者に対して細かい傾向を調べる目的で使われるけど
健常者が自分の知能傾向を測りたい場合も利用されたりする

24: 名無しさん@おーぷん 2014/05/17(土)23:15:58 ID:L6JeVqr4U
>>21
さっきも書いたとおり、親は偏見持ってるし、親の悩みは増やしたくはない

16: 名無しさん@おーぷん 2014/05/17(土)23:01:58 ID:6E0fVFu5q
>>1
わかる

18: 名無しさん@おーぷん 2014/05/17(土)23:05:15 ID:L6JeVqr4U
でも、常にそういう感じかといったらそうでもない
時々だが、音楽を聴いたり脳内で流したりするだけでいいこともある
脳が腐る恐怖に襲われない日もある
だから異常性はかなり低いと思う
病院とか行かずに何とかなんねーのこれ。

19: 名無しさん@おーぷん 2014/05/17(土)23:10:12 ID:L6JeVqr4U
同じような奴いるよな。マジで誰か来てくれ
他にもアドバイスくれ。とにかく少しでも軽減したい

20: 名無しさん@おーぷん 2014/05/17(土)23:11:25 ID:dIo7qhajH
なんか、担当の先生が「これは書かなくていいですよー」っていうのまで書いちゃう
ノート取るの楽しい

22: 名無しさん@おーぷん 2014/05/17(土)23:12:00 ID:L6JeVqr4U
>>20
「よく授業の話聞いてたな」っていって良い評価もらってそうだな

23: 名無しさん@おーぷん 2014/05/17(土)23:13:40 ID:QO1jP8WL5
>>20
面白いなそれ
初めて見るタイプの人

25: 名無しさん@おーぷん 2014/05/17(土)23:16:34 ID:L6JeVqr4U
というか、知能テストなんてやっているのか。
それは知らなかったわ。精神科ならどこでもやってんのかな

26: 名無しさん@おーぷん 2014/05/17(土)23:18:21 ID:QO1jP8WL5
さあーそれは知らん
つうか馬鹿ってお前成績悪いの?
聞いた感じ成績良さそうな気がしたんだが

27: 名無しさん@おーぷん 2014/05/17(土)23:21:49 ID:L6JeVqr4U
>>26
国数英3教科の基礎学力テスト(ベネッセのやつ)はたいてい200人中40くらい
しかも偏差値の低い高校だから、偏差値50のやつらと競ったら惨事になるわ
45くらいだっけな、うちの高校
数学とか物理とかがかなりできないからね。
国語が90点で数学が10点なんて中学生の頃はよくあった。
その代わり美術と情報が得意だわ。でも数学とかと比べて重要じゃないからね、そういう教科ってさ

28: 名無しさん@おーぷん 2014/05/17(土)23:22:32 ID:L6JeVqr4U
文章を読み書きしまくりたくなるくせに、こんな駄文しか書けないんだから、お察し

29: 名無しさん@おーぷん 2014/05/17(土)23:23:54 ID:GVCI9FYUu
やっぱ理数は悪いのか
単純な記憶なら反復でなんとかなるからな
つーと進んで勉強するタイプでもないのか

30: 名無しさん@おーぷん 2014/05/17(土)23:26:31 ID:L6JeVqr4U
勉強せずにいい高校入り、学年で当然のように2位くらいをとりまくり、
ノートやペンを使わずに受験勉強して、見事に入学し、
いい企業に就職した兄がいる自分としては、自分が馬鹿なのは嫌なくらい自覚している

世界史Bやりたかったし理数系教科から逃げたかったから文系に入った。
勉強は嫌いだよ。答案用紙が返却されるたびに自己嫌悪するくせに、勉強しようという意欲がわかない

31: 名無しさん@おーぷん 2014/05/17(土)23:27:07 ID:QO1jP8WL5
あと>>1に書いてあった内容は若干強迫っぽいな
文章を読まずにはいられない感じ?
とするとそうなった理由ってのが何処かにありそうだが
思い当たるエピソードってないの?

33: 名無しさん@おーぷん 2014/05/17(土)23:37:36 ID:L6JeVqr4U
>>31
小学生の頃にさ、「自分好みの小説がないから自分で書いて自己満足しよう」って考えたことがきっかけで、小説を書くようになったんだ
時間があれば小説を書く、という生活を送るようになった。
やがて、駄文しか書けないくせに「自分にできることはこれしかない」と思い込み、「作家になりたい」という夢を抱き始めた。
高校生でデビューした乙一がすごく羨ましくて、自分もはやくデビューできることを願って文章を書きまくっていたんだけど、やっぱクソみたいなもんしか書けないんだよ
6年生くらいのときには、とにかく文章力がほしくて沢山書きまくったね。
でも、このときにはもう楽しみながらは書いてはいなかったんだ。作家になるために「機械的」に書いている感じ。
いつの間にか、「文章を書いていないと脳が腐る」と思い込むようになっていた

それからようやく「基礎と読書量と経験が足りない」と気づいて、読書ばかり読むようになった
読書するうちに「自分に作家は無理だ。バカだった」と分かって夢は諦めたんだけどね。
いつの間にか、「読書していないと脳が腐る」と思い込むようになっていたんだ。

で、今に至る、と。
第一次脳が腐る が原因かもしれん

34: 名無しさん@おーぷん 2014/05/17(土)23:42:34 ID:GVCI9FYUu
>>33
っていうと悩みを人には言いにくい感じだな
その辺も精神科に行きたくない原因のひとつになるかもしれんし
親に行く理由を言えなくなる要素になりそう
一人で抱え込んじゃう感じか
あと兄貴へのコンプレックスもお前の文章狂に拍車をかけてそうだな

36: 名無しさん@おーぷん 2014/05/17(土)23:46:45 ID:L6JeVqr4U
>>34
こうして読んでみると、「くだらん理由だな」と思うわ。
こんなん友人に「何か読んでないと落ち着かないしwww頭おかしくなりそうなんだわwww」ってネタで言うくらいしかできない
兄のことは5歳くらいまでは嫌いだったけど、それ以降は大好き。
兄が原因だとは、自分では全然思わない。「兄は優秀で凄いな、面白い性格だし、家族の中で一番好き」って感じだ。

98: 名無しさん@おーぷん 2014/05/18(日)01:49:04 ID:bhVwjYDDJ
>>33なんて俺のことかと思った

99: 名無しさん@おーぷん 2014/05/18(日)01:53:00 ID:Mwa1WwncU
>>98
全面的に同意。
授業内容よりも書くこと自体を優先してしまうね。
よかったよ、似たような人がひとりでもいてくれて。
少し安心した。

32: 名無しさん@おーぷん 2014/05/17(土)23:37:22 ID:GVCI9FYUu
見た感じIQに問題は無いと思うがな
勉強の出来不出来は単純に興味の問題だし
理数系に関しては出来のいい兄貴と比較したりされたりで嫌になっちゃっただけじゃないの?
どっちかっていうとお前より家庭環境のほうに問題がありそう
まだ聞いてないこと多いしなんとも言えんが

35: 名無しさん@おーぷん 2014/05/17(土)23:43:18 ID:L6JeVqr4U
>>32
いや、だいぶ頭が悪いよ。兄は得意教科がとくになかったから、理数系がそれと関係しているとは思わない
「1+1が何故2なのか。それ以外に答えがないのか?何故2と言い切れるのか?」といって、1+1=2を理解してくれなかった、と親から最近になって言われたwww
家庭環境は無問題だと思うよ。
母が読書嫌いで、「自分みたいに育ってほしくない」といって兄と自分に絵本をよく読ませてくれた
おかげで兄も自分も読書の習慣が身についている
父はここ数年で優しくてよく喋るようになったし。いい環境だよ

37: 名無しさん@おーぷん 2014/05/17(土)23:47:00 ID:GVCI9FYUu
>>35
理解の早さとお前の頭の良し悪しは関係ないんだがな
家庭環境云々はお前が人の目を気にし過ぎていると感じたから言った
父も母も兄も善人で自分はクズだから迷惑かけちゃいけないんだとか考えてない?

38: 名無しさん@おーぷん 2014/05/17(土)23:48:34 ID:GVCI9FYUu
>>37
この場合では関係ない、な

39: 名無しさん@おーぷん 2014/05/17(土)23:53:57 ID:L6JeVqr4U
>>37
うーん。そうだったか、ごめんな。
自分はいいんだ。でも母が(過剰にではなく、人並みに)人目を気にするから。
確かに、自分のような底辺は人に迷惑をかけていい人間だとは思わない
だが、普通に迷惑はかけてしまうし、こうやってスレ建てて「クソスレ建てんな」って言われるし。
結局はどこでも迷惑をかける。
何か勘違いされたせいで学年中に嫌われているし、何の価値もないわけだよ。
普通に生きているし娯楽だってやる余裕もあるんだけどね

40: 名無しさん@おーぷん 2014/05/17(土)23:54:14 ID:L6JeVqr4U
こんなスレに付き合ってくれてありがとうな……

41: 名無しさん@おーぷん 2014/05/17(土)23:54:55 ID:QO1jP8WL5
ついでに言っとくとお前の母親の言った
『「1+1が何故2なのか。それ以外に答えがないのか?何故2と言い切れるのか?」といって、1+1=2を理解してくれなかった』
っていうセリフの中に「だからお前は兄貴より頭が悪いんだよ」っていう意図は全く含まれていないと思うぞ
はたから聞いててもこのエピソードから「>>1って馬鹿なんだな」とは思わん
このエピソードを「だから俺って馬鹿なんだよ!」って言いたくて持ち出すのは無理がある
お前って自分を馬鹿だと思いたいの?

44: 名無しさん@おーぷん 2014/05/18(日)00:01:00 ID:Mwa1WwncU
>>41
「こういうエピソードが自分にはある。これってどう考えても馬鹿だよな」って自分は言いたい
どう読んだって馬鹿エピソードだから、例として使えるかなぁと。
母が「お前は馬鹿だ」という意味を含めてそれを言ったとは思っていない。
ただ、日頃から「しょうがないね、馬鹿だからね」と言われているから、自分が馬鹿扱いされていることは知っている。
でも母の言う「お前は馬鹿だからね」は悪口めいたものではない。
たいていはその言葉のあとに「そこが可愛いんだけど」と添えられ、撫でられる。
どちらかというと甘やかされているんだ。
馬鹿アピールしたいわけじゃないんだけど、馬鹿であると思い込めば楽だし、実際そうなんだから、自分が馬鹿であると決定していいんだ

偏差値50ない時点で終わってると思う

43: 名無しさん@おーぷん 2014/05/18(日)00:00:38 ID:tepFCqbVd
っていうか君くらい強烈な歪みがあって偏差値45なら
たぶん知能指数的には結構上位グループに入ると思う
話聞く限りその歪みの影響で成績落としてそう

45: 名無しさん@おーぷん 2014/05/18(日)00:04:45 ID:Mwa1WwncU
>>43
クラスの人にも笑われるよ。
「授業中寝ている俺でもあんな問題わかるのに」ってね。
小学生の時点で算数がひどかったんだから。

性格が歪んでいるのは……確かにそうかもしれない。
「屁理屈ばっか言う」という評価は人からよくもらうし、
「友達の定義がはっきりしていないから友達がいるかどうか分からない」とか気持ち悪いこと考えちゃうし、
親と喧嘩して(学校関係のこと)「人間不信」といって殴られたことが何度かあるし。
自分が馬鹿だと思いこんで逃げているわけだし。

46: 名無しさん@おーぷん 2014/05/18(日)00:05:11 ID:tepFCqbVd
偏差値45って中学生集めて中間くらいのグループだぞ
お前より下の奴ってお前から言わせれば全員終わってるの?
土方は人間じゃないとか思ってる?

47: 名無しさん@おーぷん 2014/05/18(日)00:06:57 ID:Mwa1WwncU
>>46
ごめん。
確かに、45以下の偏差値高校に通っている人はいるもんな……。
そこを考慮していなかった。本当にごめん。

48: 名無しさん@おーぷん 2014/05/18(日)00:09:46 ID:Mwa1WwncU
「自分は中学生の頃学年で最下位に近い成績だったけど、高校入学して頑張ったら上位10位に入れた。
お前は努力せずにいるからなんだよ。ちゃんと勉強すればできるようになるはず」
と言われたな。
母にも「努力してほしい」と言われた。

自分は努力していないんだなぁと思った。
どれだけ勉強すればいいんだろうか。

49: 名無しさん@おーぷん 2014/05/18(日)00:13:04 ID:tepFCqbVd
かなり内罰傾向の強い人間だなぁ
家族は皆優しくて自分がクズなのは全部自分は悪いからとか思ってそうだな
世の基準に照らし合わせたら別にお前は成績的にも人格的にもクズじゃないってのは自明だと思うんだが
まぁこの話は君に内罰センサーが反応しちゃいそうだし止めとこう
あと自分は異物で人間のクズであり他人の「お前って変な奴だなwwwww」という言葉に過剰に反応しそうだね

51: 名無しさん@おーぷん 2014/05/18(日)00:18:48 ID:Mwa1WwncU
>>49
「罰」って字で思い出したわ。
小学生の頃の話なんだけど、体育がかなり苦手で、チームプレイのときはいつも迷惑かけるから、
自分が失敗したら、気が済むまで自分を殴るっていうルールつけてたなぁ。
「変な奴」はよく言われるから慣れてるよ。結構普通なんだけどね。
高校の先生方とは仲がいいんだけど、何故か先生たちの間でも話題になるらしいんだわ
趣味やその他色々な話をしていると「○○(自分の名前)ワールドがwww」って言われるwww
「噂で聞いたんだけど、○○読んだんだって?」とか話題を先生から振ってくださる

50: 名無しさん@おーぷん 2014/05/18(日)00:18:27 ID:KnI7X2otF
ノイローゼかな?

52: 名無しさん@おーぷん 2014/05/18(日)00:20:04 ID:Mwa1WwncU
>>50
まさかー。大丈夫だよ。

53: 名無しさん@おーぷん 2014/05/18(日)00:22:11 ID:Mwa1WwncU
高校の先生 のくだりは、「変な奴」関連ね

54: 名無しさん@おーぷん 2014/05/18(日)00:24:43 ID:6XRK5kZPm
精神科かカウンセラーでもいいから通え
そんで悩みをぶちまけろ
週1か2くらいのペースでカウンセリングを受けるのが望ましい
親に言う理由は「どうしても勉強する努力ができないから」とかそういうのでいい
「家族がそういうの気にするから」っていうのはお前が精神科を通えない理由にならない
お前自身の問題だからだ
かつお前が前向きになることをお前の両親は望んでいるんだ
情に訴えても泣き落としでもいいから時間をかけて必死に話せ
恐らく知能指数はお前は高い
だから理屈っぽくなるし学校の奴等との会話が成立しないんだ
友達も居ないかもしれんがそれは大した問題じゃない
お前には自主的な勉強できないようになる呪いが掛かってると思え
あと自分の全てがクソに思える呪いも掛かってる
歪みが強烈過ぎて可哀想になってきた
このままじゃ貴重な青春を悶々として無駄にすることになるぞ

56: 名無しさん@おーぷん 2014/05/18(日)00:31:49 ID:Mwa1WwncU
>>54
お金がないよ……。
奨学金をもらって、遠いところにひとり暮らししながら学校に通うんだ
何日間も話し合って、やっとひとり暮らしの許可をもらった
少なくとも一年目はアルバイト禁止されているし、家賃とかは親が払うから、
お金の負担はこれ以上かけたくはない
電話とかメールで相談できるところってなかったっけ。無料の。そこでいいかな

こんなきたない文章を書いているやつが、本当に知能が高いと思う?
本当に頭がわるいんだよ。人と会話が成立しないのはコミュ障のせいなんだよ。
実際に会って話してみればわかると思う。
こうやって書き込んでいるから知能が高いと感じるだけなんだ

58: 名無しさん@おーぷん 2014/05/18(日)00:36:30 ID:6XRK5kZPm
>>56
いやぁそれこそ歪みから導き出された結論ですわ
ぶっちゃけね、知能指数的にお前より低い人はこの世にはごまんと居るんだけど
そいつらは「自分が馬鹿だ」とは思わん訳よ
お前の中の歪みが自分を馬鹿だと思わせてるの
多分その方がお前にとって都合がいいから、もしくは都合が良かった時期があったから

55: 名無しさん@おーぷん 2014/05/18(日)00:28:44 ID:6XRK5kZPm
あと自分はキチガイだと思い込む呪いも掛かってる
割りと深刻

57: 名無しさん@おーぷん 2014/05/18(日)00:33:00 ID:Mwa1WwncU
卑屈になりすぎるやつは嫌われるって聞くな。
多分面倒なんだろうな、そういう人と付き合うのは。

ありがとうな、こんな夜中なのにさ。

59: 名無しさん@おーぷん 2014/05/18(日)00:37:01 ID:6XRK5kZPm
だと思うよ

60: 名無しさん@おーぷん 2014/05/18(日)00:40:11 ID:6XRK5kZPm
たぶんアレだ
お前は承認欲求が全く満たされていないんだ
本当は「頭いいんだね」って褒めて貰いたいんだと思うよ
そういう意味でも知能検査は受けといた方がいいと思うがね

63: 名無しさん@おーぷん 2014/05/18(日)00:43:20 ID:Mwa1WwncU
>>60 >>61
その可能性は否定できない。人間はどこかで矛盾しているもんだし。
けど、褒められて嬉しいと思ったことはあまりなかった気がする
「すごい」「頭がいい」という言葉に皮肉が含まれているような気がして仕方がない
中学生の頃、美術のテストでほぼ満点に近い点数をとったことがあるんだけど、
「ちゃんと採点してください。ここの線がずれています。点数を下げてください」と頼んだことがあった

67: 名無しさん@おーぷん 2014/05/18(日)00:52:44 ID:6XRK5kZPm
>>63
だとすると小学生の頃に何らかの問題があったと思う
たぶんお前は「努力すること」と「結果を出すこと」の刷り込みに関して教育に問題があった
(お前の認識では)努力してないから褒められても素直に受け取れないし
結果を出しても結果を出すために何かした実感が湧かなくて褒め言葉が受け止められないんだろう
ぶっちゃけ教育の問題でお前のせいじゃない

71: 名無しさん@おーぷん 2014/05/18(日)00:55:05 ID:6XRK5kZPm
>>67
歪みに年期入ってるし断言してもいいがお前一人じゃ解決できんな

75: 名無しさん@おーぷん 2014/05/18(日)01:04:29 ID:Mwa1WwncU
>>67
兄はまともに育った。性格もいいし、頭もいい。
だから、母の教育は何も間違っていないはず。
まわりの人だって真面目に教育してくれたし、誰も間違った教育をした人なんかいなかったと思う
自分で勝手にひねくれたんだよ。そういう可能性だってある

77: 名無しさん@おーぷん 2014/05/18(日)01:09:37 ID:tepFCqbVd
>>75
小学生の頃の教育に関してお前に責任の所在を求めるのは無理があるんだよね
この場合優しさとかあんま関係ないんで
どっちかっつーと教育に関する知識の問題

っていうと発達障害では無いかなぁ
でもどっちにしろ知能検査は受けといた方がいいよ

78: 名無しさん@おーぷん 2014/05/18(日)01:13:41 ID:Mwa1WwncU
>>77 勝手にひねくれたら、自分の責任じゃない?本人の性格次第でもある
「ではない」じゃなくて「では無い」ってことは、可能性は低いっていうこと?
知能テスト、視野に入れとくよ。機会があれば「やってみたいなぁ」程度のノリで保健室の先生に言ってみるか

80: 名無しさん@おーぷん 2014/05/18(日)01:15:54 ID:h2Pga8DCy
>>78
例えば音が好きだったら楽器を演奏してみるとか
絵が好きだったら絵を書いてみるとかあるじゃない
文章が好きなら何か書いたりしてんのかなと思ってさ
そのことを出力って言った

81: 名無しさん@おーぷん 2014/05/18(日)01:19:56 ID:Mwa1WwncU
>>80
音楽は聴くのは好きだなぁ。でも音楽プレヤーで聞く程度。楽器は苦手。
絵は鑑賞が好きで、たまに美術館に行くよ。レンブラント・ファン・レインの絵画が好き。
『3本の木』っていう作品がすごく印象に残ってる。フェルメール展が最近やる?やってる?らしいね
文章は文芸部に所属しているから、文集のためには書いてるよ。でも今は、文集のため以外にはあまり書かないな

84: 名無しさん@おーぷん 2014/05/18(日)01:22:31 ID:h2Pga8DCy
>>81,82
なるほど、技術的な方面でなんか満たされないって感じではなさそうだな

88: 名無しさん@おーぷん 2014/05/18(日)01:30:23 ID:Mwa1WwncU
>>84 >>85
もう人に読んでもらうの嫌になったから、文芸部やめたいなwww
人に読んでもらいたかった時期もあったよ、確かに。今はよくわからん
いい言葉には裏が隠されている。信用して自分に才能があると思い込んではいけない

91: 名無しさん@おーぷん 2014/05/18(日)01:37:10 ID:juyPw8kfX
>>88
そら教育は大変だわ
発達障害とか軽度の知的障害の子供なんかキツイぞ
そういう人達が普通学校に紛れ込んで勉強できなくてプライド粉々にへし折られる訳だ
こいつらに責任があると思う?
現代の日本の教育ってそういう奴等を掬い取ってやるのが難しいんだよね
自己責任って言えば簡単なんだけどな

97: 名無しさん@おーぷん 2014/05/18(日)01:46:24 ID:Mwa1WwncU
>>91
説得力のある説明……ありがとう。
症状が軽度だと気づきにくいからね、そういう人も沢山いるんだろうなぁ。
怖くなってきた。知能テストやりたい……。

102: 名無しさん@おーぷん 2014/05/18(日)01:58:52 ID:tepFCqbVd
>>97
知能傾向の話か
俺がさっき言った知能検査はウェスクラーって名前のテストなんだが
例えば言語性IQを司る検査項目のうち、作動記憶ってのがある
これは短期記憶の領域の強度を測るテストな
要はさっき聞いた内容をどれくらい覚えていられるかってテスト
これが(他の項目に比べて相対的に弱いと)脳みそで思考した内容が持続するのが困難になる
つまり論理的思考が難しくなるかも?って話

104: 名無しさん@おーぷん 2014/05/18(日)02:03:17 ID:Mwa1WwncU
>>102
すごいな、そんなテストもあるのか。かなり気になる。
やってみたい。説明ありがとう。

106: 名無しさん@おーぷん 2014/05/18(日)02:10:48 ID:tepFCqbVd
>>104
(そら)覚えてなかったら(諦めるしか)ないよ

107: 名無しさん@おーぷん 2014/05/18(日)02:15:02 ID:Mwa1WwncU
>>106
なにそれ、こわい。
記憶力がいいのならそれで構わないのかもしれないけどさ。

83: 名無しさん@おーぷん 2014/05/18(日)01:22:00 ID:tepFCqbVd
>>78
「勝手に捻くれた」っていうのがもうおかしいかな
「母親や教師の責任の範囲外の領域で捻くれたから自分の責任」で
「自分の親や教師は一般に照らし合わせても問題のない充分な教育を自分に施してくれたから捻くれたのは自分の責任」って思っているんだと思うが
そういうのも踏まえて教育なんだよね
責任の所在はともかくお前の責任ではない、とだけ

88: 名無しさん@おーぷん 2014/05/18(日)01:30:23 ID:Mwa1WwncU
>>83
そういうのも踏まえて、か。教育って大変なんだなぁ。
真っ直ぐ育ってくれる子供はいいよね。

72: 名無しさん@おーぷん 2014/05/18(日)00:55:36 ID:6XRK5kZPm
>>63もお前のレスなんだが

62: 名無しさん@おーぷん 2014/05/18(日)00:41:22 ID:6XRK5kZPm
いや待てよ
お前の歪みは自分が頭がいい人間であると認識するのを拒否してるな
これじゃ駄目かもしれん

66: 名無しさん@おーぷん 2014/05/18(日)00:50:10 ID:Mwa1WwncU
どうせ簡単に治るもんだろうと思ってスレ建てたけど、
なんかそうでもないっぽいな

74: 名無しさん@おーぷん 2014/05/18(日)01:00:02 ID:tepFCqbVd
あといくつか確認したい
・部屋は整理整頓されているかどうか
・人の話を聞いているとボーッとしてしまうかどうか
・提出物の期限が遅れたり、人との待ち合わせ時間に遅れてしまうことがよくあるか

75: 名無しさん@おーぷん 2014/05/18(日)01:04:29 ID:Mwa1WwncU
>>74
・机の上はプリント類で少し汚くなることがある。消しカスも多い。ベッドは綺麗になおさない
けど、長期休暇中などに掃除するので、その度結構キレイになる(掃除好きな母が「随分綺麗になった」と言ってくれるくらい)
本は順番も気にして整頓している。
・人の話はしっかり聞いている。聞き逃しは少ない。話を聞いているように見られないことならあるけど
・提出期限は基本守っているが、ひとつ遅れると放置する危険性がある。待ち合わせにはあまり遅れない。遅れそうになる場合は連絡をする

76: 名無しさん@おーぷん 2014/05/18(日)01:07:54 ID:h2Pga8DCy
なんか出力はしてるの?

78: 名無しさん@おーぷん 2014/05/18(日)01:13:41 ID:Mwa1WwncU
>>76 出力?

79: 名無しさん@おーぷん 2014/05/18(日)01:14:27 ID:tepFCqbVd
あと兄と比較して母親の教育に問題がなかったって結論も無理があるな
そりゃ一般的な教育としてお前の母親が間違ってるとは言わんけどな
乱暴に言えば母親の教育方針と兄貴がマッチしただけ
そんでお前はマッチしなかった
そんだけの話なのよ

81: 名無しさん@おーぷん 2014/05/18(日)01:19:56 ID:Mwa1WwncU
>>79
確かに……。何でも相性っていうのがあるもんなぁ。
これは母との相性が悪かった自分がいかんのだわ……。

82: 名無しさん@おーぷん 2014/05/18(日)01:20:46 ID:Mwa1WwncU
つまり、芸術に関するものは小説に関することしかやらない

85: 名無しさん@おーぷん 2014/05/18(日)01:24:15 ID:tepFCqbVd
いやぁ話聞いてると文章に関して強烈な承認欲求があるぞ
でも歪みのせいで褒められても素直に受け取ることができないと思うわ

86: 名無しさん@おーぷん 2014/05/18(日)01:28:07 ID:h2Pga8DCy
自分のセンスの一番認められたい部分が受け入れられないって場合に不満を感じるって事ならわからないでもないな
芸術系の活動してる人は大体そんなもんだと思うけど

87: 名無しさん@おーぷん 2014/05/18(日)01:29:44 ID:tepFCqbVd
>>86
その辺のポイントが自分でもわかっていないと思う
だから燻ってる訳で

89: 名無しさん@おーぷん 2014/05/18(日)01:31:38 ID:Mwa1WwncU
今までのレスでわかったんじゃないかと思うんだけど、
論理的思考力が欠けているんだ、自分。
そのせいで根拠もないのにあれこれ思い込むんじゃないかと思う。

92: 名無しさん@おーぷん 2014/05/18(日)01:38:29 ID:tepFCqbVd
>>89
んなこたぁない
それが歪みですわ
内罰的すぎんよ君
それが悪いとは言わんが

97: 名無しさん@おーぷん 2014/05/18(日)01:46:24 ID:Mwa1WwncU
>>92
そうかなぁ。あらゆるものが欠乏しているような気がするんだよ。
人と話していて、自分がまともな脳をしていない気がする

93: 名無しさん@おーぷん 2014/05/18(日)01:39:24 ID:h2Pga8DCy
>>89
とりあえず人間ってそういうもんじゃないかなって思うけど
俺だったら解決しない悩みがある時は別分野の本を読んだりするな
コンビニに置いてある考え方の本みたいなやつ

97: 名無しさん@おーぷん 2014/05/18(日)01:46:24 ID:Mwa1WwncU
>>93
ああ、いいな、そういうの。
悩みとか放置しちゃうから

90: 名無しさん@おーぷん 2014/05/18(日)01:31:59 ID:Mwa1WwncU
ごめん、~じゃないかと思う って表現くどくなった。

96: 名無しさん@おーぷん 2014/05/18(日)01:44:10 ID:tepFCqbVd
あーでも積み重ね型思考は若干苦手かもな
直感型思考が得意かもしれん
頭悪いって話でもないぞ
知能の傾向の話な

97: 名無しさん@おーぷん 2014/05/18(日)01:46:24 ID:Mwa1WwncU
>>96
それが嫌なんだ、それが。
右脳と左脳の関係?

100: 名無しさん@おーぷん 2014/05/18(日)01:54:24 ID:h2Pga8DCy
いろんな人がおるね
思い出したけど俺は文字を書くのが苦痛でしょうがなかったわ

101: 名無しさん@おーぷん 2014/05/18(日)01:57:25 ID:Mwa1WwncU
>>100
読書感想文を書くのを嫌がる人が沢山いたことに衝撃を受けたことがあったなぁ。
不思議だね。
身体を動かすことが好きな人は文章を書くことを好まなかったイメージがある。

103: 名無しさん@おーぷん 2014/05/18(日)02:00:37 ID:tepFCqbVd
ノートとかとったことないわ

104: 名無しさん@おーぷん 2014/05/18(日)02:03:17 ID:Mwa1WwncU
>>103
え、どうやって覚えるん……。

105: 名無しさん@おーぷん 2014/05/18(日)02:09:40 ID:tepFCqbVd
知能のパラメータがわかると自分に合った脳みその使い方がわかるかも?って話にもなるな
パラメータがデコボコだと生きにくくなるかも?ということがわかる
俺もその知能検査受けたけど偏り方が酷かった
動作性IQ優位で視覚的に優れてる筈なのに原始的な視覚認知が(相対的に)うんこ
スポーツとかSTG超下手くそ(だと思い込んだ。相対的に弱い能力だったから)
その代わり先読み推理が異様に高い(けど他の項目に足引っ張られて活かし方がわからない)
こんな感じ

107: 名無しさん@おーぷん 2014/05/18(日)02:15:02 ID:Mwa1WwncU
>>105
偏りがあると、活かせていない部分が出てくる可能性があるもんねぇ。
推理の件はとくに勿体無いね……。何とかならないものかなぁ。
貴重な情報だな、これは。

108: 名無しさん@おーぷん 2014/05/18(日)02:20:06 ID:tepFCqbVd
たぶん小中高と君より成績悪いんじゃないかな
小中学生の時に反復的な自主勉強の訓練をせんとノウハウを身に付けんのが難しくなるんだよね
今はノート書く習慣あるけどな
結構苦労したわ

109: 名無しさん@おーぷん 2014/05/18(日)02:24:18 ID:Mwa1WwncU
>>108
自分より成績が悪いだなんて、まさか。そんなことはほぼないんじゃないかな。
ノートうつしておくと結構便利だからねぇ。
ノートをうつさないだなんて発想すらなかったから、少し凄いと思うwww

113: 名無しさん@おーぷん 2014/05/18(日)02:37:15 ID:tepFCqbVd
>>109
だから謙遜し過ぎ
お前文系項目のテストで上位に入ったとか上のレスであったと思うが
その分野に関して言えばお前の学年でお前より下の人間が大量に居たわけだ
お前がお前の認識でクソならお前より下の奴って終わってんの?

115: 名無しさん@おーぷん 2014/05/18(日)02:40:45 ID:Mwa1WwncU
>>113
ごめん。
でもあれは3教科だけだし。国語が数学の分をカバーしただけだし。
全教科だと順位は一気に下がるから……。

117: 名無しさん@おーぷん 2014/05/18(日)02:47:49 ID:tepFCqbVd
>>115
視覚認知には眼球運動に関係したり
眼球運動の発達が弱い→目を長時間動かすと疲れる

視線を動かす速度が遅いからインプットが遅い
とか色々
?よって耳で聞いた方が覚えやすい
とかそういう理由があったり

興味関心は(そら)重要よ
君が文章狂になってるのもその辺が関係してるし……(小声)

118: 名無しさん@おーぷん 2014/05/18(日)02:50:37 ID:Mwa1WwncU
>>117 おおおすごい!
仕組みがわかると面白いな!
だから書く派と聞く派にわかれるんだなぁ。
そのへんは人間皆同じだと思ってたwww
いい話聞けたよ。

そ、そうでした……。

114: 名無しさん@おーぷん 2014/05/18(日)02:39:19 ID:tepFCqbVd
>>109
覚えてる話はいつまでも覚えてんのに
興味無い話は頭に入りすらしないんだよなぁ
英語うんこだったわ

110: 名無しさん@おーぷん 2014/05/18(日)02:29:50 ID:h2Pga8DCy
小学生の頃変に記憶力が良かったせいで勉強するという習慣が身につかず
中学以降一気に転落していったっていう人間なら前に2chで見かけたな

114: 名無しさん@おーぷん 2014/05/18(日)02:39:19 ID:tepFCqbVd
>>110
覚えてる話はいつまでも覚えてんのに
興味無い話は頭に入りすらしないんだよなぁ
英語うんこだったわ

115: 名無しさん@おーぷん 2014/05/18(日)02:40:45 ID:Mwa1WwncU
>>110 怖いな……。そういうこともあるのか……。

112: 名無しさん@おーぷん 2014/05/18(日)02:32:10 ID:tepFCqbVd
俺は動作性IQ(視覚的なIQ)が言語より優位なんだけど
原始的な視覚認知能力が低めだから耳で聞いた方が物覚え早いんだよね
勉強するときブツブツ喋りながらやると定着しやすい、らしい

あと検査項目に知識(一般的な知識)と理解(一般的な常識、慣習の理解)って項目があるんだけど
勉強できなかったからか知識項目はちょっと低め、理解項目はほんの少しだけ低い
でも平均以上のIQあるけどな俺は!(自慢話)
要は勉強できる奴は知識の項目の点数が高くなる
言語性IQや言語理解(長期記憶の強度の項目)だけ高いと
勉強はできるのに色々残念な奴が誕生する可能性もある

115: 名無しさん@おーぷん 2014/05/18(日)02:40:45 ID:Mwa1WwncU
>>112 それぞれ自分に合う記憶法があるのかぁ。
「書けば覚えられる」っていう人ならよくいるけど、「聞いて覚える!」って珍しいタイプかな?
知識が関係してくると自分はアウトな気がしてならないな……。
平均以上とはすごい。是非それを活用してください!

116: 名無しさん@おーぷん 2014/05/18(日)02:44:48 ID:Mwa1WwncU
そうだ。
ついでに聞いておこうかな。

本を読んでいて、何か味を感じることってある?
一回人に話したら「は?」って反応されたんだけど。
オレンジの味とか、土の味とか、言葉に表せないよく分からない味とか色々あるんだけど。

119: 名無しさん@おーぷん 2014/05/18(日)02:54:07 ID:tepFCqbVd
>>116
共感覚の話か
なんか最近友達とそんな話したからタイムリーだな
友人の友人A君は「数字に色が見える」
友人B君は「話している時に音楽が聞こえる」
こいつはやたら昔のこと覚えてる奴なんだけどこの能力で記憶を引っ張ってくるんだと
俺は「視覚と触覚が同期してる」
俺は絵を描くんでそん時に身に付けた能力
後天的なもんだな
君の文章と味覚の共感覚は想像力で補完された類のものだと思うが
記憶やイメージの強化に繋がってるんで大切にしなさい

121: 名無しさん@おーぷん 2014/05/18(日)02:59:49 ID:Mwa1WwncU
>>119
共感覚だって?聞いたことがあるけど、まさかそんなすごいもの……。
でも時々不愉快な味があるから嫌なんだ。
鉄の味とか食べ物じゃないものが出てくることが結構あって。

後天的って可能なんだな!これ結構な驚きだよ。
教えられてばかりだなぁ。

120: 名無しさん@おーぷん 2014/05/18(日)02:56:24 ID:tepFCqbVd
というか積極的に肯定してやりなさい
(多分その友人くんは知能が)なんでもないわ

122: 名無しさん@おーぷん 2014/05/18(日)03:07:06 ID:juyPw8kfX
嘘喰いって漫画には「音に色が見える」って奴が居たな
そんな珍しいもんでもないんじゃないか
君の文章味覚の共感覚も後天的なもんだし
とにかく受け取れる情報量が多いと記憶やイメージの強化に繋がるんで
(もしかしたら勉強に活用できるかもね)って話でもあるし
自分の能力傾向を把握して(特に君の場合、それを否定せずに受け入れて)有効活用すれば人生楽しくなるんじゃない?って話
君の共感覚はコンプレックスとも繋がってるから肯定は難しいかもしれんが
その辺の正しい認知を阻害してんのが君の中の歪みな

126: 名無しさん@おーぷん 2014/05/18(日)03:20:41 ID:Mwa1WwncU
>>122
な、なるほど……。
共感覚なんて、なんかすごいものってイメージあるから……。
そんなに歪んだ性格してる?全く自覚ないんだけど。

123: 名無しさん@おーぷん 2014/05/18(日)03:11:23 ID:gKn5rWGNX
その歪みの根本はたぶん自分が異物であるという思い込みかな
それはそれこそ単なる思い込みに過ぎないので早めに取り除ければいいね
君が異物であるという根拠は君の中にしかないのよ

124: 名無しさん@おーぷん 2014/05/18(日)03:17:52 ID:tepFCqbVd
あー君の場合、君が心を許して自分の弱味を話せる人が居そうにないってのもあるかな
そういう友達居る? 話聞いてる限り居そうにないと思うんだけど
ここまで話聞いててそういう友達のエピソード全く出てきてないし
間違ってたらごめんな
まあ当たってても間違ってても、だからカウンセリングに行けって話をしてたんだけどね
こういう話をするのは専門的な知識とノウハウを持ってる心理士さんがベストじゃないかなって
これが俺の経験則から出た結論でアホに当たるかもしれんが
適切に導いてくれる指導者って君が思ってるよりずっと大事だし
君の親は君に教育を施す義務があると俺は思うよ

126: 名無しさん@おーぷん 2014/05/18(日)03:20:41 ID:Mwa1WwncU
>>124
結局は誰かに頼らなきゃいけないわけかぁ。
でももう、今年受験生だしさ。合格したら予定通り親元離れてひとり暮らしだよ。

128: 名無しさん@おーぷん 2014/05/18(日)03:22:00 ID:tepFCqbVd
っていうか共感覚って別に特殊なもんじゃないな
誰でも持ってるな
強度と自覚に差があるとは思うが
認知と記憶のメカニズムが確かそんな感じ

129: 名無しさん@おーぷん 2014/05/18(日)03:22:56 ID:Mwa1WwncU
>>128
共感覚について興味が出てきたな。
特殊なものでないと知るととくに。
色んな知識持ってるね!勉強になるよ

130: 名無しさん@おーぷん 2014/05/18(日)03:24:06 ID:Mwa1WwncU
そろそろ落ちるかなぁ。
明日は9時頃に起きるか。

こんな時間までありがとう。
直接的な解決法はなかったけど、おかげで自分の人生に変化が起きそうwww

131: 名無しさん@おーぷん 2014/05/18(日)03:24:32 ID:tepFCqbVd
んなら大学に入ったらバイトしてカウンセリング行けば?
友達?と話すような感覚で行けばいいと思うよ
相場はよく知らんけど俺は月4で一万かそこら

133: 名無しさん@おーぷん 2014/05/18(日)03:26:48 ID:Mwa1WwncU
>>131
「一年目は勉強に専念してほしい」らしくて、あまりアルバイトを好まれない
二年目からはいいみたいなんだけどね(禁止ってわけじゃないんだけど)
勉強する内容がかなり特殊だから、慣れる必要もあるし

132: 名無しさん@おーぷん 2014/05/18(日)03:25:37 ID:tepFCqbVd
あ、寝るんだ
お前のせいで4時間も潰れた
ふざけんな風呂入りたい

133: 名無しさん@おーぷん 2014/05/18(日)03:26:48 ID:Mwa1WwncU
>>132
ごめんwww
こんな時間まで本当にありがとう。

134: 名無しさん@おーぷん 2014/05/18(日)03:26:50 ID:tepFCqbVd
まあいいやおやすみ死ね

135: 名無しさん@おーぷん 2014/05/18(日)03:27:28 ID:Mwa1WwncU
ありがとう、おやすみ。生きろ

137: 名無しさん@おーぷん 2014/05/18(日)03:30:13 ID:tepFCqbVd
僕達は奴隷じゃないんだ……!

138: 名無しさん@おーぷん 2014/05/18(日)03:30:42 ID:Mwa1WwncU
色々と教えてくれてありがとう。
親切n

>>137
か、かっこいいwww

139: 名無しさん@おーぷん 2014/05/18(日)05:45:47 ID:wPqOfWiev
見直してて気づいた
これ>>1が見るかわからんけど
俺が言ってる歪みっていうのは性格の歪みじゃなくて認知の歪みな
お前の成育するどこかの段階(たぶん複数重なってる。あるいは歪みを育ててしまった)で健全な認知を阻害する歪みが発生したってことな
適当な例えを出すと東日本大震災で大量にPTSD罹患者が出ただろ?
両親兄弟と死別したり環境に著しい変化を余儀無くされた子供は心理的に多大な負荷が掛かって不登校になったりすんの
これは健全な認知ができなくなった状態なんだけど(例えばPTSDの影響でご飯美味く感じなくなったり)
乱暴に言えばこれが歪みな
強弱はあるけど誰にでもこの歪みはある
よって歪みは個性とも言っていい
で見た感じお前はこの認知の歪みが強烈ってこと
正常で健全な認知がお前の持つ歪みによって阻害されてるってことな
「褒め言葉を素直に受け取れない」ってのは理想的な認知から外れた歪み

140: 名無しさん@おーぷん 2014/05/18(日)05:50:14 ID:tepFCqbVd
前述したけど歪みは誰にでもあるもんだから
それを原因にして本人が苦しんでいなければ問題じゃない
でもたぶんお前は歪みが原因で苦しんでいるから問題だと思うよ

141: 名無しさん@おーぷん 2014/05/18(日)05:59:24 ID:tepFCqbVd
歪みが強烈というか複雑なんだな
お前の歪みが形成された過程はまだよくわからんけれども
カウンセリング行ったらカウンセラーの人ちょっと困ると思う

142: 名無しさん@おーぷん 2014/05/18(日)06:19:41 ID:eZgY6Hrbx
あとお前の歪みは内罰的な傾向にあるな
外罰的か内罰的かこれはまあどっちでもいいんだけど
要するにこれらは攻撃性の発露っつーことだな
これはストレスが原因で起こっている(と思う)んだが
もうひとつ、お前の今現在のお前自身の境遇がお前にとって受け入れ難いものであるから
それの原因、つまり責任の所在をどこかに求めたがってるんだな
外罰的な傾向のある人間は他者に責任の所在を置きたがるんだが
お前は自分に置きたがる訳だ
これはお前自身の気質も要因のひとつだけど、お前の周囲の人間が(お前の認識では)善人が多いことに起因してるはず
何が言いたいかというと、もっと人のせいにしてみてもいいんだよ?ってこと
なんでかっつーとお前の持つ内罰傾向が原因で他者に頼るという行動が阻害されてしまっているから
お前にとって本当に大事なのはお前が心から望むことであって、そのために両親や周囲の人間に頼ろうとすることは悪いことじゃない
筋は通すべきだが、たぶんお前の場合それ以前の問題な気がする

スポンサーリンク